自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 3本ローラーは引き足は自然に習得出来ないが、ぺダリング自体は上達する | main | 道の駅笠岡ベイファームへひまわりサイクリング >>
自転車で真っ直ぐ走るのは難しい



 自転車乗りは自分では真っ直ぐ走ってるつもりでも実際は左右に動いています、特にママチャリは後ろから見てるとかなり蛇行してます。

後ろから抜く時に急に自分の方へ蛇行してきて、ヒヤッとした経験がある方もいるのではないでしょうか?

 自転車を趣味とするスポーツバイク乗りはどうかと言うと、ほとんどの人が少なからず左右に動いてると思います、プロ選手ですらずっと真っ直ぐ走る事は不可能でしょう。

中には「おれは完璧に真っ直ぐ走れている」と豪語する人もいるでしょうが、ロードバイクで23Cの幅しかない平均台を普段と同じアベで100キロ走れるでしょうか?

実際はそんなコースを作る事自体不可能ですが、仮にあったとした場合プロ選手でも不可能でしょう。

 仮に1m走るのに1cm左右のどちらかに振れた場合、1キロで10m余分に走る事になり、100キロだと1キロ余分に走る計算になります(実際は1mに1cm所か、もっと振れていると思います)

みんなで同じコース・ルートを走るイベント、つまり自転車レースの場合は真っ直ぐ走れるか否かでタイムにかなり差が出てくるのは間違いないです。

 「ESCAPE R3で行こう」のめばる君さんにいただいたコメントによると「3本ローラーに乗る人は、実走のフォームがキレイな気がします」との事でした。

他ブログで「3本ローラーを日課としている〇〇さんの後ろに付いて走ると、ほとんど左右に振れてなくてビックリした」と言う記事を読んだ事があります。

私自身3本ローラーを日課としている人に引いてもらった事はありませんし、自分自身の走りを後ろから見た事がないので何とも言えませんが、3本ローラーで漕いでる人は普通の人より真っ直ぐ走れていると考えられます。

 私が使用している3本ローラーは左右端が落下防止用に少しデッパリがありますが、ココを支点にひっくり返るので落車する時は落車します(^^;)現に初日は3回こけました


 実際に走れる平坦な部分(黒矢印)は約30cmありますが、左右端から10cm(青ゾーン)を走るのは結構怖いです。

一番落下の危険がないのは中心ですから、そこから左右5cmの計10cm(緑ゾーン)を走るのが基本、調子に乗って漕いで青ゾーンに入るとヒヤッとします(慣れてくると中心からほぼ振れず真っ直ぐ漕ぐ事が可能)

こう言う状況の中ずっと漕いでるのでバランス感覚が鍛えられます、なので実走に出ると白線を延々とはみ出ず漕いだり出来るわけです。

 実走でも白線からはみ出さない縛りを付けて走ればバランス感覚を鍛える事が出来ますが、仮にはみ出しても「あちゃ〜」で終わりなので体が覚えてくれません。

3本ローラーだとはみ出したら痛い思いをするので体がすぐ覚えてくれます、ドMな方はモチロンそうでない方も、平衡感覚を鍛え真っ直ぐ走る為に3本ローラーを導入してみてはどうでしょうか。



|自転車ローラー台|13:28|comments(9)|trackbacks(0)|
コメント
こんばんは^^
なるほど… 面白いなぁ^^
私は特にフラフラと走ってるから(自覚症状あり)同じ目的地へ行くのに、人より余分に走ってるんでしょうね〜ww
3本ローラーかぁ…
考えてみるかな^^
| ramu3003|
こんばんは〜

基本追い越すときは、一声かけてから、するようにしてます。そうでないと、怖いですからね(^^)

しかし、実際数字にすると、いかに無駄な距離を走ってるという事が分かりますね。楽に走るためにも三本ローラーの練習は真面目に続けていきたいですね。
| ぽてと|
三本ローラーを購入して平均感覚を手に入れる代わりに自宅に二度と入れないかもしれないと言うリスクは背負えません・・・
| KIKU|
ramu3003さんへ

バランス感覚の養成が3本ローラーの真骨頂かもしれません。

ジテツウをされてるとなると、あまり出番はないと思いますが、天候に左右されないのでローラー台は持っておいて損はないですよ(^-^)v


ぽてとさんへ

あまりにひどい時や並走で道をふさいでる時は声をかけますが、それ以外の時はスッと行く事が多いです(・・;)

実際はかなり左右に振れるでしょうから、記事内の数字より無駄に走ってる事になりそうですね。
| kazu|
KIKUさんへ

奥様が厳しいとなかなか導入が難しいでしょうね(・・;)

騒音、振動も大きいので導入できない家庭が多いのも事実です、そう言う意味では私は恵まれてますね(^-^)v
| kazu|
大蔵大臣の許可もそうですが
置くスペースが無い!と言うのが一番の要因です。

自転車部屋の中にあるのに
まだ置くのかっ!!
自分とローラーどっちを選ぶと言われそうです・・・
| NOBU|
NOBUさんへ

三本を導入したいけど出来ないと言う人は多いですからね〜こればかりは仕方ないです。

しかしながら三本は折りたためるので普段はスペースは取らないんですけどね〜
| kazu|
>100キロだと1キロ余分に走る計算になります

これは大きいですね。タイム短縮のためにペダリングを見直したりパワーをつけたりしようとしますが、「まっすぐ走る」ってのも大きく影響するんですね。ちょっとびっくりです。
| hyh|
hyhさんへ

実際はもっと左右に振れてるでしょうから、100キロで1キロどころか2キロ、3キロ以上無駄に走ってると思います。

自転車雑誌もぺダリングやパワートレーニングは取り上げますが、真っ直ぐ走ると言う事は取り上げないですからね(^^;)

真相は分かりませんが、3本ローラー位しか良い練習方法がないから取り上げないのかもしれませんね(笑)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/675
トラックバック