自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ツールドフランス2011の結果、アンディ・シュレクに優勝して欲しかった | main | 神奈川県民は剛脚、種松山三点責めヒルクライム >>
毎日自転車に乗るための工夫、画期的な3本ローラー練習法



 画期的な3本ローラー練習法を編み出しました、ただし管理人限定(笑)つまり私にとっては良いと言う意味で、他の方には参考にならないと思います(忘れないようメモ代わりにこの記事を書きました)

 3本ローラー台の利点としてバランス感覚・ペダリング技術の向上があり、LSDはもちろん、ある程度の速度で漕げるようになればソリア・メディオも可能、もがきが安全に出来るようになればインターバルトレーニングも出来ます。

以前はメニューを組んで練習しており、3本ローラー導入前と比べるとアベ5〜6キロ速くなりました(今はだらだら漕いでるだけなので全盛期より遅くなりましたが)

 練習目的じゃないのに3本ローラー台に乗る理由としては、運動によるストレス解消が一番大きく、副産物として脚のなまり防止、体重増加の抑止もあります。

安全運転でゆっくり漕ぐジテツウでも同様の効果があり、本来は無駄時間である出退勤時間を効率的に利用出来る言う面で、自転車通勤は優れています。

私は諸事情によりジテツウは出来ないので、乗る頻度を増やすには「帰宅後走りに行くorローラー台」の2択になり、私の場合は後者を選択しています。

 仕事から帰る時間は残業時間によってマチマチ、帰宅後の食事+風呂は必須項目なので、それを差し引いた後の自由時間は1日数時間(さらにブロガーは記事の作成、コメント返信等があります)

毎日自転車に乗ろうとすると自由時間が削られるので、平日は乗る時間がないと言う人もいます、仮に乗る時間があるにしても、効率良く時間を使うに越した事はありません。

 そこで前に編み出した技が「3本ローラーで漕ぎながら、携帯電話でブログ運営をする」と言う物です(ローラーから落下する危険があるので真似しないでください)

仮に30分ローラーで漕ぎ、その後ブログ運営を30分やる場合は自由時間が1時間減りますが、30分漕ぎながらブログ運営もすれば自由時間は30分しか減りません。

しかしこの方法は「漕ぐor携帯を打つ」のどちらかがおろそかになる危険があり、私の場合は前者がおろそかになる傾向にあります。

 私の場合は40キロ以上でLSD、50キロ以上でメディオ、60キロ以上でソリア、インターバルの時は90〜100キロは出す必要があります。

普段はケイデンス90回転で40キロになるギアを選択してますが、携帯を打ちながら漕いでるとケイデンスが70〜60回転以下になり、速度は30キロ位まで落ちます。

 そこで今回編み出したのが「一番重いギアで漕ぎながら携帯を打つ」です、この方法ならケイデンスが落ちても40キロ位は出ます。

重いギアにすればその分ケイデンスが落ちると思ってましたが、極端に回転が遅くなると倒れてしまうので、無意識の内にある程度の回転数をキープしようとするようです。

 今までは負荷が軽すぎて練習になりませんでしたが、この方法ならある程度のトレーニング効果は期待出来そうです。

練習目的なら携帯を打たず3本ローラーに集中するのが一番ですが、最近残業時間が増えて来たので、自転車・ブログを両立するにはこの方法を使わないと難しいのが現状です(^^;)

 今回の方法はみなさんの参考にはならないでしょうが、毎日自転車に乗る為に時間を作る工夫をしてる方はいます、「乗る時間がないと」嘆く前に何か自分に出来る事がないか考えてみてはどうでしょうか?



|自転車ローラー台|19:29|comments(9)|trackbacks(0)|
コメント
3本ローラーっすよね(汗)
よく落車せずに、記事が書けるものだ(驚)
僕は、酔っ払って記事を書いているので、良く椅子から落ちてます(爆)
| めばる君|
3本ローラーしながら記事を書くですか(・・;
それも凄いのですが、さらっと90〜100km出せるってのも、私にとっては驚愕です(笑)

最近はまったりローラーする事が多かったので、久しぶりに最高速チャレンジしてみます(^^)
| ぽてと|
凄いですね.ローラーしながら記事作成とは・・・・

ずっと乗れてなくてまさに嘆いていた所でしたが,本日何とか夕ポタから始めました.でも晩ご飯タイム(ちびちゃんのために同席必須)にちょっと遅れたので相方さんが気持ちお冠になりかけたので,朝ポタにしようかと思ってます.
いずれにしても嘆きの部屋からは抜け出せそうです.
| zola|
めばる君さんへ

ローラーから落ちたのは購入したばかりの時くらいですね〜慣れたら何でも出来ますよ(^-^)v

記事を書きながらイスから落ちるって事はかなり飲んでますね(笑)


ぽてとさんへ

私よりも三本ローラー好きなブロガーさんがいて、その人は100キロオーバーを連発します(・・;)

その人は最高ケイデンスも220回転以上、両手放しで1時間漕いだりします、上には上がいるモノですよ。
| kazu|
zolaさんへ

大変ですね〜私は家の中で立場が一番強いので、奥さんの尻に敷かれる気持ちがイマイチ分からないんですよ(・・;)ガツンと言ったらどうでしょうか?

朝早起きして時間を作ると言うのも手ですよね、自分に合った良い方法を探してみてください。
| kazu|
おはようございます。

 私の場合、超朝形人間ですから、早朝に起床して、ブログタイムや自転車に乗る時間など、自分の時間を確保するのです。
 でも、ローラー台をしながら、携帯電話でブログの管理をすることができれば、一石二鳥なので良いですよね〜
 それができるようになるには、結構な“練習”が必要かも知れませんが、時間を合理的に使うという意味では素晴らしいと思います。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
たーちゃんさんへ

早起きは三文の得と言いますから、苦にならないならソレが一番良いと思います。

朝練+ジテツウ+夜練を日課としてる方もいるようです、レースで上位を狙うならその位しないとダメなんでしょうね。

もがき、手放しが出来る事を売りにした三本ローラーがある位ですから、一般の方では難しいのかもしれません(・・;)慣れたらどうって事ないのですが
| kazu|
凄いですね。
ローラーしながら携帯でブログ・・・
基本、両手離しですよね。
時間を作るとは、こういったことでしょう。
流石です。
毎日とまではいきませんが、ブログ更新はできませんが時間が許せばローラー頑張ります。
(固定なので携帯も問題ないですけどね(^^ゞ
| ヒロ|
ヒロさんへ

携帯電話は片手で打てるので片手運転が多いです、両手放しは時折混ぜる程度ですね。

忙しくて時間がないっと言う人がいますが、時間は作ろうと思えば作れると思います。

せっかく購入した固定ローラーをタンスの肥やしにしてはもったいないので、色々大変でしょうが頑張ってください。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/669
トラックバック