自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 自転車歩道走行禁止!取り締まり強化、インフラ整備の遅れ | main | 週末ライダーは太る&衰える >>
自転車チューブは何を使用してますか?



 自転車タイヤにはチューブラ、チューブレスもありますが、一般的にロードバイクやクロスバイクで使われるのはクリンチャータイヤです。

クリンチャータイヤはホイールにチューブを装着し、その上にタイヤを装着するタイプのタイヤで、走行性能・乗り心地はチューブラ、チューブレスに劣るものの、コストが安くパンク修理が容易な事から広く普及しています。

 チューブの種類には大きく分けてブチルゴム・ラテックスがあり、ブチルは耐久性、耐寒、耐熱、耐候性に優れている為、ママチャリからロードバイクまで広く使用されています。

ラテックスはパワーロスが小さく、転がり抵抗が少ないので競技用として使用される事が多いようです。

パナレーサー スタンダードチューブ 80g

 私はブチルゴムで作られたパナレーサーのスタンダードチューブずっと使用しています、性能が良いと言うわけではなく、最初から使ってるので惰性でそのまま使っているに過ぎません(^^;)

パナレーサーではレース専用モデルとしてロードエクストラライト(70g)、RAIR(65g)があり、重量や転がり抵抗の低さではこちらの方が上ですが、耐久性・耐パンク性はスタンダードの方が良いようです。

厳密なデータは取ってませんが、前輪の場合エクステンザRR2でパンクして以降約7500キロ、RR2Xはノーパンクで約4500キロ、チャレンジクリテリウムで約2000キロの地点でパンク、なので計1万4千キロはパンクせずに同じチューブを使用していた事になります。

パナレーサーのスタンダードチューブは約1000円なので、コストパフォーマンスに優れていると言えます。

 自転車を軽量化する際に100g軽量化したとすると、サドルだろうが、ハンドルだろうが、ホイールだろうがどこでも一緒に思えます。

しかし実際は回転部を軽量化した方が効果が大きいと言われており、ホイール、タイヤ、チューブの軽量化は走行性能に大きく関わってきます(交換パーツとしてホイールが一番人気なのはこの為です)

 タイヤは色々な銘柄を試しているのですが、チューブはずっと同じ物を使用しているので、たまには別の物を使用してみるのも良いかな〜と思いました。

しかし軽さと耐久性は相反する要素とされており、ゴムを薄くすれば軽量化にはなりますが耐パンク性は低下します、パンクが増えるのも嫌なのでヒルクライム用の超軽量チューブはNGです。

耐パンク性がそこそこで走行性能・乗り心地が良いレース用モデル、耐パンク性が高く走行性能・乗り心地がそこそこの一般モデルあたりが狙い目です。

しかし一般モデルだと「今使ってる物とあまり変わらないのかな?」と思ったりもします…と言いますか実際にチューブの違いって分かる物でしょうか?

チューブ交換後走りが劇的に良くなった、乗り心地が良くなった、と言う感じで効果を実感出来る物なのか…一般モデルよりも高価なレース用モデルを使用しても効果が実感出来ないでは寂しいです。

 使用してみてお勧めのチューブ、性能はよく分からないけど…私はコレを使用してます、と言うチューブを教えていただけると助かります。




|自転車グッズ|18:11|comments(15)|trackbacks(0)|
コメント
ブリジズトンエクステンザのチューブはどうでしょうか?
軽くてパンクしにくいイメージがあります。
あと、バルブが丈夫ですw
| めばる君|
めばる君さんへ

ブリジズトンエクステンザは相性が良いタイヤなので、チューブも試してみたい気持ちは前々からありました。

軽くてパンクしにくいなら良さそうですね、後は自分が違いの分かる男かどうかですねww
| kazu|
私は惰性でヴィットリアのウルトラライトを使ってます。安くて耐パンク性が良いからというのもありますが。

軽量チューブは違いが分かる気がしないので二の足踏んでます(・・;
| ぽてと|
こんにちは!

自分はpro3にrairの組み合わせです。
以前チューブがなくなって、ショップで
同じrairを探したのですが、なくって
ブチルの安いやつを買って来て、はめて見たのですが
pro3のしなやかさが、なくなってしまいました。

pro3が薄いからか、違いが感じられたのかも知れません。

買ったブチルが、かなり低グレードだったのかも
知れないけど、何を買ったかは忘れました (^^ゞ
| Siru|
ぽてとさんへ

ヴィットリアはタイヤのオープンコルサくらいしか知りませんでしたが、チューブも出してるんですね〜どんなモノか後でググってみます。

実際どうなんでしょうね、いくら回転部とは言え10g前後の違いが分かるかどうか…タイムとしては差が出るでしょうが、実感出来るかどうかは怪しい気がします(^^;)


Siruさんへ

rairはパナレーサーの最高級モデルで、私が現在使ってるモデルの2倍程度の価格ですよね。

走行性能の差は実感しずらいかもしれませんが、乗り心地の違いは分かるのかもしれませんね。
| kazu|
えー、エクステンザチューブ&タイヤで4回パンク食らったzolaです^^
自分なりに走行前チェックをしていたつもりですが自分には相性が合わなかったと考えるようにしています。
なのでチューブは親切にしてくださったサポートに感謝してMAVIC!^^;
あまり意味はありません・・・・・・
タイヤはMASSA T2301にしました。
| zola|
こんにちは〜

 私は一時期、ミシュランのラテックスチューブを使っていましたが、それまで使っていたパナレーサーのチューブとそれほど違いがわかりませんでした。
 対パンク性能は装着時はともかく、走行時はチューブの性能よりもタイヤの性能のほうが大きいのかもしれませんね。

 現在、私はラテックスチューブの使用をやめ、パナレーサーのRエアにしています。
 その理由は夜勤がある私の場合、夜勤明けになると、ラテックスチューブはどうしても空気が減ってしまうので使用をやめました。

それでは更新がんばってください☆ポチ
| たーちゃん|
zolaさんへ

あのレースの時のタイヤはエクステンザだったんですか、エクステンザの何を使ってるのか知りませんが、あの短距離で4回パンクは異常ですよ(^^;)他に何か原因があったと思います


たーちゃんさんへ

チューブが摩耗で破けると言う話はあまり聞きませんし、どんなチューブでもタイヤに穴が開くような物を踏んだらパンクしますよね(^^;)

ラテックスチューブは空気が抜けやすいと言い事ですか…夜勤の時は20〜30時間連勤でしたよね、その時間で気になるほど空気が抜けると言うのは問題ですね…長距離走る時は致命的になりそうです。
| kazu|
こんばんわー
チューブによって走りが変わるのですか!?

私は全く気にせず、チューブを購入していますw
でも、丈夫なチューブがいいなぁ
| HI_MAJIN|
ラテックスチューブの乗り心地は一度つかうとやめられませんが
20〜30時間なら最低2気圧は減るのでポンプを常備してないと実用には無理でしょうRエアだとラテックスと乗り心地の差はわずかだし軽いのでおすすめですがいろいろなところでトラブルが報告されてる様です
ちなみにタイヤやホイールの外周部の軽量化の効果はフレームの約10倍といわれてます
| あるふぁ|
HI_MAJINさんへ

レースの時だけチューブ、タイヤを変える人がいる位なのでタイムに差は出るんでしょうね。

いくら性能良くてもパンクが増えたら困りますよね、そう言う意味ではチューブもタイヤも似たような感じかもしれません。


あるふぁさんへ

そんなに空気が抜けるんですか、いくら性能が良いとは言えそれだと使い勝手が悪いですね(・・;)

10倍と言うのは聞いた事ありますが都市伝説みたいで、ロードバイクの科学には計算の結果約1.5倍程度と書いてた気がします。
| kazu|
こんばんは。

私は評判から判断してシュワルベのチューブですね。
パナやヴィットリアも迷いましたがタイヤレバーと統一しました。
| Vigi|
Vigiさんへ

シュワルベ、ヴィットリアはタイヤでは聞いた事がありますがチューブは初耳です、評判が良いのですね〜どんな物か時間がある時にググってみます。
| kazu|
参考になるか分からない情報ですが、私は通勤用の自転車に使っています。

8気圧まで入れて片道10kmで週5日乗っています(タイヤはGP4000S
毎週日曜の夜に入れなおす時に空気圧ゲージを見ると7気圧です。
自転車購入時に標準でついていたチューブと比べるとやはり空気が抜けにくいですね。
| Vigi|
Vigiさんへ

記事内の私が使ってるチューブもそんな感じです、一時ローラー台で毎日のように漕いでましたが週一空気を入れれば大丈夫でした。

ローラーを漕がない、ジテツウをしないならラテックスはありですが、する場合はブチルが良さそうですね。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/736
トラックバック