自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

ブログ用の写真収集サイクリング



 ブログでサイクリングの記事を書く上で欠かせない物は写真です、写真がある事で県外の人も大体の雰囲気がつかめますし、場面毎に区切り、読みやすくする為に写真は欠かせません。

なので自転車ブロガーはサイクリングの際はデジカメを持って行き、要所要所でブログ用の写真を撮っているはずです。

 デジタル一眼レフ片手にフォトポタする時は撮影メインなので気にならないのですが、走りメインの時は極力停車せずに走りたいと言う気持ちがあります。

そのため最近はコンデジを持って行かず、以前撮った写真を流用するケースが増えています(荷物を減らせるし、写真加工・アップロードの手間も省けるので記事を書くのが楽)

 しかし以前撮ったつもりが、帰って見てみると初代ロードバイク(ピナレロFP1)の時に撮影した写真だった…と言うケースがしばしば(^^;)

そこで今日はブログ用の写真を収集する為に、ロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)で総社市をメインにサイクリング。

倉敷美観地区

 ロードバイク+派手なサイクルジャージ+レーパンで観光地に行くと、周囲の視線を独り占め出来ます(笑)

倉敷美観地区 川下り

 ドイターのリュックがあるとは言え「夏にデジイチは背中が蒸れる」と思ったのでコンデジを持って行きましたが、こう言う時に限って良い被写体があるもんですね…

倉敷川を天領丸で下るシーン自体あまり見る事が出来ません、特に瀬戸の花嫁川流し(花嫁が船で川下りをする)は激レアなので、運よく遭遇したら激写しましょう。

備中国分寺 5重の塔

 ここには何度も行ってますが、初代ロードバイク(ピナレロFP1)で撮った写真ばかりなので、今回はちゃんと撮影をしました。

吉備津神社

 デジイチで構図を工夫した撮影した写真はあるのですが、正面から撮った写真がないので、今回は普通に正面から撮影。

吉備津彦神社

 ここも同じくデジイチで構図を工夫した撮影した写真はあるのですが、正面から撮った写真がないので、今回は普通に正面から撮影。

カンコースタジアム

 吉備路自転車道を通り岡山市まで行き、総合グランド内のカンコースタジアム(旧桃太郎スタジアム)でも撮影しました。

平日にも関わらずかなりの中高生がいました、ピストルの音がしていたので陸上競技の大会があったと思われます。

魅惑のコカコーラタイム

 起きるのが遅かったので11時〜15時位の一番暑い時間帯を走りました、50キロ過ぎた辺りで軽い頭痛がしたので休憩しました(軽い頭痛は熱中症の初期症状)

今日は水500ml、アクエリアス1L、梅よろし350ml、コーラ350mlの計2.2L飲みました、時間は走行+休憩+信号待ち+写真撮影等で計4時間弱だと思います。

自転車雑誌には1時間で500mlと書いてましたが、個人差・体調・気温等が複雑に絡んでくるので一概には言えないようですね(^^;)


走行時間 3時間17分
走行距離 76.5キロ
平均速度 23.3キロ
獲得標高 421m
平均ケイデンス 80回転
平均心拍 148Bpm(約64%)
最大心拍 183Bpm(約90%)




|自転車サイクリング|00:43|comments(6)|trackbacks(0)|
通勤ラッシュ時を疑似ジテツウライド



 近頃は東西方向へ走りに行く事が多く、「そう言えば最近北へ走りに行ってないな」と思い走行記録を調べてみると、5月の頭から行ってない事が分かりました。

そこで今日は吉備路自転車道を走りに行く為に、ロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)で北方向を攻めました。

 私は休日はゆっくり寝る事が多く、早朝ライドの為に早起きする事は少ないのですが、その日は珍しく7時前に目が覚めました。

その後朝食を食べて出発したのが7時半過ぎだったので、世間一般で言う通勤ラッシュの時間帯になります。

 吉備路自転車道のある総社市へ行く時に、倉敷の市街地を通る必要があるのですが、あの辺りは倉敷商業・青陵高校等の学校があるので学生が多いんですよね。

学生のママチャリはほぼ100%歩道を通るので、車道を走る私に影響はないと言いたい所ですが、歩道が詰まった時に後方確認なしで急に車道に出てくる事があるので危険ですね(^^;)

それに自動車も急いでいるので信号が黄〜赤の変わり目で行くのは当然、完全に赤になっても3〜4台は行くし、右折の矢印信号が消えても強引に突っ込むと言う感じで、見ていて危ないな〜と思いました。

 私は勤務時間帯が変則なので通勤ラッシュ時間帯を自動車で走る事はほとんどありませんし、ジテツウをしないので自転車で走る事もありません。

通勤ラッシュ時間帯はまさに戦争ですね、朝方ならまだしも夜間は視界が悪い&無灯火のママチャリがいるので尚更危険ですね、毎日ジテツウしてる人を尊敬します。

吉備津神社

 吉備路自転車道を走り吉備津神社に着いたのが9時頃、昼間に比べると朝方は涼しいですが、それでも他の季節と比べると暑いですよね(^^;)

吉備津神社の駐車場に自動販売機があるのですが、一番左端の自動販売機でカロリーメイトが売ってる事に気付きました、カギを忘れてコンビニに入れない時の緊急用補給食としては良いかもしれません。

魅惑のコカコーラタイム

 本当は吉備路自転車道を往復するつもりだったのですが、気が変わって岡山市を回って帰る事にしました。

途中でだれて来たので休憩を兼ねて魅惑のコカコーラタイムを入れました(笑)

スポーツ時はアクエリアスやポカリスエットのようなスポーツ飲料が良いのは知ってるのですが、あいにくコカコーラしか販売してませんでした(爆)これなら仕方ないですね

 昼までには帰宅しましたがそれでも暑かったです、この時期ロングライドに行く人はすごいな〜と思いました。


走行時間 3時間1分
走行距離 70.3キロ
平均速度 23.3キロ
獲得標高 302m
平均ケイデンス 80回転
平均心拍 142Bpm(約60%)
最大心拍 170Bpm(約80%)




|自転車サイクリング|16:57|comments(19)|trackbacks(0)|
自転車にとって良い道を探しにサイクリング



 私もそうだったのですが、スポーツ自転車に乗り始めたばかりの頃は、自転車で走りやすい道が分からずに、車でよく走っていた道を走る事が多いと思います。

しかし「車で走りやすい道=自転車で走りやすい道」ではなくむしろ逆である事が多いです、例えば車では走りやすい国道2号線も自転車では走りにくいです。

人によっては景色が良い、登り坂が多い等色々あると思いますが、私が考える自転車にとって良い道は「信号が少ない・交通量が少ない・舗装が綺麗」です。

 沙美海岸前の45号線は海岸線沿いを数十キロ走れる+信号が一つしかない+交通量が少ない事から人気の高い道です。

45号線沿いに住んでいるなら問題ありませんが、そうではない人はこの道に行くまでのルートが問題になります。

今までは水玉ブリッジで高梁川を渡っていたのですが今回は霞橋を使い、自宅〜霞橋と霞橋〜45号線までのルートを探索するべくロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)でサイクリングに行きました。

 主要道の一本脇道へ入ると交通量や信号がグッと減ります、さらに脇道の脇道に入ると道幅は狭くなりますが、車がほとんど通らないような道が発見出来ました。

走っていると「最終的にはこの道に繋がってるんだな〜」と言う新たな発見もあり楽しかったです、最近乗り始めたばかりで、自転車で走りやすい道をあまり知らない方は、普段は通らない道を積極的に通る事をおすすめします。

色々なルートで走っていれば道も自然と覚えますし、自分だけのベストロードが出来て楽しいですよ。

カブトガニ博物館

 良いルート発見後はお気に入りの45号線を往復、出発が昼前だった事もあり、後半はかなり暑かったです(^^;)この時期は朝方走るのが正解ですね

暑かったのでマメに飲み物を飲みながら走りました、雑誌には1時間で500mlは飲んだ方が良いと書いてた記憶があります、ジュース代をケチって熱中症にならないようにしないといけませんね(笑)


【実走のデータ】
走行時間 2時間52分
走行距離 70.4キロ
平均速度 24.5キロ
獲得標高 255m
平均ケイデンス 83回転
心拍数 未計測
消費カロリー  1979cal




|自転車サイクリング|21:13|comments(15)|trackbacks(0)|
どんよりした天気の中サイクリング



 今日はロングライドに行く予定だったのですが今にも雨が降りそうな曇り空、下手に遠くまで行って雨の中走るのは嫌なので予定を変更してロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)で岡山まで軽めにサイクリング。

関東、愛知県のブロガーさんは雨が降っても関係なしで水を得た魚のように走るそうです、風の噂ではハイドロプレーニング現象を利用してタイヤと路面の摩擦抵抗を軽減する人もいるとか・いないとか(笑)

私は雨スペシャリストではないので雨の中を走るのは好きではありません、出発前から降っていたら走りに行くのをあきらめますし、途中で本格的に降って来たらUターンして帰宅します(^^;)

 天気予報では午前中は大丈夫みたいな事を言ってましたが、走っていたらぽつぽつ雨が降ってきました。

ここで帰るのも物足りないからもう少し走ろうと思い、しばらく走っていると雨が止みます(この後はぽつぽつ降って→しばらく止むの繰り返しでした)

 帰宅するとタイヤが跳ね上げた水で自転車がドロドロ…家に入れる前に外で綺麗に拭いてから収納しました、雨天走行をすると後処理が大変ですね(^^;)

【実走のデータ】
走行時間 2時間14分
走行距離 52.1キロ
平均速度 23.2キロ
獲得標高 241m
平均ケイデンス 82回転
心拍数 未計測
消費カロリー  1411cal

 本来はロングライドを走る予定だったので物足りず、帰宅後はDVDを見ながら3本ローラー台で漕ぎました。

DVDや本を見ながら、携帯をいじりながら3本ローラーをすると、どうしてもそちらに気が行ってしまいペースがゆっくりになってしまいます(^^;)トレーニング目的として漕ぐ方は「ながら漕ぎ」はしない方が良いと思います

 梅雨の時期でもローラー台があれば天気に関係なく漕げるのが強みで、休日の天気予報に一喜一憂する必要がなくなるので精神的にもグーです。

3本ローラーは騒音・振動共に大きいので住宅事情によっては導入が難しいと思います、固定式は音が静からしいので気になる方はそちらも検討してみてください。

【3本ローラー台のデータ】
走行時間 2時間14分
走行距離 73.9キロ



|自転車サイクリング|17:37|comments(6)|trackbacks(0)|
サイクルスポーツで紹介されたコースをサイクリング



 サイクルスポーツにルートラボで書かれたコースを県別に紹介している別冊付録があります。

紹介されたコースと同じようなルートを走った事はあるのですが、現在乗っているロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)では走った事がないのでサイクリングに行く事にしました。

 ルートを簡単に言うと沙美海水浴場から笠岡方面に行き、笠岡干拓地へ行かずに神島(こうのしま)をグルッと一周して戻ってくるコースです。

沙美海岸からの47号線は信号が途中に1箇所のみで交通量が少なく、海岸線沿いを10キロ以上走れる事から自転車乗りには人気の高い道なので、別冊付録に収録されているのも納得です。

三朗島(さぶろうじま)

 コースから外れますが途中寄島へ行き三朗島を見て来ました、三郎島はその姿から三つ山とも言われます。

カブトガニ博物館

 前回行った時はうっかり撮影を忘れていたので今回は忘れず撮影を行いました、本当はもう少し寄りたかったのですが、幼稚園児が遠足に来ていたようなのでココで撮影(^^;)

神島神社

 神島大橋を渡り反時計周りに一周しました、海沿いは一本道ですが山側の道は迷いやすいので気を付けましょう。

沙美海岸〜神島一周〜砂美海岸へ戻るまで45キロ以上で信号は計6個、交通量が少ない海岸線+プチヒルクライムを楽しむ事が出来ます。

 わざわざ淡路島まで行かなくても地元に良い道があるじゃないか〜と走りながら思いました。

ここを3往復すれば距離・獲得標高が淡路島一周と似たような感じになるので、岡山に居ながらアワイチ気分が堪能出来ます、高速代やガソリン代がもったいないと言う人は是非チャレンジしてみてください(笑)


走行時間 3時間43分
走行距離 86.3キロ
平均速度 23.2キロ
獲得標高 650m
平均ケイデンス 80回転
平均心拍 146Bpm(約63%)
最大心拍 184Bpm(約90%)



|自転車サイクリング|13:24|comments(11)|trackbacks(0)|
<< | 2/16PAGES | >>