自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 自転車グッズ購入、鍵、秋用グローブ、ボトル、ボトルケージ、携帯工具 | main | スピードプレイのペダル購入延長 >>
距離より標高、兵庫県赤穂市へサイクリング



 今まで自走で行った他県は西に位置する広島県だけです(倉敷は岡山県の西寄りなので広島県は近くて行きやすい)

南の香川は瀬戸大橋が渡れないので電車で輪行orフェリーじゃないとダメ、北の鳥取はルートの組み方によりますが、180号線を極力避けると往復400キロ・獲得標高4000m以上になるので走り切る自信がありません。

東は備前市まで行った事があるのですが、そこから兵庫までの良いルートが分からなかったので保留してました。

結局良いルートは見付からなかったのですが、250号線を通れば行く事は出来るので、ロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)で兵庫県の赤穂へサイクリング。

岡山城東高校

 私はガーミンエッジ705を持ってるので、ルートラボで書いたデータをダウンロードして走りましたが、持ってない方は地図で行くしかありません(^^;)

岡山市までの道は分かるでしょうから割愛します、旭日川を渡ってすぐ250号線がありますが、交通量が多いので極力避けるルートで走りました。

百間川沿いを走り、城東高校の校門から東に走ると83号線に合流、83号線は交通量が少ないので気持ち良く走れます。

備前焼の産地 備前市

 距離が伸びますが交通量が少ない道が好きなので85号線から39号線に合流、限界まで粘って松本橋で250号線に合流します。

ここから赤穂まで約25キロ、250号線は思ったより交通量は少な目でしたが、自転車が走れる車道部分が少なく車が脇を通り過ぎるので、走っていて気持ち良いものではありません。

岡山と兵庫の県境

 牡蠣で有名な日生を通り過ぎると兵庫県です、牡蠣が好きな方は冬に名物カキオコを食べにサイクリングに来てはどうでしょうか?(管理人は牡蠣が苦手なので行きませんが…)

赤穂御崎

 赤穂に到着後まず初めに瀬戸内海を一望出来る赤穂御崎へ行きました、奥に展望台がありましたがカップルがチラホラいたので行きませんでした(^^;)桜の名所らしいので次来るなら春ですね

赤穂城跡公園

 その後は赤穂城跡公園へ、公園の湖で黒色の白鳥(黒いから黒鳥?)を発見、黒色の白鳥は生まれて初めて見ました、突然変異か何かでしょうか?

大石神社

 その後大石神社へ、ここまで来たら入らなきゃ損と思い境内に入ろうとした時「自転車、ペットは境内進入禁止」と言う張り紙を見付けてしまいました。

気付いてしまった以上入るわけにはいかないのでUターンすると、観光に来てたおばちゃんが「あら?自転車進入禁止って書いてるね〜残念でした、それにしてもよく張り紙を見付けたね」と言われました。

赤穂四十七士の像

 赤穂と言えば忠臣蔵、大石神社は大石内蔵助をはじめ赤穂四十七士を祀る神社で、写真の像が両サイドにズラーっと並んでました。

デジタル一眼レフを持った男性は像の一つ一つを三脚を使って撮影してました、私のように片手間でやってる人と違って本格的に写真を趣味にしてる人はすごいですね〜

赤穂城跡

 赤穂城跡は天守閣がなく外側の城壁だけ残っていると言う感じです、ここから先は自転車乗り入れ禁止なので入れませんでした。

写真では切れてますが看板の右に自転車乗り入れ禁止区域の説明図がありましたが、初めて来たので図を見てもサッパリ、もしかしたらここまで入る事自体ダメだったのかも…

上記4枚の写真を撮影した場所まで自転車で入って良いか否か分かりません、今後行こうと思ってる方は係り員に確認してから入るようにしてください。

 赤穂から帰る橋の上で神奈川の茅ヶ崎サザンCによく似たモニュメントを発見、岡山から神奈川は遠いのでコレで我慢します(笑)

今日は東から西へ風速6m/S、行きは向かい風できつかったですが、帰りは追い風なので楽勝でした。

最長記録を1.8キロ更新

 200キロ突破は2度目で一応最長記録を更新しました、初めて走った時はピナレロFP1で130キロを超えた辺りから疲労の色が見え始めましたが、今回はルーベSL3なので最後まで楽に走れました。

 「ヒルクライムチャレンジシリーズ高梁大会、吹屋へサイクリング」の時は走行距離172.6キロ・獲得標高2078m、今回は202キロ・1069mで、きつかったのは前者です。

走行距離より獲得標高が多い方が疲れますね、今日は距離の割に登り坂が少なかったので楽に感じました。

 初めて兵庫県に行きましたが走り終わった後も余力があり、まだまだ走れる感じがしました。

次に兵庫県へ行く時は姫路城を見に行く予定です、その次は明石焼きを食べに行き〜と言う感じで徐々に距離を伸ばしていけば、大阪・京都へ行ける日も夢ではないかもしれません。


走行時間 8時間29分
走行距離 202.0キロ
平均速度 23.8キロ
獲得標高 1069m
平均ケイデンス 80回転
平均心拍 145Bpm(約62%)



|ロングライド・ブルべ|20:50|comments(10)|trackbacks(0)|
コメント
こちら神奈川は、北には行けますが
南には行けません。
そちらと反対ですね!

姫路さらには大阪方面まで、、
距離にしてどのくらいですか?
帰りは輪行にすれば、行ける距離なんですかね!?

生牡蠣、本場ものを食べてみたいです。
| Siru|
東京近郊だとコースを工夫すると約80kmで1都六県行けます特にその内千葉埼玉茨城栃木群馬は17kmで走破可と密集してます
| あるふぁ|
Siruさんへ

神奈川は箱根、伊豆、ヤビツと走る所がたくさんあるので県内の方が逆に楽しいのではないでしょうか?羨ましい限りです。

姫路は赤穂から少し行った所なので往復だと250キロ位、大阪まで片道なら300キロ以内だと思います。

たしか日生は全国3位だったと思います、牡蠣好きの自転車ブロガーさんは冬にカキオコサイクリングをやってるようです。



あるふぁさんへ

関東もですが近畿地方もそんな感じみたいですね、中国地方も広島、岡山、鳥取、島根の交点をグルッと回ればあっさり4県制覇出来ますが、そんな事しても得る物はなにもないですよね(^^;)
| kazu|
200kmおめでとうございます。
この調子で足を伸ばせば、愛知も自走で来れますね(笑)
お待ちしていますw
| めばる君|
めばる君さんへ

一度も行った事もない愛知へ自転車で?……出来るかも(笑)

往復と考えると厳しいルートも、輪行で片道だけ走れば幅が広がりそうです。
| kazu|
こんにちは〜

 大阪府は隣接している県には気軽に行くことができます。
 わが家からは滋賀県が一番遠いのですが、それでも自走可能です。
 その黒い白鳥・・・冗談のように思われるかもしれませんが「黒鳥」と言います。

 中国地方は、一つ一つの県が大きい上に、横に長いので、全県制覇はちょっと難しいのかもしれませんね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
おー、いつの間に兵庫まで来られてたんですね。

明石の次は、六甲山ですかね(笑)
お待ちしております(^^)
| ぽてと|
たーちゃんさんへ

近畿地方は比較的全県制覇がしやすいですよね、岡山からだと山口は距離的に厳しいですし、鳥取・島根は山岳地帯を抜ける必要があるので走り切る自信がありません(^^;)

黒鳥ですが〜ブラックスワンと言う本を見た事がありますが、本当に実在するとは…


ぽてとさんへ

赤穂まで何もなすぎてつぶやくのを忘れてました(^^;)

兵庫県はルートが分からないのが難点です…かと言ってルート発掘をするほど脚に余裕もないので、今度行く時はお勧めの道を教えていただくかもしれません、その時はよろしくお願いします。
| kazu|
記事読んで、、、自分、最近ロング走ってないなぁ〜と、、、思った。
200キロって挑戦の気持ちないと中々走れないっすよね。
私も車の少ない道が好き、聞こえる音が、風や木々、鳥だったりする所が好きですね〜。
ちなみに、神奈川はいっぱいポイントあるけど
車はどこでも多いですよ〜〜。
Kazuさんが、もし走ったらイライラするでしょうな。(笑)
| MOW|
MOWさんへ

私の場合年1回ペースなので、200キロとなると行く前から構えてしまいます(・・;)

神奈川の混み具合はハンパないですよね、人気のR134ですらこっちの感覚では大渋滞です。

岡山来たらビックリするでしょうね、わき道にそれたら人っ子一人いない道ゴロゴロしてますから。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/713
トラックバック