自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 落車事故が多いのは暑さのせい? | main | 2011年7月の走行記録 >>
ロードバイクは機材スポーツを実感、由加山ヒルクライムTT



 今日は起きたのが昼前だったので近場を攻めようと思い、ロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)で由加山へサイクリング。

スタート地点

 由加山ヒルクライムTT(タイムトライアル)をする気はありませんでしたが、せっかくなのでタイムを計測、「由加山まで4.4キロ」の看板がスタート地点です。

今回はデジカメを持って行ってなかったので携帯で撮影しました、1200万画素以上でこの画質(^^;)やはり映像素子が小さい携帯カメラは辛いですね

ゴール地点

由加山 標高274m 距離4.4キロ

【自己ベスト 2010年7月20日】
走行時間 17分16秒
平均速度 15.1キロ 平均ケイデンス 61回転
平均心拍 166Bpm(約78%)
最大心拍 176Bpm(約85%)

【今回の記録】
走行時間 14分55秒
平均速度 17.3キロ 平均ケイデンス 71回転
平均心拍 167Bpm(約79%)
最大心拍 183Bpm(約90%)

 由加山は実に1年ぶりの走行となります、ちなみに自己ベストは初代ロードバイク(ピナレロFP1)で出した記録です。

2代目ロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)に乗り換え後、初となる由加山ヒルクライムTT、結果は2分以上の大幅短縮となりました。

 平均心拍数がほぼ同じにも関わらずタイム短縮「この1年で心肺機能が向上した」と言いたい所ですが、最近の練習量・質からするとソレはないでしょう。

【検証】ヒルクライムのタイムは練習量・質に比例する」にあるように、以前と比べると練習量・質が下がり、心拍機能・脚力は右肩下がりですから…単純に機材の差だと思われます(^^;)

体力・脚力の低下を補って余りある状態…フレーム・ホイールはモチロン、その他パーツも色々交換してますから当然と言えば当然でしょうね。

菊池氏が書く「ロード買うなら業界一の自転車バカに訊け!」にロードバイクは機材スポーツ的な事を書いてますが、今回のヒルクライムTTでその事を実感しました。

 ヒルクライム後は玉野方面へ下ります、「落車事故が多いのは暑さのせい?」で書いた、炎天下+汗だく+疲労が残る状態でのダウンヒルとなりました。

実際にこの状態で下ってみると「通常の状態に比べて危険だな〜」と感じました、ヒルクライムTTで限界まで追い込んだ後だとヘロヘロですから、少し休憩するor注意して慎重に下るのが良いと思います。

 玉野方面に出た後は30号線を通って反時計回りに帰りました、日中で一番暑い時間帯を走ったのできつかったです(^^;)

この炎天下の中「ロングライド+獲得標高何千m」みたいな事をしているブロガーさんがチラホラいますがとても真似できません、あの方々はアイアンマンなんでしょうね…正確には28号みたいな(笑)


走行時間 2時間39分
走行距離 62.1キロ
平均速度 23.4キロ
獲得標高 450m
平均ケイデンス 80回転
平均心拍 148Bpm(約64%)
最大心拍 183pm(約90%)



|ヒルクライム・TT|09:12|comments(10)|trackbacks(0)|
コメント
いつもTTしている山より、標高・距離が長いのに、タイムが早い気がしますけど…
ということは、やっぱり3本ローラーLSDで鍛えられたということでは?
| めばる君|
めばる君さんへ

そこに目を付けますか流石めばる君さんはお目が高い、実はコースレイアウトが全然違って、最初に少し登ってしばらく下り、そこから一気に登ってまた下り、下りの途中でゴールインと言う構造です。

なのでいつも登ってる山よりも遥かに楽に登る事が出来ます、また10%を超える区間がほとんどないのでケイデンスを下げずに登れるのも大きいです。

実はルーベは7キロ切りまで後少しなんですよ、ピナレロFP1と比べると重さが2キロ近く違うので、やはり機材の力だと思います(^^)v
| kazu|
こんばんは〜

記録更新おめでとうございます。平均速度2km/hrアップとは、凄いですね(^^)

やはり、軽さは正義なんですかね。ホイール変えて、一気に7kg切りしちゃいましょう(笑)
| ぽてと|
ぽてとさんへ

ありがとうございます、記録更新は出来ると思ってましたが、予想以上に速く走れました(^-^)v

新しいホイールを買うと今のアルテグラを使用する事がなくなりそうで(・・;)そう思うともったいないんですよね
| kazu|
おはようございます。

 確かに私もホイールを交換したとき、タイムがビックリするほど上がりました。
 このとき、やはりロードバイクは機材スポーツナンやなぁ〜と実感したのを覚えています。
 良い機材を使うことに加えて、機材の性能をフルに発揮させることができるようにメンテナンスしておくことも大事なのかもしれませんね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
たーちゃんさんへ

WH500からシャマルウルトラへグレードアップしたらかなり差があるでしょうね、高級ホイールが欲しい気持ちもありますがもったいないので我慢中(・・;)


ホイールのメンテは専門性が高いので手を出すのが怖いです、下手に触って逆に悪くなったら…自分で出来たら便利なのでしょうが。
| kazu|
実感できるっていいですよね。
私も良さ悪さの実感は、できるのですが
実感だけ、、、体感だけでして
それが、結果には繋がらない事実。
だから、私の結論は、機材じゃなくて
自分自身が大事、、、と(爆)
だから、おいらにムチ打ってくれ〜〜ヾ(;´▽`A``
| MOW|
MOWさんへ

MOWさんの場合はタイムを測って走る事はほとんどないですよね、だから体感止まりになるのではないでしょうか?

次の休みでヤビツにマスターXでTT、次の次の休みでヤビツにオルカでTTした場合確実に後者の方が速いでしょうから、機材による差を実感出来ると思いますよ。
| kazu|
おはようございます。
記録更新おめでとうございます。

やっぱり記録更新した時は嬉しいですよね。

ちなみにここ最近、タイムが落ち続けてますw
| HI_MAJIN|
HI_MAJINさんへ

ありがとうございます、機材のおかげとは言え記録更新すると嬉しいですね。

最近タイムが落ちてるのは暑さのせいではないでしょうか?秋になったらきっと元に戻りますよ(=゜ω゜)ノ
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/666
トラックバック