自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 走ったルート交通情報 | main | 【装備編】ツール・ド・瀬戸内海+α >>
【一人ブルべ600キロ】ツール・ド・瀬戸内海+α



 岡山・広島・愛媛・香川と瀬戸内海沿いを一周するツール・ド・瀬戸内海に、徳島県をプラスしたコースをロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)でサイクリング。

今回は一人ブルべも兼ねての実施で、ブルべ600は距離はほぼ同じですが、獲得標高は開催地によって約4000〜7000mとバラつきがあるので、今回は600キロ以上+獲得標高5000m以上でルート作成しました。

広島〜愛媛間はしまなみ海道、香川〜岡山間はフェリーを利用します、時計周りで一周すれば香川や徳島でガッツリ観光出来るのですが、後述の理由により反時計周りで一周しました。

広島県 しまなみ海道

 広島県の尾道までは47号〜笠岡干拓地〜福山〜54号線〜2号線で行きます、前にしまなみ海道を走った時は風速9m/Sの向かい風でしたが、今回はそこまで風が強くなかったので気持ち良く走れました。

県によって風向きと気温にバラつきがありますが、風速が3〜7m/S、最高気温は25度前後、最低気温は13度前後でした(早朝・夜を考えた服装で走ったので日中は暑かった)

愛媛県 道後温泉

 しまなみ海道を降りたら愛媛県の道後温泉へ寄り道、前回は海沿いの196号で行きましたが交通量が多く走りにくかったので、今回は山越えの317号線を走りました。

ルートラボで調べた時点でヒルクライムがあるのは知ってましたが、道幅が狭い&交通量が多いので気を使いました。

道後温泉からは11号線で伊予へ行くと近いのですが、今回は瀬戸内海沿いを1周するコンセプトなので、317号線で再度今治まで戻り、瀬戸内海沿いの今治街道を走りました(この間で仮眠をした)

 高松までは11号線を走りました、11号線は四国の主要道なので岡山県で言う2号線みたいな感じです、交通量が多く走っていて気持ちの良い道ではありません(;´∀`)

しかし四国はトラック乗りに良い人が多いのか、車道を走る自転車が珍しいのか分かりませんが、隣の車線にはみ出すくらい余裕を持って抜いてくれます(隣の車線から車が来てる時は、無理に抜かずに待ってる)

香川県 讃岐うどん 鶴丸

 香川県の高松に着いた時点で約380キロ、計画当初はココはスルーして高松〜鳴門間で仮眠する予定でしたが、高松駅周辺に住む友人に今回の計画を話した所「うちで仮眠して行けば?」と言われたのでピットイン(*^^)v

讃岐うどん店は営業時間が昼前〜夕方までの店がほとんどで、売り切れ次第閉店する店が多いです、なので讃岐うどんは食べれませんでした。

その話を友人にすると「夜でも開いてる店があるから行こう」と言われ、鶴丸と言う店に連れて行かれました、鶴丸は繁華街の中にあり人通りが多いので、店前に自転車を停めて入店するのは避けた方が無難です。

カレーうどん 700円

 カレーうどんが看板メニューと言う事なので注文、讃岐うどんはかけ・ぶっかけ・釜揚げ等の店が多く、カレー讃岐うどんを食べるのは今回が初めてです。

お味の方は激ウマでした、カレーと讃岐うどんが相性抜群( ´∀`)b、写真だと小さく見えるかもしれませんが、量も十分で結構腹に貯まります。

鶴丸は夜中3時まで営業してるので、高松っ子は繁華街で飲んで・遊んで、最後の締めにうどんを食べると言う人が多いそうです。

徳島県 大鳴大橋

 お腹一杯になった後は友人宅で仮眠、その後は11号線で鳴門へ向かいます、仮眠しても疲れは完全に抜けませんが、眠気はなくなり頭はスッキリします。

 高松〜鳴門間はグレーチングが多い区間が走りにくかったです、白線の内側にあるならまだしも、白線上にある&自動車が横にいる状態では逃げ場がありません。

写真奥に見える島は淡路島です、昔は鳴門〜淡路島を結ぶフェリーがあったそうですが、今は大鳴大橋を自転車で渡る方法はありません、ココを渡れたら岡山〜香川〜徳島〜淡路島〜兵庫で一周出来るんですけどね(;´Д`)

フェリー乗り場

 その後は11線で高松へ戻り、フェリーで岡山県の宇野へ行きます、このフェリーは24時間運航しており、時間を気にして走る必要がないので便利です(高松〜宇野間が約1時間)

フェリー内は風呂もあるそうですが今回はずっと寝てました、時計周りだとフェリー内が暇ですが、反時計周りだと良い仮眠スポットになると見越した上でのルート選定です。

 宇野港から直で自宅に帰ると距離と獲得標高が少ない事が分かっていたので、児島半島一周+金甲山ヒルクライムをして、その後鷲羽山スカイラインを抜けて倉敷へ戻りました。

本来辛いはずの残り100キロは精神的に楽に走れました、フェリーで仮眠したのもありますが、それ以上に地元に帰って来たと言う安堵感が大きかったです(´∀`)最悪トラブルが起きても何とかなるし

有線式サイコン

 走行記事は前後編に分割せず一気に書きたいので、途中の感想は省きましたがきつかったです(;´Д`)一人ブルべ400キロで痛かった部分がさらに痛くなる感じ

懸念されていた左膝はサポーター&スピードプレイのおかげで痛くなりませんでした、一番痛かったのは尻、次に肩と腕の付け根、腰も痛かったです(事前にサドル交換して挑みましたが、痛みの出始めが遅くなるだけで尻は痛くなりました)

 最後にデータですが約616キロ走って27時間01分、休憩時間(信号待ち・仮眠・フェリーの時間含む)が10時間22分、合計37時間23分、ブルべ600キロは40時間以内に走れば良いので、出場すれば完走出来そうですね(`・ω・´)スーパーランドナー(非認定)の称号を自分で自分に送りたいと思いますw


走行時間 27時間01分
休憩時間 10時間22分
合計タイム 37時間23分
走行距離 616.8キロ
平均速度 22.8キロ
獲得標高 5382m
平均ケイデンス 76回転



|ロングライド・ブルべ|10:20|comments(16)|trackbacks(0)|
コメント
600kmおめっ。
って、一人ブルベで618kmって、やっぱりkazuさんは変態だw
今後は、岡山に足を向けて寝れませんね〜

出来ましたら、この楽しいライドを前中後編に分けて詳細に伝えていただきたいのですが…w
| めばる君|
めばる君さんへ

ありがとうございます、これより+2000m登るブルべ600を走ってSR取得した方に比べれば全然ノーマルですよ(-ω-;)(;-ω-)

ライドの前中後編分割はめばる君さんの専売特許なので、著作権使用料を考えて今回は止めました(笑)
| kazu|
SRオメデトウ御座います!!
ということは1000kmの時は徳島⇒和歌山のフェリーに乗って
+270km・・・足らんか(^_^;)

ってか高松に渡って四国1周すれば良いっすね←簡単に言うw

鶴丸うどん美味しかったでしょ?
わたくしも高松は頻繁に行くのでうどん屋は結構知ってるん
ですよ♪
早朝営業の店も抑えてれば尚good!!

お友達の仮眠先があって良かったですね♪
600kmになると流石に寝ないで走るのは辛いでしょうから
仮眠を何処でとるのかは結構重要なポイントになると思い
ます(゜レ゜)

兎にも角にもお疲れ様でした(^_-)-☆
| イヨッキュ|
イヨッキュさんへ

ありがとうございます、四国一周すれば1000キロ( ・`ω・´)ナン…ダト!?

鶴丸は美味しかったです(*^^)v後でるるぶ見たら大きく掲載されてたので、有名店みたいですね。

高松〜鳴門間には屋根のある休憩所かチラホラありましたが、野宿だったら寝れなかったかもしれません(;´∀`)
| kazu|
SRおめでとうございます♪

これで、名実ともに変態さんの仲間入りですね(^^)
次は1,000kmですか。。。 頑張って下さい♪
| ぽてと|
ぽてとさんへ

ありがとうございます、私は生涯ノーマルを貫き通します(`・ω・´)

時間制限があるとゆっくり観光出来ないので、もし1000キロを走るとしたら時間制限なしで、ビジネスホテルとかを取ってやると思います。
| kazu|
初めましてtac-phenと申します。

アンカーRNC7,ブロンプトンでサイクリングと旅を楽しんでいます。

600キロ!

すごすぎます。

人間てそんなことができるんだと感心してしまいます。

私もブログをやってますのでよかったらご覧ください。

これからもよろしくお願いいたします。
| tac-phen|
tac-phenさんへ

はじめまして、ツイッターではお世話になってます(´∀`)観光メインにするならブロンプトは良さそうですよね、将来的にはそっち方面に行くかもしれません

ブログは何度か見た事があります、私が見た時はブロンプトばかりだったのですが、ロードも持ってるんですね〜これからもよろしくお願いします。
| kazu|
kazuさん600kmoverお疲れ様です。
非公式だけど、SR取得ですね。
記録見ただけでもおったまげです。
kazuさんの精神力は強いですね。自分が600km走るのは想像つきませんから・・・
できれば、走行ログが見てみたいなと思います。
自分の今後の参考にしたいと思いますので^^
| ドロップとーちゃん|
こんにちは^^
うわぁ… とんでも無いことをしてますね(爆)
私なら間違いなく3泊4日の日程になりますww

とにかく完走おめでとうございます^^v
| ramu3003|
ドロップとーちゃんさんへ

ありがとうございます、土日休みじゃないし、一年に何度も好きな所に有給を使えないので公式は難しいですね(^^;)

GPSログは手間が掛かるのと、自宅が特定される事から当サイトでは載せない方針にしてますm(_ _)m



ramu3003さんへ

ありがとうございます、観光メインなら泊まりが良いですが、いかんせん連休が少ないのが欠点です(^^;)

三泊四日とか出来たら良いのですが、フルで自転車に使うと家族の目が痛そうです…
| kazu|
早速拙ブログにご訪問&コメントありがとうございます。

もしよかったら相互リンクお願いしてもいいでしょうか?
| tac-phen|
tac-phenさんへ

相互リンクの件了解しました、これからもよろしくお願いします(*^^)v
| kazu|
リンクありがとうございました。

私もリンク早速リンクいたします。

これからもよろしくお願いいたします。
| tac-phen|
遅くなりましたが、、
600キロライド、お疲れ様です。

苦労話がなく、すんなりなレポートが
なんとも恐怖ですが、 笑
素晴らしいです。
| Siru|
Siruさんへ

お疲れ様でした(*^^)v色々な話を盛ったり、脚色する人もいますが、記事は後で自分が見る事があるので極力分割したくないんですよね。

ダラダラ書いても読みにくいだけなので、要点だけ絞って書きました(´∀`)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/852
トラックバック