自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< みんな持ってる自転車ライト、ジェントス閃SG-355B購入 | main | スピードプレイの自転車ペダルが欲しい! >>
台風の中走り昇天しかけた



 学校と違い会社は台風だろうが雪が降ろうが休みになりません、なので岡山県に台風が直撃した日も仕事でした。

私は自動車通勤なのですが、道路が冠水している中走ったので車が昇天しかけました(同僚の数名は昇天しました)

 岡山県は災害が少ないので災害へ対する危機感も少ないように思えます(私自身も他県の方に比べると防災意識が低いと思われます)

特に顕著なのが堤防、瀬戸内海は南に四国があるので波が低く、場所によっては堤防の高さが50cm位の所もあります、それを見た他県出身の友人はあまりの低さに驚いてました。

台風も予想進路の段階では岡山県に直撃コースでも、四国にぶつかって進路を東へ変える事が多いので今回のように台風が直撃する事は極めて稀(直撃は7年ぶり)

台風が毎年のように直撃する地域はインフラの整備をしてますし、その地域に住む人も経験豊富なので対処もお手の物だと思います。

 当日は家の駐車場を出た時点でマンホールから水があふれ噴水状態、道路もどこまでが道で、どこまでが側溝か分からない状態でした。

住宅街を抜けて大通りに出ると冠水はしてませんでしたが、私の会社周辺は土地が低いのか、水はけが悪いのか分かりませんがすぐに水が溜まります、なので油断せずに車を走らせます。

職場まで残り3キロ位の所で水かさが増えます、止まるとマフラーに水が入って動かなくなるのでロー、セカンドで回転数を高めに維持しながら走ります。

 残り1キロの所で一気に水かさが増えます、様々な物がプカプカ浮き、車が停止してるのを見て「あ、駄目だわコレ」と思い、別の道に迂回する為にハンドルを切ります。

エンジン回転数が2000回転…1000回転と下がり「やばい!マジで止まる!?」と絶望しかけた時、迂回路に出る事が出来ました(1000回転を切ってたので距離が数m長かったらアウトだったかもしれません)

 なんとか無事に会社に着いたものの、これなかった同僚がいるので人が少ないし、事務所が膝の高さまで浸水してるし、弁当屋が会社までこれないので飯抜きと散々(><)と言うかあの中で仕事をさす会社も会社です

もし夜勤者が出勤出来ない時はそのまま残業して夜勤者の分も仕事とか言ってましたが、勤務時間が終わる頃には台風も過ぎ、水もある程度引いたので問題なく定時で帰る事が出来ました。

 岡山にしては珍しく避難勧告も出たそうで、ひどい地域になると住宅の1階が丸々浸水したようです(^^;)7年前も似たような感じですがその時の教訓が生かされてなかったように感じました

私は今回の教訓として、次はマフラーが高い位置にある車を購入しようと思います(笑)




|その他|01:24|comments(10)|trackbacks(0)|
コメント
おはようございます。

 台風が多い沖縄県の人は、台風が来ると「家から出ない、仕事をしない、何もしない」という考え方が徹底しているので、台風のときの人的被害は少ないそうです。
 
 これから、日本でも台風の数は減っていくそうですが、代わりに台風そのものが巨大化していくので、被害は増えていくのかもしれませんね。
 
 それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
やっぱり大変だったみたいですね。
大事に至らなくて良かった。
確かに、こういうときマフラー高くしたくなるね(笑)
万が一、水につかってエンジン止まっちゃったら
絶対に、セル回さないようにしてくださいね。
ご存知だったら、ごめんなさい。
| MOW|
私も昨日、15:00に仕事を終えたのに冠水のため帰宅できず21:00まで会社にいました。
その時点でもまだ水は引きませんでしたが、干潮時刻を超えるとまた水かさが増すとたまらないので、思い切って出発。ヒヤヒヤしながらもなんとか帰宅しました。
私も次回は車高の高い車にしようと思いました。
| まえきち|
ご無事でなによりです。
北九州も実は台風の被害ってのが
少ない土地なんで直撃喰らった時の
対策とか意外にもろい気がしてます
| カレーパンマン|
事務所が冠水とは大変でしたね。
我が家の近くの笹が瀬川も一部地区で氾濫したらしく避難勧告がでてました。
さすがに野次馬根性で見に行くような事はしませんでしたが、家のすぐ横に用水路があるのですがあと5cmくらいで溢れる状態を見た時は、ヤバッて真剣に思いました。
マフラーが高い車といえば昔の族車の竹やりマフラーを想像してしまいますww。

| ヒロ|
こんばんわー
これは、命かけてますな!

笑い事じゃないですね。
今回の台風は1000年に一度だとか。。。

1000年に一度が、何回くるんでしょうね
| HI_MAJIN|
こんばんは〜

岡山はかなりの豪雨だったようですが、ご無事で何よりです。
しかし、冷静に運転されてますね。私がその状況だとパニック起こすと思います(笑)
| ぽてと|
たーちゃんさんへ

沖縄は防風林等のハード面を強化してるので被害が少ないと思ってましたが、ソフト面の対策もキッチリ行われてるんですね。

地球温暖化の影響で昔では考えられないような異常気象が発生すると思うと怖いですね(・・;)


MOWさんへ

ハイエースの同僚は出社してましたよ(笑)

四駆やトラックだと車高が高いので普通車よりも安心でしょうね、逆にシャコタンの車はダメですね(・・;)押してる人いましたから
| kazu|
まえきちさんへ

うちの会社も今帰ると逆に危ないと言う事で、昼勤の方はしばらく会社に残ってましたよ。

私は日付が変わる頃に帰りましたが、行きの光景が嘘のように水が引いてました。

聞いた話によると高梁川が氾濫したようで、川と橋の区別が付かないほどの水量だったらしいですね(・・;)

カレーパンマンさんへ

九州地方は台風が多いイメージですが、北九州は意外と少ないんですね。

普段は良いですが、何年に一度…と言う災害に見舞われた時は備えてないだけに被害が大きくなりそうです。
| kazu|
ヒロさんへ

こちらはどこまでが用水路で、どこまでが道か分からないほど冠水してました(・・;)

洪水の時だけ着脱出来るアタッチメントマフラーみたいなのがあったら冗談抜きで欲しいです。



HI_MAJINさんへ

道が見えない中走って用水路にハマる位ならまだしも、橋を通り越して川に落ちた死ねますよね(・・;)

今回の件で内側から窓ガラスを割るエマージェンシー用ハンマーを買おうと言う気になりました。



ぽてとさんへ

七年前に台風が直撃した時も仕事だったので、経験があったのが効いたと思います。

若手の中に途中まで来たけど、会社までたどり着けなかったと言う人が多かったですから(・・;)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/697
トラックバック