自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 毎日自転車に乗るための工夫、画期的な3本ローラー練習法 | main | 由加山ヒルクライムTT >>
神奈川県民は剛脚、種松山三点責めヒルクライム



  今日は昼前から用事がある上に、起きたのが8時過ぎなのであまり走る時間がありません、普通に走ると物足りない事必死なので、短時間でも走った感のあるヒルクライムへ行く事にしました。

近場に高い山があれば良いのですが、岡山県南部は標高が低い山が多く、南部で一番高い金山でも約500mしかありません(金山まで自宅から片道30キロ以上あります)

近場だと種松山・鷲羽山・由加山がありますが、今日は種松山へロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)でサイクリングに行きました。

 しかし種松山は標高258.4mなので一度登っただけでは物足りない…そこでクライミングリピートをする事にしました。

クライミングリピートとは同じ山を3〜5回登る練習法で、ゴール後は休憩せず下り〜スタート地点でUターンして再登頂を繰り返します(上級者になると5回中5回アベ20キロ以上で登るそうです)

スタート地点(前に撮った写真)

 本来は同じコースを繰り返し登るのが基本ですが、同じコースでは飽きるので趣向を変えて、異なるルートから種松山を三点責めにしました(笑)

最初のスタート地点はいつも登っている、鷲羽山側〜倉敷方面へ走るコースです。

ゴール地点(前に撮った写真)

種松山 標高258.4m 距離4.3キロ

【自己ベスト 11月20日】
走行時間 15分46秒
平均速度 16.3キロ 平均ケイデンス 70回転
平均心拍 174Bpm(約83%)
最大心拍 195Bpm(約98%)

【今回の記録】
走行時間 23分27秒
平均速度 11.0キロ 平均ケイデンス 48回転
平均心拍 144Bpm(約62%)
最大心拍 168Bpm(約79%)

 「ちょwおまww」って言われそうなタイム、まさかのLSD領域です(笑)当然ですが普段に比べるとすごい楽でした

スポーツバイクに乗り始めたばかりで、ヒルクライムだと足付きをしてしまうと言う方は、ペースを落としてゆっくり登ってみてください楽に登れるはずです。

2本目 スタート地点

 ゴール後倉敷方面に下り、分岐を右折すると275号線に出ます、その275号線から登って行くルートを2本目としました(写真をすぐ撮って再スタート)

【今回の記録】
走行時間 16分58秒
平均速度 9.9キロ 平均ケイデンス 49回転
平均心拍 171Bpm(約81%)
最大心拍 184Bpm(約90%)

 このルートは初挑戦なので参考タイムを取る為に本気で登りました、距離が2.8キロと短いのですが、勾配が10%を超える区間が多いのできつかったです。

ノーマルクランクなので39×25Tが一番軽いギアなのですが(コンパクトで言う34×21T)、勾配が10%を超えてくるとケイデンスの維持が出来ません(^^;)なのでタイムもイマイチでした

3本目 スタート地点

【今回の記録】
走行時間 16分38秒
平均速度 10.1キロ 平均ケイデンス 50回転
平均心拍 171Bpm(約81%)
最大心拍 187Bpm(約92%)

 ゴール後は倉敷方面に下り、分岐を左折すると古城池トンネル付近に出ます、写真の40キロ制限の標識からスタートするルートを3本目としました(写真をすぐ撮って再スタート)

このルートも初挑戦なので参考タイムを取る為に本気で登りました、距離が2.8キロと短いのですが、こちらも2本目と同じで勾配が10%を超える区間が多いです。

3本目と言う事でグロッキーでした、1本目で体力を温存してなかったら死んでたかもしれません(笑)

 神奈川県民の人はヤビツ峠(761m)をよく登ってますよね、今回は3本に分けてヤビツに近い標高を登りましたが結構きつかったです(^^;)

休憩を挟まずに3本登った合計タイムが約57分(とは言っても下り坂で休憩出来ます)、ヤビツの場合は一気に登るわけですから、仮に私が走りに行っても1時間切れないでしょうね…

そう考えると神奈川県民は剛脚の方ばかりなんでしょうね、ドラえもんでのび太が月に行くとスーパーマン状態のように、神奈川県民がこっちに来たらプロ選手状態かもしれません(笑)


走行時間 2時間5分
走行距離 42.7キロ
平均速度 20.5キロ
獲得標高 832m
平均ケイデンス 64回転
平均心拍 156Bpm(約70%)
最大心拍 187Bpm(約92%)



|ヒルクライム・TT|16:26|comments(10)|trackbacks(0)|
コメント
こんばんわー
神奈川県民にそんな秘密があったとは。。。

これから神奈川県出身です!!っていうロード乗りがいたら、
「こいつ。。。できる!!!!!」と思っておかないと痛い目を見ますね!
| HI_MAJIN|
こんばんは〜

クライミングリピート。。。 脚力よりも精神力が鍛えられそうですね(・・;
しかもノーマルクランクとか、修行の域じゃないですか(笑)

| ぽてと|
なんか、面白い。
いやいや、失礼m(_ _)m、
いい意味で、楽しめました。
あらためて、自分の環境は、恵まれているのだな〜と
感じた日でした。
私が、遠くで坂練できないときに家の前で往復練するのと
同じなだなぁ〜と思った。
まっ、ウチの前は300mの距離ですけどね。
| MOW|
おはようございます^^
家から自転車で一時間ぐらい走ったところに標高500以上の場所がゴロゴロある私は、ホントは自転車乗りとしては恵まれてるんでしょうね^^
坂嫌いなので、そのありがたさがイマイチ分かってませんが(笑)
| ramu3003|
HI_MAJINさんへ

弱虫ペダルのライバル校になるくらいですから、神奈川はひと味違うと言う事でしょう(笑)

坂が多いので自然と鍛えられてるのではないでしょうか(^-^)v


ぽてとさんへ

たしかに精神的にはきついですね、三本ならまだしも五本になると先が長いので尚更だと思います。

2、3本目は半分以上が10%を越えるので、ノーマルだときつかったです(・・;)
| kazu|
坂のありがたみはよくわかりませんが、かなり恵まれた場所に住んでいるのだと感じます。
でも1時間かかる坂は1時間で体力を使い切るペースで上るだけです。15分で上れる坂は15分で体力を使い切りますから、結局同じように全力なんですよ。ヤビツ45分と国際村9分でも頂上では同じように膝が震えています。
| KIKU|
MOWさんへ

神奈川は標高の高い山が多いので羨ましいです、足を伸ばせば富士山もありますし。

岡山も北部に行けば山岳地帯なのですが南部は平地ばかりなんですよね(・・;)



ramu3003さんへ

大阪も標高の高い山が多いですよね、500m級の山はゴロゴロどころか一つしかありません(・・;)

坂が嫌いなら岡山南部は最高ですよ、ロングでも平地ばかり走れますから(^-^)v
| kazu|
KIKUさんへ

病気になった時に健康のありがたみが分かるように、坂のありがたみも普段は分からない物だと思います。

ヤビツ級の山も登った事はありますが普通に登っただけで、TTした事がないのでどの位のペースで登るのか想像が付かないです(・・;)
| kazu|
おはようございます。

 わが家の周りには、良いヒルクライムコースがたくさんあるのですが、良い平地のコースってあまりないんですよ。
 キレイな景色を見ながらロングライドするためには、そこそこの距離を移動しなければならないのです。
 いずれにせよ、早く体調を回復させて、ヒルクライムできるようになりたいです。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
 
| たーちゃん|
たーちゃんさんへ

そう考えると一長一短なのかもしれませんね(・・;)

坂好きなら坂が多いのは良いですが、嫌いなら悪い土地と言う事になってしまいますよね。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/670
トラックバック