自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 一人ブルべ600キロ走行後のメモ | main | 軽量アルミフレームはカーボンより寿命が短い >>
セラSMP購入検討、サドルの種類が多すぎて迷う



 ブルべ400の時は尻が痛くなったので「【一人ブルべ616キロ】ツール・ド・瀬戸内海+α」の時は、サドルをスペシャライズドのローミンSLからトゥーペエキスパートに交換して挑みました。

しかし結果としては痛みが出始める距離が伸びただけで、後半は尻の痛みに悩まされる結果になりました。

 ローミンSLに交換する前は、血流を妨げる事による股間の痺れが悩みの種でしたが、真ん中に穴が空いたサドルにする事で改善されました。

なので次に購入するサドルはフィジークアリオネのようなサドルではなく、真ん中に穴が空いている+クッション性が高いサドルにする必要があります、そこで白羽の矢を立てたのがセラSMPでした。

しかし一口にセラSMPと言ってもかなり種類が多く、どれを購入すれば良いのか分からないので簡単に調べました。

同じ名前のサドルでもカラー、レールの素材によって価格、乗り心地、重量等に差があると思います、詳しくはメーカーHPを見てください。

【セラSMP ラインナップ】

「超軽量モデル」
・フルカーボンライト 約49000円
・フルカーボン 約49000円
・カーボンライト 約40000円
・カーボン 約40000円
・フォーマ 約18000円
・Chrono 約18000円
・コンポジット 約18000円
・ダイナミック 約18000円

 超軽量サドルは言い換えればレース用サドルです、「セラSMPダイナミック=スペシャライズドローミンSL」的な事を店員さんが言ってたので、このグループのサドルは私の用途に合いません。

しかしレースで使うならこのグループになります、パワーロスが少なく、軽い決戦用サドルを探してる人はこの中から選ぶべきでしょう。

セラSMP TRKストライク

「街乗り用」
・ハイブリッド 約8000円
・エクストラ 約6000円
・TRKストライク 約4000円

 クッション性は良いけど重いので、通勤用のクロスバイク、MTBに取り付ける事が多いそうです、なのでこのカテゴリーもスルーですね(;^ω^)

セラSMPプロ 

「快適なレーシングモデル」
・エボリューション 約16000円
・ストラトス 約16000円
・グライダー 約16000円
・プロ 約16000円
・ライト209 約16000円

 快適なレーシングモデルは下に行くほどクッションが厚くなり、エボリューション、ストラトス、グライダーはややレース寄りでプロ、ライト209はロングライド用になります。

「のんばりまったり且〜」のヒマジンさんはセラSMPエボリューション、「じゃんふらんこぞ〜ら」のzolaさんはセラSMPプロを使ってるそうなので、狙うのはこのカテゴリーのサドルです。

ブルべ600でも尻が痛くならない事を目的とするなら、ロングライド用のプロ、ライト209が候補になりそうですね(´∀`)

 セラSMPにする場合一つ問題があります、それはセッティング、独特の形状なので普通のサドルのようにセッティングすると痛みが出るそうです(サドル高を1〜2cm下げると上手く行く事が多い)

自分で出来るか不安感があるので、プロショップで取り寄せてもらってセッティングしてもらうか、通販でポチって自分でセッティングするか迷う所です(゚∀゚ ;)




|自転車グッズ|07:44|comments(11)|trackbacks(0)|
コメント
セッティングについては自分も購入後に悩みましたが、お店でセッティングしてもらっても合わないものは合わない事があるので、自分で基準の取り付けをして乗ってみてからちょっと気になるところを修正した位です^^;
サドルのベストポジションって結局千差万別なんですよね〜
SMPに変えても痛む人もいる位ですし・・・・・

ただ自分はこのサドルに変更してから以前気になっていた尿道および前立腺への圧迫感は無くなりました。 
| zola|
zolaさんへ

セラSMPはセッティングがシビアなので、交換後に痛くなる人も多いようですが、キッチリとセッティング出来れば痛みはほとんど出なくなるそうです。

セラSMPのサドル取り付け、調整方法を詳しく書いてるサイトもあるので、それをみながら自分で調整するのもありですね(´∀`)
| kazu|
400km以上走るとお尻が痛くなるのは当然と思って受け入れましょうw
個人的には、サドルで解決できない領域だと思っていますww
| めばる君|
めばる君さんへ

600が終着点と言う考えならそれでも問題ありません。

しかしブルベ1200、1700とか完走する人がいるわけですから、そう考えると400位で尻が痛いでは話になりません。

あきらめずに色々手を打つべきでしょう。
| kazu|
サドルは迷いますよね。

購入前に試しができないだけに決断が難しいです。

私はプロを使っています。

他を使ったことがないので比較できませんが、おおむね満足しています。

ただ内腿がすれることがあってのりすぎるとできものができます。
| tac-phen|
タクフェンさんへ

帰って来るのが難しいと言われる、サドル探しの旅に出発しましたw

プロを使ってるんですね、摺れると言う情報は初めて聞きました(^^;)じっくり考えて購入しようと思います
| kazu|
私もまだ400kmまでしか走ってないですが、
大抵のブルベライダーは、長距離乗ったらどこか
痛くなるのは当然で、後遺症が残らなければそれで
OK、とおっしゃいます。
私もそんなもんだと最近思ってますw
| ひろ|
ひろさんへ

周りのブルべライダーはSRが絡む600までで満足して、それ以降は走らないっと言う人しかいません。

しかしブルべ全体で見れば1700、1200、1000が開催されてるので、そう考えると600はブルべ中級者向けで1000以降が上級者向けと言う感じがします。

1000以降走ろうと考えるなら、今のままではとても無理なので色々と手を打って行きたいです。
| kazu|
初めまして
いつも拝見しています。

僕はセラSMPのコンポジット使ってますが結構気に入ってます。
おしりの位置が固定されて座る場所は1カ所しかないという感じです。
おしりが痛くなると言うことはまずないですね。

ただ状況に応じて座る場所を変化させるという人には向かないかもしれません。
| ヤマ|
ヤマさんへ

初めまして、前に使ってたローミンSLも座る場所が決まってるタイプでした。

あのタイプは一点に集中するので600キロだと後半きついですね(^^;)300キロまでならアレで問題ないんですけどね
| kazu|
管理者の承認待ちコメントです。
| -|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/857
トラックバック