自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 初めて購入するMTB(マウンテンバイク)の基礎知識 | main | SPD-SLペダルの寿命 >>
MTB(マウンテンバイク)の種類



 MTB(マウンテンバイク)は所有してないのですが前から興味があって、自転車雑誌でトレイルを走ってる写真を見ると面白そうだと思います(置き場所・金がないので購入予定はありません)

舗装路を走ると言う点に関してはロードバイクには遠く及びませんが、未舗装の山道を走るのは舗装路とは違った面白さがあり、MTBならではのテクニック・知識も必要になると思います。

 MTBと一口に言っても色々な種類があるそうで、フリーライド・オールマウンテン、クロスカントリー、ダウンヒル、コンフォート等があるそうです。

 フリーライド・オールマウンテンは山道に特化したタイプのMTBで、登りから下りまだ幅広く対応しています。

 クロスカントリーは未舗装路の山道、舗装路での通勤や通学等でもオールラウンドに使用する事が出来ます、一般的なタイプのマウンテンバイクと言えるでしょう。

 ダウンヒルは名前の通り急斜面を下る事に特化したMTBです、頑丈に作るので重量が重く、フルサスで衝撃吸収性が高い物が多いです、通常のサイクリング用ではなく下り坂を速く降りる為に作られた専用MTBです。

 コンフォートはMTBのタイヤをブロックタイヤからスリックタイヤに交換して、舗装路での通勤や通学を楽に出来るようにした物です。

個人的には舗装路での通勤、通学、買い物等で使用するなら、マウンテンバイクよりもクロスバイクの方が遥かに優れていると思います。



|MTB(マウンテンバイク)|17:56|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/958
トラックバック