自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 自転車の車道走行は危険、何とかして欲しい | main | 自転車は徐行なら歩道通行OK、つまり今まで通り >>
面白くないが静か、それが固定式ローラー台



 先月入院した家族が退院し現在は自宅療養をしています、家族に気を使い3本ローラー台より騒音・振動が小さい固定式ローラー台を購入したのですが面白くありません、詳しくは「固定式ローラー台ミノウラV270-2購入」を参照してください。

ミノウラV270-2 約2万6千円

 漕いでる本人(つまり主観)としては騒音・振動はかなり低減したと言う印象ですが、家族(客観的)がどう感じているのかが重要、そこで漕いでる時に騒音・振動を聞いてもらいました。

家族いわく3本ローラー台より格段に静かになったそうです、3本の時は音より振動が気になっていたそうですが、固定式だと全然ないので隣で寝れると言ってました。

「それは流石に言い過ぎだろ」って感じでしたが、本当に横のソファで寝てました(笑)3本ローラーでもそこまで苦言を言わない家族だからこそ出来る技ですね〜私には真似できませんww

固定式が静かと言えどローラーとタイヤが接触する音・チェーンの音は消せません、実際の所どうなのか心配でしたが、家族が静かと言ってくれるなら買った甲斐があると言うものです。

エリート ベロドーム2万8千

 マンションだから3本ローラー台を導入したいけど無理、だから固定式で我慢していると言う人は多いです、言い換えれば音や振動に気を使うマンションで漕いでも問題がないほど静かと言う事になります。

エリートの3本ローラー台は他メーカーの物より静かと評判ですが、マンションの場合は音より振動が問題になります、本気で漕ぐと「ゴゴゴ…」と建屋全体が揺れますからね(^^;)マンションでの導入は絶望的でしょう

 今回購入したミノウラV270-2は静粛性に優れ、負荷調整も出来、価格もそこそこなので人気が高いです。

エリートの3本ローラー台を持っている方が、続けてエリートの固定式ローラー台を購入した記事をブログ村で見かけました(結構前なのでブログ名は忘れてしまいました…)

その記事では「3本ローラーより固定式ローラーの方が静かと聞いていたのに、実際に使ってみるとさほど変わらずガッカリした…」的な事を書いてた記憶があります。

固定式ローラー台にも静粛性を追求した物、負荷の大きさを追求した物、コストパフォーマンスを追求した物等があります、発売メーカーも多いので適当に決めず十分検討してから購入してください。

 今心配しているのは家族が固定式ローラー台に慣れてしまう事です、固定式ローラーの静粛性が当たり前になると、今までさほど不満を感じなかった3本ローラー台がうるさく感じる可能性があります。

家族回復→3本ローラー台解禁→固定式ローラー台の静かさに慣れた家族からクレーム→3本ローラー台で漕がしてもらえない…と言う事態は避ける必要があります。

なのでちょくちょく3本ローラー台も混ぜながら漕ぎ、慣れさせないようにしたいと思います、それに固定式ローラーでばかり漕いでると、今まで3本ローラーで養ったバランス感覚が衰えてしまいますからね…

3本ローラー購入当初は何度か転倒しましたが、当時はピナレロFP1だったので問題ありませんでした、しかし今はフルカーボンのルーベSL3なので転倒したらシャレになりません(^^;)

 3本ローラー台・固定式ローラー台の両方を導入出来る家庭は少ないですから、上手い事両方を使って行きたいです。




|自転車ローラー台|12:55|comments(4)|trackbacks(0)|
コメント
つまり、ローラーマイスターってことですねw
昨日の雨や今日の爆風の日はローラーの方が幸せかもしれません^^
| めばる君|
めばる君さんへ

ローラーマイスターいただきましたヾ(^▽^)ノ

雨だったらローラー台で決まりですね、風が強いだけなら実走に行きますが、冬のローラーは適度に暖かくて気持ち良いんですよね〜
| kazu|
こんばんわー
私の固定ローラーはハンドルの所には肘掛けをつけられるようになっており、ゲームやDVDを見ながら走ることが出来る超万能ローラー一式となっております!!!!

でも、やっぱり外で走るのが一番楽しいですね♪
| HI_MAJIN|
HI_MAJINさんへ

充実装備過ぎてワロタwwそれだけあればながら漕ぎしたい放題ですね(^^)V

実走なら100キロ以上走ろうが苦になりませんが、ローラー台だと50キロでもきついですよね(^^;)やっぱり実走が一番です
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/756
トラックバック