自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< スピードプレイのペダル購入&インプレ | main | 変速・ブレーキワイヤー交換、ワイヤー内蔵フレームは時間が掛かる >>
スペシャライズドのサドル(トゥーペ)購入・インプレ



 一人ブルべ「【411キロ】自走道後温泉〜しまなみ海道縦断」を走った時、一番問題となったのは尻の痛みでした。

帰宅して見ると尻の一部分が内出血してました、擦れると言う感じではなかったので、クッション不足が原因と考えられます(店員さんも同意見でした)

スペシャライズド ローミンSL 210g  

 現在使用しているサドル(ローミンSL)はレース用のモデルで、当時スペシャライズドのラインナップでは一番硬いサドルでした。

サドルが硬いと乗り心地は悪くなりますが、腰が安定するので漕ぎやすくなります、またクッションが薄くパワーロスが少ないので速く漕げます。

 ローミンSLに交換する前は、血流を妨げる事による股間の痺れが悩みの種でしたが、真ん中に穴が空いたサドルにする事で改善されました。

なので次に購入するサドルはフィジークアリオネのようなサドルではなく、真ん中に穴が空いている+クッション性が高いサドルにする必要があります。

TOUPEエキスパート 188g 15750円

 店員さんに痛みの症状、痛みが出る距離、自転車の用途(今後ブルべ600を検討してる)を伝え、ベストなサドルをチョイスしてもらいました。

サドルが柔らかすぎるとパワーロスが大きく、漕ぎにくくなるので走るのが遅くなります、硬いと走りは良くなりますが後半尻が痛くなります(ブルべはこのバランスが難しいらしい)

 セラSMPとスペシャライズドのサドルで迷ったのですが、セラSMPはダイナミックしか置いて無く選択肢が少なかったので、最終的にスペシャライズドのTOUPE(トゥーペ)にしました。

トゥーペのクッション性はローミンSLより少し良くなった位ですが、ローミンSLと違いサドル自体がしなるので、乗り心地は全然違うと言われました(しなりがあるかどうかで全然違うそうです)

 またローミンSL、セラSMPダイナミックは、前傾姿勢をキッチリ作って乗った時に辺で支えるように設計されてるそうで、ロングの後半に疲れて前傾姿勢を保てなくなると、骨盤の点で支えるようになるので痛みが出るそうです。

その点TOUPEは広範囲で使えるように設計されているので、前傾姿勢を保っても・保てなくても辺で支えるようになっているそうです(設計の違いで乗り心地に大きな差が出るらしい)

 触った感じは前のサドルとあまり変わりませんでしたが、実際に乗ってみると明らかに乗り心地が良くなりました(触った時のクッション性だけで判断してはダメ)

前に比べると柔らかくてフワフワするので、若干ぺダリングがしずらいですが、超ロングライド後半でお尻が痛くなるよりはマシです(;´∀`)背に腹は代えられません

尻が痛くなるかどうかはロングライドに行かないと分かりませんが、前のサドルよりは柔らかくなったので多少はマシになると期待してます。

【追記分】
 尻の痛みに関しては若干良くなった気はしますが、ほとんど変わらないような感じがします(;´∀`)ローミンSLと同じで硬い事には変わりありませんし、超ロングでは尻が痛くなります

店員さんが言ってたレールのしなりうんぬんと言うのは、宣伝文句と言うか売り文句と言うかそんな感じがしますね、購入当初は違う感じがしましたプラシーボ効果かもしれませんし。

 今回購入したモデルにゲルを入れたTOUPE GELと言うモデルがあり、ロングライドと言う観点だとそちらの方が良いように感じます(ぺダリング効率は悪くなるので、走り・乗り心地のどちらを取るか難しいですが)



|インプレ・パーツ改造|08:08|comments(7)|trackbacks(0)|
コメント
被りましたね(笑)

サドル探しの旅は一度出ると帰ってこれない、ってよく言われますが、お互いこれがフィットすれば良いですね(^^)
| ぽてと|
ぽてとさんへ

同時期に交換で同じサドルになるとは、すごい偶然ですね(^-^)人(^-^)

これでダメならトゥーぺエキスパートのGELにするつもりです。
| kazu|
ロングライドの後半は、お尻の痛みとの戦いになりますからね〜
TOUPE良さそうです。
僕も只今ロング用のサドルにしてますが、野暮ったいのでカッコイイロング用のサドルが欲しいです^^
| めばる君|
禁断のサドル探しですか・・・
因みにわたくしは400までしか経験が有りませんが、全く尻が痛くなった事がないのでサドルは全ての自転車がバラバラです(笑)

このサドルが運命の出会いだといいですね(^_-)
| イヨッキュ|
めばる君さんへ

尻の痛みがなければ距離が伸びても大丈夫なんでしょうが、痛みが出てくると辛いですよね(;´∀`)

カッコ良いサドルも持ってるようですが、普段用とブルべ用は分けて使ってるみたいですね、これが正解かもしれません。


イヨッキュさんへ

一般的には禁断なんですけど、スペシャライズドだったらまずハズレなしなので大丈夫です(*^^)v定番系に比べると人気はないですが物は良いです

ガチガチのレース用で400以上走る事が間違ってたんだと思います(;・∀・)
| kazu|
 はじめまして。
 神戸のいもりんと申します。

 スペシャのローミンをググっててお邪魔しました。
 トゥーペの具合はどうですか?
 昨日行った店ではローミンEVOを勧められましたが、トゥーペの方が柔らかいんですか。
 見た目はトゥーペの方が硬そうですが…

 ここんトコ、200キロぐらい走ると最後の50キロぐらいがケツの痛みとの戦いです。(kazuさんの400のたった半分ですが…)
 アシはまだ走れるのにケツがだめなのが悔しいので、ポジショニングも含めてサドル探しもしてます。

 またインプレ、期待しています。
| いもりん|
いもりんさんへ

初めまして。

まず初めに私が前に使ってたサドル、ローミンSLとローミンEVOは別物であると考えてください。

またローミンEVOのエキスパート、ゲルでも違った製品になります(ローミンプロ、ローミンエキスパート、ローミンEVOエキスパートでも違います)名前の後ろに何が付くかで大違いと言う分かりにくい商品名ですww

記事内の旧サドル→新サドルにしましたが、痛みが出る距離が少し伸びた程度の差でした(つまり店員さんが言うほどの効果は実感出来ませんでした)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/846
トラックバック