自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

エンゾ早川氏がGIOSと代理店契約終了!?



 ツイッターをしてると「エンゾ早川氏がGIOS(ジョブズインターナショナル)と代理店切られたらしい」的な情報がリツイートで回って来ました。

ジョブズインターナショナルのHPに取扱店一覧があるのですが、エンゾ早川氏の店舗は掲載されていませんでした。

 エンゾ早川氏とは神奈川県茅ケ崎にある自転車店「エイドステーション」の店主であり、作家でもあります。

私が知りうる限り日本で一番自転車関連の書籍を出してる方で、把握してるだけでも15冊以上出しています(日本人で初めて近代ツールドフランスを走った今中大介氏でも数冊程度)

一番左上の本

 私がクロスバイクを購入する前、つまりスポーツ自転車の趣味を始める前に初めて購入した本が、エンゾ早川氏の「ロードバイクに乗るときに読む本」です。

この本を購入した私は「ロードバイク=敷居が高い」と感じ、最終的にはクロスバイクを購入しました(何も読まずに自転車店に行ってたら、ロードバイクを最初に買ってたかもしれません)

ロードバイク購入当初はこの本の影響で、常に下ハンを持って走っていた記憶があります、他にもすね毛を剃らない事はNG、自転車とサイクルジャージのメーカーは揃えないとダメ等書かれていますが、私は守ってない項目が多いです(;・∀・)

 トレックと言えばランス・アームストロング選手、ジオスと言えばエンゾ早川氏と言うくらい有名で、私が持ってるいる本の写真は、走行中の自転車・ウェアはモチロン、メンテ時の前掛けまでジオスです(プライベートもジオスに乗ってると神奈川県の方が言ってた)

当時はステマと言う言葉はありませんでしたが、あまりにも露骨過ぎるので「裏で金を貰ってるのか?」と思った記憶があります(-_-;)

エンゾ早川氏と言う広告塔(?)を失った事は、GIOSにとって大きな損失だと思いますが、GIOSの価値は下がりません安心して乗りましょう( ´∀`)bグッ!



 と言う感じで綺麗にまとめる予定だったのですが、帰ってからツイッターを確認してみると、エンゾ早川氏がGIOSから手を引いたのではなく、逆に代理店契約を終了させられたっぽいですね。

ツイッターのリツイートを画像としてブログに貼る方法が分からないので手動で打ちますが、ツイッターの検索で「エンゾ」で探せばツイート一覧が表示されます。

有名メーカーを取り扱えない→コネでジョブズインターナショナルと契約→ジョブズインターナショナル的にはイメージダウン→エンゾ氏と契約終了と言う流れのようです。

なぜイメージダウンになるのか具体的には分かりませんが、他の著書では過激発言が多い、有名人でありながらノーヘルを推進している事が原因かもしれません。

ジオスブルー

 行きつけの店でジオスのクロモリを見た事がありますが、ジオスブルーと言われるだけあって、とても綺麗でした。
 
ネットでは「GIOS乗り=エンゾ信者」と揶揄される事もあるので、アンチの方はGIOSに乗りたくても乗れないと言うジレンマがありましたが、本当に契約解除なら話は変わるかもしれませんね。

ただ匿名性が強いツイッターでの出来事なので、実際は代理店契約は続いてるかもしれません、神奈川県在住の方が詳細を調べて、こっそりDMしてくれると助かるのですがw




|自転車のコラム|01:46|comments(4)|trackbacks(0)|
ツール・ド・フランス記念レースが埼玉で開催



 スポーツ自転車を趣味にしてない人でも聞いた事がある、有名ロードレースのツール・ド・フランスの100周年記念レースが埼玉市で開催される事になりました。

記念レースではツール・ド・フランスに出場する有名選手約50人が、オールスター戦として埼玉で熱い戦いを繰り広げるようです。

 埼玉県は平地の割合が全国2位で、自転車所有台数は全国1位を誇り、自転車王国埼玉として活動を行っています。

その活動の一環として埼玉市は昨年ツールドフランスの誘致に乗り出し、交渉を行った事で今回のビッグイベント開催が決まったようです。

 埼玉にはブリジストンサイクル(人気ブランドのアンカー)の本社があり、ブリジストンサイクルの方は、今回の記念大会をきっかけにスポーツ自転車乗りの地位向上に繋がれば嬉しいと言ってました。

自転車が趣味と言うと世間でのウケはイマイチで、バスケ・野球・サッカー・スノボ等だと女性も「キャーカッコ良い」って感じですが、ロードバイクだと「え?」って感じです。

公道でも未だに「自転車は邪魔だから歩道を走れ!」って人いますもんね…外国だと自転車=スポーツと言う認識なので、周りの目も優しいそうです。

埼玉のツール・ド・フランス記念レースがテレビで放送され、ロードバイクの人気・地位向上してくれれば私としても嬉しい限りです(自転車ブームになると、マナー低下の恐れもあるので一長一短ではありますが)

 ツイッターを見てる大会に合わせて宿を予約した人も結構いるようで、「一緒に見に行かないか?」と呼びかけてる方もいました。

私も見に行きたいですが埼玉は流石に遠いですね(;^ω^)関東自転車クラスタのみなさんが羨ましい限りです



|自転車のコラム|20:49|comments(2)|trackbacks(0)|
結婚式で愛車(自転車)を叩き割られたらどうする?



 ラブプラスと言う恋愛シュミレーションゲームがあり、結婚式でそのゲームのカセットをハンマーで粉砕させる出来事が発生、Twitter上でさまざまな議論に発展しています(ハンマーで三回叩き、新郎が泣きそうだったとか...)

私自身ラブプラスはやった事ありませんが、ゲーム内容は知っています、しかし当サイトは自転車ブログなのでその点に関しては割愛します。

ゲームは興味ないって言う中高年の方もいるでしょうが、これが自分の自転車だったらどうでしょうか?私なら泣くを通り越してマジギレだと思いますw

ロードバイクを敬遠する人は多い

 男の趣味は女性には理解されない事が多く、スポーツ自転車は理解されない方に入ります(会社での反応を見る限り、一般男性にも理解されない事が多い)

既婚者でクロス・ロードバイクを購入する際、障害になって来るのは金銭面・家族からの反対意見等だと思います。

特に室内保管に対する反対が根強く、クロス・ロードバイクが欲しいけど家の中は妻に反対される、かと言って屋外保管だと盗難・経年劣化が心配…と言う感じで踏み切れない方も多いです。

うちだと私の方がパワーバランスが強いので、自分の部屋にクロスバイク、リビングにロードバイクを置いていますが、妻は3台目の追加は断固阻止したいようで反発が大きいです(;´∀`)なので流石の私も自重

反対意見が無ければ速攻でマウンテンバイクorシクロクロスを購入、さらにブロンプトンも追加するのですが…

 こう言った煩わしさがないのが未婚者です、ツイッターでは学生・20代の若者をフォローしてますが、一人で何台もの自転車を所有してる方がチラホラ。

自室の写真をアップしてる方もいますが、まるで一人自転車店状態でフレーム・ホイール・他のパーツを綺麗に飾ってる方もいます。

好きな彼のやる趣味なので気にしない、と言う出来た子もいると思いますが、歓迎と言う子は少ないと思います(部屋に上げた時ドン引きされる可能性もあります)

昔はタバコを吸ってるとワルな感じでモテましたが、知り合いの若い女性に聞くと「タバコを吸ってても好きな彼だから言いはしないけど正直止めて欲しい」と言ってました。

これと同じような感じで「何台もの自転車を部屋に置いてても、好きな彼だから言いはしないけど、正直何とかして欲しい」って子はいるんじゃないかな〜と思います。

結婚は人生の墓場と言うが…

 おれの彼女はそんな事ない(`・ω・´)と言う幻想を打ち砕くのが結婚です、結婚するとなるとよほどの事がない限り別れる事はありませんから、彼女も強く出て来ます。

中高年自転車乗りの方は分かると思いますが、結婚する前は男の方が強かったのに、結婚後は嫁の尻に敷かれてる人が多いです。

さだまさしの関白宣言と言う歌があり、昔は亭主関白な家も多かったですが、現在は嫁さんの方が強い家が多いように感じます。

 元々自転車を疎ましく思ってたけど言い出さなかった彼女が、結婚式にサプライズで新郎のフルカーボンロードをハンマーで叩き割った日には…私ならブチギレですが、最近の子なら引き下がるのかも(;´∀`)草食系男子と言う言葉もありますし

「あたしと自転車どっちが大事なの!?」とか言われたら困りますね〜私は愛妻家なのでもちろんお前だよって言いますがw(べ、べつに妻がブログを見てるからとかじゃないんだからね!)

自転車に限らず女性には理解されない趣味と言うのはありますが、後々面倒な事にならないように結婚前に了承を得る事をおススメします。




|自転車のコラム|21:23|comments(11)|trackbacks(0)|
JCRC、実業団(JBCF)とは?



 ツイッターのプロフィールにJCRCの〇クラス、みたいな感じで書いてる人をチラホラ見かけますが、レースには興味がないのでイマイチ何の事か分かりませんでした。

「JCRCの上位クラス=実業団」と言う認識でしたがどうやら違うようで、JCRCと実業団は別の団体になるそうです。

 JCRC(日本サイクルレーシング協会)は関東地方を中心にレースを行い、順位・ポイント数で昇級を行うようです。

S~Fクラスまであり一番上のクラスがSで、以下A、B、C、D、E、Fとなります(Fクラスが初心者)また50歳以上がOクラス、60歳以上がGクラス、小学生がKクラス、中学生がJクラス、女性がWクラスとなるようです。

Dクラスの人がブルべのSR、Bクラスの人が全日本マウンテンサイクリングin乗鞍で65分以内だったはずなので、JCRCに入ってる人=速いと言うイメージがあります(;´∀`)

Fクラスは初心者らしいですが、JCRCの中で初心者と言う意味で、一般レベルだったらかなり速いのでは?と思ってます。

一つ気になったのはJCRCは関東地方中心に〜と言う点です、と言う事は関西の速い人たちはどうするのでしょうか?(別の団体があるのか?後述する実業団に入るのか?無所属なのか?)

 実業団(JBCF)はJCRCとは別の団体で、個人で加入するのではなくチームで実業団登録をする必要があるそうです。

実業団と言うと企業の従業員が給料をもらいながらスポーツをするイメージですが、自転車の場合は一般の人が作った私的チームでも登録出来る用です。

速い遅いは関係なく登録可能のようなので、友達数名で作ったチームでも登録すれば、実業団の仲間入りが出来ます。

 上から順にTR、BR-1、ERと言うクラス分けがあり、FRと言う女性用のクラスもあります(JCRCのように昇級がある)

TR1は自転車雑誌に出てるような選手がおりシマノレーシング・ブリジストンアンカー・愛三工業レーシングのような、本当の意味での実業団チームもあります(雑誌でよく見るイナーメ・アイランド信濃山形もTR1)

個人カテゴリーが上から順にP1(Jプロツアー)、E1、E2、E3(Jエリートツアー)、F(Jフェミニンツアー)ジュニア、ユース用にY1、Y2(Jユースツアー)があるそうです。

ロードレースもほとんど知らないので何とも言えませんが、海外へ行ってる日本人選手はP1の中で、特に優秀な成績を収めた選手が行くんだと思います。

 JCRCのFクラスがこの位の速さ、実業団のE3の人がこの位の速さ、みたいな換算表がないので何とも言えませんが、とりあえずJCRC・実業団に入ってる人はバリバリ速いレース志向って認識で行こうと思いますw




|自転車のコラム|21:15|comments(2)|trackbacks(0)|
BB下ブレーキは効きが悪い、ホント?ウソ?



 以前「トレックマドン7発売、BB下ブレーキはあり?なし?」で書きましたが、マドン7はリアブレーキが従来のシートステー台座からBB下へ位置変更されています(以下BB下ブレーキと呼ぶ)

BB下ブレーキ

 後輪のBB下ブレーキはTTバイクで使用実績があり、エアロ効果の向上、シートステー間のブレーキ取り付け台除去による軽量化・乗り心地向上のメリットがあります。

考えられるデメリットは冒頭の記事で書きましたが、ブレーキの制動力に関しては保留してました、今回はその件について補完する記事…ではありません(*゚Д゚) アレ? 

制動力に関しては分からないけど、ツイッターで話題が出たのでメモとして残しておきつつ、詳しい人が教えてくれたらラッキー的な記事です(笑)

進行方向とタイヤの回る方向

 進行方向を左から右とすると、ホイールは前後輪共に時計周りです、この時ブレーキを掛けたら前ブレーキはフロントフォークから離れる方向へ引っ張られます、逆に後ブレーキは制動時シートステーの台座に押し付ける方向に力が掛かります。

ブレーキング時フレームに押し付けられる方向に力が掛かった方が、踏ん張りが効くので制動力が良いと言う説があります。

ホイールは反時計回り

 写真ではカットされてますが写真の左がフロント、右がリアになります、つまり右から左へ走る事になるので、ホイールの回転方向は反時計周りです。

この状態でブレーキを掛けるとフレームから離れる方向に力が加わります、この事からBB下ブレーキは制動力が悪いと言う説が出るのだと思われます。

ただシートステーの台座に比べると、BB下の方が剛性が高いので、逆に制動力が良くなると言う方もいます。

前ブレーキはクリアランス的に厳しい

 制動時ブレーキがフレームに押し付けられた方が踏ん張りが効く理論で言うと、前ブレーキはフロントフォークの前側ではなく、後ろ側に取り付けた方が制動力は高くなります。

ただ写真を見た感じフロントフォーク裏側に取り付けると、ダウンチューブとのクリアランスがなく、ハンドルを左右に切った時に接触する危険があります。

この事から前ブレーキは現在の位置に落ち着いているのかもしれません(ケーブル取り回し、整備のしやすさ、走行時ブレーキ調整が出来る等の理由もあるでしょうが)

 仮に取り付け位置による制動力が変わらないとすると、クリアランスを確保して前ブレーキをフロントフォーク後ろに付けると言う発想は出て来ても良いはずです、この方が空気抵抗が低そうですし。

ただダウンチューブを弄るとジオメトリー的にNGになる可能性はありますし、ダウンチューブとのクリアランスを確保するとなると設計の自由度が下がるのかもしれません。

もしくは前ブレーキはFフォーク前に付いてるのが当然と言う固定観念により、前ブレーキの位置を議論する事自体が起きないのかもしれません。

 誰かブレーキを従来通りの位置に取り付けたロードバイク対マドン7で、制動距離を測ってくれたら手っ取り早いのですがw

タイヤ・ブレーキ等はモチロン他の全パーツを揃えて、漕ぐ人・路面も揃えて、同じ速度で進入してフルブレーキングして制動距離を測る、自転車雑誌で取り上げてくれたらな〜 ┬|ω・`)チラッチラッ




|自転車のコラム|01:51|comments(9)|trackbacks(0)|
<< | 2/20PAGES | >>