自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ロードバイクの価格について | main | サドル高さの計算方法 >>
佐美海水浴場へサイクリング(ロード編)



 ロードバイクで初サイクリング、不慣れなので近場の佐美海水浴場へ行ってきました。

比較のためクロスバイクで行った時と同じルートを通りました。

 やはりクロスに比べて速く走れるし、停止した状態からの加速が良いので気持ちがいいです。

でもドロップハンドルだと感覚が違うので走ってて少しフラフラ、カーブの時は十分に減速しないと曲がれません(^^;)

ハンドルを持つ場所ですがブラケット部を持つと変速しやすい、それに手が楽です。でもブレーキをグッとかけれないので少し怖いです。

下ハンドルを持つと速く走れるしブレーキをグッとかけれます。でも手の小さい私には少し変速しにくく感じました、それにバーテープの衝撃吸収性があまりないので手が痛くなります。

でも緊急時にブレーキをグッとかけれないと恐いので今日は下ハンドル中心に持ちました、慣れるまで下ハンドル中心に攻めようと思います。

 走っていて一番の問題はシフトチェンジ、リアはまだしもフロントがイマイチつかめない。

「アレ?どっちでギアを落とすんだっけ?」とかやってる内に登り坂に重いギアで進入、登りながらガチャガチャ変速ってパターンが多かったです。

それと行く途中に携帯用ポンプを2回も落としました、漕ぐとき当たるのかな?取り付け位置を変えないといけないな〜

スタンドがないので立てかけれる場所じゃないと写真が撮れなくなりました。


謎のモニュメントの下でもう一枚。

平日だったので誰もいませんでした、休日だったら浜辺で釣りをしてる人がいるかもしれませんね。

 次にコンポについてですがティアグラと言うとネガティブなイメージを持つ方がいますが変速はとてもスムーズ、考えてみれば一番下のソラでも入門用クロスバイクのコンポに比べれば良いので当然か〜。

買った時は知らなかったのですがティアグラはリアが9速です(105は10速)それを知った時はやっちまった…と思いましたが走ってみると全然問題なかったです。

なぜかと言うとFP1はコンパクトクランクですがクロスバイクに比べるとギアが重く感じます、ジャイアントエスケープR3のフロントが中・リア6速が、FP1で言うとフロントがアウター・リア4速で同じ位に感じました。

私の貧脚の場合はリアは9速で十分、むしろ8速でも踏みきれないです。

乗り心地ですがタイヤが5mm細くなったのは大きいようで若干衝撃が増しました、たぶんフルアルミだったら涙が出てます(笑)

アルミフレーム+カーボンフォーク・バックの効果はロングライドしないと分らないのでもう少し待ってください。

前傾姿勢が強くなるので少し腰にきました、それとサドルが硬すぎて帰り道は尻が痛かったです。

そういえば今回より膝が痛くならないようにサポーターを導入しました、少し走りにくいが膝の痛みが全然違うのでしばらくは愛用しよと思います。

走行時間 1時間26分
走行距離 33.3キロ
平均速度 23.2キロ
最高速度 39.0キロ


ちなみに去年の10月頃にクロスバイクで行った時は下のような感じでした。

走行時間 1時間40分
走行距離 34.0キロ
平均速度 20.2キロ
最高速度 44.5キロ

ロードバイク比べてに平均速度が3キロ遅いですが、当時はビンディングペダルを取り付けてなかったので何とも言えないですね〜

それと最高速度はクロスの方が5キロ位上です。ロードだと下り坂が恐くてビビってしまい、ブレーキを早めに効かしたのが原因だと思います。

ロードバイクに乗り替えたら一気に平均速度が5キロ位上がるのを期待してたのですが、そんなに甘くはないようです。

ロードバイク慣れたら早く走れるようになると思います、と言うか18万も投資して早くならなかったら泣けてきます(><)がんばろう





|自転車サイクリング|15:57|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
こんにちは。まえきちです。

ご存知かもしれませんが、
ペダルをうまいこと使えば
ちょっとした段差で立てかけられますよ。
(階段の踏み面、駐車場の車止め、etc、、)

フレームに傷がつくのは
極力さけたいですもんね。

ただ、風で倒れることがあるので
十分ご注意ください。
| まえきち|
まえきちさんへ

なるほどペダルを利用すればちょっとした段差でも立てかけれるわけですか。言われてみて初めて気が付きました(^^;)

風で倒れてガッシャンしたら泣けてきますね〜気を付けないといけないですね。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/80
トラックバック