自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 自転車で仮眠する場所・注意点 | main | スペシャライズドのサドル(トゥーペ)購入・インプレ >>
スピードプレイのペダル購入&インプレ



 ビンディングペダルは色々なメーカーから発売されておりシマノ、タイム、ルック、スピードプレイ等が有名ですが、日本の場合は国産メーカーであるシマノの使用率が高いです。

現在はシマノのSPD-SL(105)を使用していますが、膝に優しいスピードプレイのペダル(ZERO)に交換しました(LOOKも膝に優しい)

ZEROの長所・短所に関しては以前書いた「スピードプレイの自転車ペダルが欲しい!」を参照してください。

ZERO 206g 18690円(クリート代含む)

 クロモリは錆が心配だし、チタンは高いのでステンレスシャフトを購入、カラーは赤と白で迷ったのですが、次の自転車も赤とは限らないのでオールマイティな白にしました。

ちなみにシマノのPD-7900(デュラエース)は248gで23007円、スピードプレイの方が軽くて安く、カーボンを使ってないので気も使いません。

スピードプレイ クリート 約5000円

 シマノだと前後・左右しか調整出来ませんが、スピードプレイは左側の黄色い部分に付いてるネジでかかとの左右の動きを調整出来ます(内側・外側個別に調整可能)

15度まで調整出来るので、狭めればシマノの赤クリート(固定)みたいな使い方も出来ますし、広めれば黄クリート(可動)以上に遊びを増やす事も出来ます。

ただクリートの持ちはシマノの方が断然良い上に安価なので、膝に不安がなかったり、レースで使用しないならシマノをお勧めします。

 プロショップで取り付けてもらって、帰宅まで約30キロしか漕いでませんが、簡単なインプレを書きます(シマノの105と比較)

店内で少し歩きましたがSPD-SLよりも歩きにくいです(店内程度なら問題なし)、クリートも高価なのでクリートカバーは買った方が良さそうですね(^^;)

 両面どちらでもステップイン出来るのは便利です、シマノみたいに向きがないので、下を見なくても簡単に足を乗せれます(乗せてから嵌めるのが大変ですが)

帰る頃には慣れましたが最初はすごく硬くて、グッと踏み込んでもなかなかはまりませんでした(使いこんでく内にペダルとクリートが摩耗して、良い感じに馴染むそうです)

 最初なのでかかとの左右角度は狭めてもらいましたが、今までとは比べ物ににならないくらい左右の動きが軽く変な感じがしました。

ステップインと同じで、これに関しても慣れで解消出来るそうです(この機能のおかげで膝が固定されず痛くならないそうです)

 ダイレクト感と言うかホールド感に関しては、SPD<超えられない壁<SPD-SL<スピードプレイと言う感じです、ガッチリ固定されるので今まで以上に漕ぎやすかったです。

ただ105のペダルは約18000キロ使っており、新品同士の比較ではないので何とも言えない所です、スピードプレイも同じくらい使い込めばガタが出るかもしれません。

 シャフトが短くコーナリング時のクリアランスが大きく取れるので、コーナリングで倒し込める=コーナーを速く走れるっと言う点に関しては、帰り道でコーナーを攻める箇所がなかったので分かりませんでした。

膝に優しいかどうかもロングライドしてみないと何とも言えません、個人的にはココが一番重要なポイントです(前に400キロ以上走った時は、翌日左右の膝の内側が痛かった)

 帰り道では問題ありませんでしたが、慣れた頃が一番危ないと言うので、しばらくは立ちごけに注意して走ろうと思います(´∀`)

【追記】
 はめる時に硬かったのは最初だけですね、100キロも走れば慣れ・ペダルとクリートの馴染みで簡単にはまるようになります。




|インプレ・パーツ改造|18:08|comments(13)|trackbacks(0)|
コメント
ついにスピードプレイに換えられたんですね!
最初は、渋めですが、
すぐになじんで、スパスパ決まるように
なると思いますよ。

カバーは、やっぱり必要ですね〜 (^O^)/
| Siru|
Siruさんへ

替える替えると言いながら半年以上経過しましたが、やっと交換しました(`・ω・´)カバーは早めに購入しようと思います
| kazu|
余計なお世話ですが
穴あきクリートカバーがおすすめというか
必需品のようです
| あるふぁ|
無事に400kmoverを走破されたんですね。
日頃のトレーニングの賜物ですね。
私も長距離を走りたいと思ってはいるのですがなかなか走れそうにありません。
その前に痩せなければならない気がしています(少し太っている・・・)
kazuさんのデータを参考に道後の往復を目論んでみます。
| ドロップとーちゃん|
あるふぁさんへ

そう言えば穴あきクリートカバーと言うのがありましたね、危うく普通のクリートカバーをポチッする所でした(;´∀`)探してみようと思います



ドロップとーちゃんさんへ

休みの関係があるので長距離はなかなか走れないですよね、次の長距離は大型連休まで我慢です(;´∀`)

福山〜尾道間とサンライズ〜松山間は交通量が多いので注意してください、私は上手く混む時間帯を避けられましたが、後半の疲れ+交通量が多い状態は事故の危険もありますので。
| kazu|
ついにスピードプレイですね^^
ホールド感の高さと、いろんな角度調整できるのがポイントかな^^
ただ、クリートカバー必須ってのが、面倒くさがりやの僕がイマイチ躊躇している理由です。
kazuさんはマメだからきっと大丈夫ですね^^
| めばる君|
めばる君さんへ

穴空きクリートカバーならクリートしたまま漕げるので、常時クリートカバー取り付けと言うのが主流みたいです。

実際は何も付けずに歩く可能性はありますけどねw削れて交換と言うよりは内部のバネがダメになるから交換するらしいですし
| kazu|
スピードプレイ渋いですよね!
わたくしも以前考えましたがやはり旅行主体のわたくしは歩き回る距離も半端ないので、コレ系のペダルはパスして今は全てクランクブラザーズに統一しております。
| イヨッキュ|
イヨッキュさんへ

最初は渋かったですね〜帰る頃にはだいぶ良くなったので、1ヶ月も使えば大丈夫でしょうが。

私はほとんど歩かないんですよ、ブログ用の写真を撮る時と、コンビニ以外は基本歩かないので、100キロ位なら一切歩かない事も多いです。
| kazu|
遂に購入ですね。おめでとうございます(^^)

私も興味はありますが、中々導入に踏み切れない一人なので、またロングライド時などのインプレ期待してます♪

SPD-SLの癖で立ちこけには気を付けて下さいね(笑)
| ぽてと|
ぽてとさんへ

ブルベで特に痛みがなければシマノで良いと思います、ヒルクライムもするなら軽く、アタック感もあるスピードプレイが良いと思います。
| kazu|
穴あきよりフルカバーのほうが良い気がします。
舗装の良い道、お店に入らないなら良いのですが。
そうそう、私はクリートのバネがバラバラになります(笑)
| ハンガーノックン|
ハンガーノックンさんへ

穴あきクリートカバー買っちゃいました(^^;)普通のやつも買った方が良いですかね〜

持ちが悪いと言われますが、1万キロ使ったと言う強者もいましたw
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/845
トラックバック