自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 【装備編】自走道後温泉〜しまなみ海道縦断 | main | 自転車で仮眠する場所・注意点 >>
一人ブルべ400キロ走行後の改善点



 一人ブルべ「【400キロ】自走道後温泉〜しまなみ海道縦断」をしてみて感じた事、改善点を忘れない内に書いておきます(機材に関しては【装備編】 を参照)

 まず始めに良かった点ですが、左膝が痛む可能性があったので、サポーターを着用し最初からインナー(39T)メインで漕いだのが結果的に良かったです。

行きの約200キロはほぼ向かい風でしたが、逆風で踏みすぎると膝が痛くなるので、軽いギアでクルクル回しました。

またリュック・ウエストバック等を体に身に付けなかったのも正解でした、もし装着していたら肩・腰等の部位に痛みが出てた可能性があります(荷物は極力減らした方が走りも軽い)

 400キロ走行時の消費カロリーが約1万カロリー、全部補給食で補うのではなく補給食で半分、もう半分は体内の備蓄カロリーを使うそうです(SRのめばる君さんはBRM400、600共に補給で半分摂取してた)

今回は計算したわけではありませんが、補給食&ジュースで約5000カロリー取ってました、常に満腹感があり、昼・夜飯時は無理やり詰め込んだ感があります(^^;)

コンビニで食べ物を選ぶ時はカロリー重視で選ぶのが基本で、菓子パンは1個400カロリー前後ですが、おにぎりは170カロリー前後と低い割りに腹に貯まるので微妙(この辺の知識が欠けてました)

雨天走行中の充電は故障の元

 エネループモバイルブースターでガーミンを充電しながらの雨天走行はNG、ラップやビニール袋で充電部をカバーすれば大丈夫らしいです(最悪サドルバックに入れ走りながら充電すると、画面は見れないがログは残せる)

天気予報も確実ではないし、ラップ自体は小さく切ればかさばらないので、今後は晴れ予報でも持って行くようにします。

またサイコンのバックライトを常時点灯させる方法を熟知してなかったので、夜間はただのログを取るだけの機械になってました。

 それと雨天走行時は着替えが大切らしく、雨が止んでも靴下が濡れていると足先が冷たいままなので替えが必要になります(荷物に余裕があるなら他の着替えも持って行く)

違うタイプのライトが2灯以上欲しい

 ジェントス閃305と355の2灯を使用、一つは広範囲、一つは狭い範囲を照射、しかし同じタイプのライトだと同時点灯による相乗効果が低いので、種類を変えた方が良さそうです。

またゴムのライトホルダーだとライトが雨ですっぽ抜ける危険があるので、ホースバンドで固定した方が良いそうです(今回は落下はしなかったがズレる事はあった)

 現在ボトルケージを一つ潰して7気圧以上入る携帯ポンプ(トピークロードモーフG)を取り付けてますが、巨大サドルバックに入る携帯ポンプがあれば、ボトルケージにツール缶を取り付けれます。

同じ物でもサドルの下に取り付けるのと、ボトルケージに取り付けるのでは重心が違うので、ダンシング時の影響を考えるとサドル下は極力空けた方が良いそうです。

コンパクトで約140gなのは嬉しいが…

 次に鍵ですがセーフマンはワイヤー長さが70cmで、柱と一緒にロックする場合長さがギリギリでした、80cmあれば余裕があるので探してみようと思います。

 服装ですがビブタイツ+サポーターだと締め付け効果大で痛みは出ませんでした、しかし締め付け過ぎで走行後かぶれて大変でした。

またウインドブレークジャケットもサイズが若干きついのか、かぶれて帰宅後に腕がかゆかったです(1日中走ると普段出ないかゆみが出る可能性がある)

 実際に走って見る事で得た物も多いので、今後超ロングを走る時は今回の経験を生かして走りたいです(´∀`)




|ロングライド・ブルべ|00:25|comments(6)|trackbacks(0)|
コメント
あれっ、カッパネタが書いてないですよw
次回の記事はカッパ特集で決まりですね^^
ちょっと、気になるのでww
| めばる君|
わたくしは空気入れはボトルケージにアダプタを付けてすぐ
真横に付けていますね〜
あと鞄に入れるのには『ミニモーフ』を使っています。

非常用として【仏⇒米変換アダプタ】を持っているといざと
いう時ガソリンスタンドで空気が入れれます♪
| イヨッキュ|
肌が弱いのか、自分もかぶれやすいです。
UVクリームを塗りたくって、
さらに夏は汗で、ジャージの裾バンド部が
かぶれるので、そこの部分に軟膏を塗って
走ったりします。

一日中、走っていると、真っ赤になりますね!
| Siru|
めばる君さんへ

そう言えばカッパトークもありましたねw雨天走行が前提になってないので忘れてました(笑)

カッパ特集で話を膨らませれたら新しく記事を立てますが、無理そうだったらこの記事に追記しておきます(´∀`)


イヨッキュさんへ

ボトルケージにアダプタを付けて真横に付けてる方がいるようですが、自分の持っているタイプでも出来るのか謎です、一度調べてみようと思います。


Siruさんへ

レーパンにはアソスのシャモアクリームが定番ですが、400とか600だと1日中〜それ以上走るようになるので、クリームのせいでかぶれる事もあるそうです。

距離が伸びて来たら風呂も考えないと行けないですね(;´∀`)
| kazu|
こんばんは〜

 久しぶりのコメントですw
 400kmロングライドおめでとうございます。
 400kmロングライドは、かなりハードだったのではないでしょうか?
 私もとりあえず400km以上走りましたが、後半は左足が痛くて、ビンディングにはめることができなくなるほどでした。
 エネループブースターは必需品ですよね。
 私もロングライド中、iPod touchでツイッターしていたんですが、とても心強かったです。
 リュックサック・・無ければいいと思うのですが、私の場合、デジイチを持っていくので必需品なんですよね〜
 
それでは更新がんばってください☆ポチ
| たーちゃん|
たーちゃんさんへ

ありがとうございます、足は余裕ありで、尻が痛くて、肩と腕の付け根がやや痛いと言う感じでした。

個人的には尻の痛み対策をすれば600も何とかなると言う印象を受けました。

緊急時に携帯のバッテリーがないと言うケースは避けたかったので、ツイッターは一切しませんでした(;・∀・)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/843
トラックバック