自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< チタンロードバイクの素材説明 | main | 心肺機能を鍛えるランニングは膝を痛める >>
アンダーアーマーのメタルギア購入検討中



 色々なブロガーさんの所でアンダーアーマーのメタルギアと言うのを聞くのですが、何の事かイマイチ把握していませんでした。

MTB用プロテクター

 アンダーアーマーと言うと名前からしてごつい感じなので、MTB用プロテクターみたいなのをイメージしてましたが、米国のコンプレッションウェアメーカー名のようです。

メタルギアはゲームのメタルギアソリッドを連想してしまいますが、アンダーアーマー社の中でも機能性を高めた商品みたいです。

アンダーアーマーメタルコールドギア

 ヒートギア・コールドギア・オールシーズンギアの3種類があり、早い話がヒートギアが夏用、コールドギアが冬用、オールシーズンギアが春秋用です。

ヒートギアと言う名前だけ聞くと温かく、コールドギアの場合は涼しくなりそうですが、用途は上記の通りなので間違えないようにする必要があります。

 この時期はアンダーアーマーメタルコールドギアになりますが、ユニクロのヒートテックでも良いような気がしませんか?(コールドギアは5000円前後、ヒートテックは1000円前後)

ところがどっこいアンダーアーマーにはコンプレッション機能が付いているのです、写真のようにピッチリしており、筋肉を加圧して血流を良くし疲労物質の除去を促進、パフォーマンスを向上させてくれるそうです。

アンダーアーマーのようなインナーに限らず、他の自転車衣料品だとレーパン、ビブタイツ等にはコンプレッション機能が付いてる物があります。

アンダーアーマーは持っていないので使用感、効果は分かりませんが色々なブロガーさんの記事を見ている感じでは良いようです(詳しく知りたい方はググってみてください)

SKINS

 アンダーアーマーの対抗馬としてはスキンズがあり、インナーで比較すると後者の方が数千円高価、SKINSには紫外線カット効果もあるので夏場はスキンズと言う人も多いです。

アンダーアーマー、SKINS以外にもCW-X、4DM等のメーカーがコンプレッションウェア発売しているそうです、色々なメーカーがあるのでどれを購入するか迷いますね(^^;)

ウェアにしては高価ではありますが効果も高そう、サイクリング時しか使わないなら長持ちするでしょうから購入検討してみます。




|自転車ウェア・バッグ|23:35|comments(4)|trackbacks(0)|
コメント
メタルギヤ買ってしまいました。
汗かいても、表面は濡れているのに、肌があたる面は、サラサラ。
久しぶりに良い買い物しました。
| Siru|
おはようございます!

アンダーアーマーを愛用しています!

昔からアンダーアーマーのブランドが好きで・・・
インナー、小物もそろえ始めました!

ちょっと高いですケド・・・。

でもインナーは最高ですよ!!
| PaPa|
いつもお世話になったおります。

アンダーアーマーは、他社より価格控えめで機能が良いので好きです。スキンズは、やっぱり価格がねぇ〜〜ちょいと考えちゃう。昨年、海外サイトで40%50%引きで買えたので購入しました。閲覧してたら、アッというまに売れちゃいましたね(笑)肌触り、加圧は優しい、自然な感じなのでやっぱり値段の差??(笑)
肌触りのよさがぴか一だろうと思うのは、CW-Xかもと思います。以前、ビブショーツ使ってました。流石、下着メーカーなことはあるなと思いましたよ。性能は、パットが薄かった。上部のウェアは、どうなのかな?わかりませんけど、着心地はきっといいんじゃないかな。
| MOW|
Siruさんへ

メタルギヤ良さそうですよね、高機能インナーウェアは持っていないので興味があります。


PaPaさんへ

普通のインナーと比べたら高価ですが機能的なので、試しに一着購入してみようと思います。


MOWさんへ

スキンズも気になりますが確かに高いですね、しかしアンダーアーマーよりは性能が上と言う感じなんですね。

どっちかと言うとアンダーアーマー対スキンズよりは、スキンズ対CW-Xとなる事の方が多いようです、CW-Xはワコールなので確かに着心地は良さそうですね。

| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/788
トラックバック