自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ブログ用の写真収集サイクリング | main | ロードバイクは機材スポーツを実感、由加山ヒルクライムTT >>
落車事故が多いのは暑さのせい?



 当サイトの右側サイドバーを見てもらったら分かるように、ブログ村と言うランキングサイトのロードバイク・クロスバイクカテゴリーに登録しています。

仮に右上のロードバイクをクリックすると、ブログ村のロードバイク部門に飛び、その部門のサイト別ランキングが表示されます(それとは別に右側に新着記事、人気記事があります)

この人気記事ランキングを見ると旬な話題が分かるので、定期的に確認するようにしています(気になった記事があれば見る事もあります)

 この人気記事を見てると、最近になり落車事故の記事が多くなったように感じました、時期的に言うと梅雨が明けて夏本番になってからです。

人気記事ランキングの落車記事はタイトルを見ただけで内容は読んでません、なので詳しい原因については分かりません。

あの時の痛みを2度と味わわない為にも…

 私自身ダウンヒル中に落車を経験しています、下り坂で速度を出し過ぎたと言うのが一番の原因ですが、ヒルクライムで体力を使い、疲労が回復しないまま下った事も要因として考えられます。

炎天下の中走ってると熱中症までは行かないものの、自分の思っている以上に体力が消耗している事があります。

暑さによる疲れから集中力が低下し注意力が散漫になり、咄嗟の事態に体がついて行かずハンドリングが乱れ、普段はしないミスをしてしまうのではないでしょうか?

他にも夏になると発汗量が増えるので、汗により手元がすべったり、目に汗が入ると言った危険要因も考えられます。

 苦労して登った後のダウンヒルは、今までの疲れが吹き飛ぶかのような爽快感があり、ヒルクライム後の楽しみと言う方も多いです。

この時期にヒルクライムをすると汗ダクですから、下り坂は涼しくていつも以上に気持ちが良いと思います。

 しかしながら「平地より疲れるヒルクライム+炎天下による疲労の蓄積+汗による手元の狂い」これらの要因を考えると、いつも以上に慎重に走った方が良さそうですね(^^;)

今年は交通事故はもちろん、立ちゴケ・落車等の単独事故も起こしてません、開放感があり気が緩みがちな夏だからこそ、いつも以上に意識をして慎重に走るようしたいと思います。




|乗り方.ルール&マナー|02:31|comments(11)|trackbacks(0)|
コメント
おはようございます
下りでの事故は本当に怖いですね泣

ということで、皆さん平地を走れば、この問題は解決します♪
| Himajin|
まぁ〜 ダウンヒルはゆっくり走ればいいってことなのでしょうね。
ロードになってから特にダウンヒルが怖くなりました。
ブラケットポジションではブレーキが効かないし、下ハン持つと前荷重でやっぱり怖い。
クロスバイクは本当に安心して乗れるいい乗り物ですね
| KIKU|
なるほど〜。
確かにそんな分析が出来ますね。
でも私はダウンヒルは苦手なので、いつも飛ばさないように心掛けてます。←只のヘタレですが(^^;)。
| ZZ|
HI_MAJINさんへ

ダウンヒルは慎重に下るのに、平地ではガンガン飛ばすと言う人がいます。

山は人が少ないので単独事故で済みますが、平地の場合は他人を巻き込む可能性があるので、平地こそ慎重に走るべきだと思います。

KIKUさんへ

ダウンヒルはゆっくり下る、簡単なようで実際は出来てない人が多いです(・・;)
サドルから尻が後ろにはみ出すようにして、後輪過重にしてブレーキを掛けるっと本に書いてました。

下ハン急ブレーキはこの方法じゃないと前転する可能性があるので、覚えて損はないテクだと思います。
| kazu|
ZZさんへ

下り坂はついつい飛ばすと言う人が多いですから、ゆっくり走るのは良い事だと思います。

レースだとダウンヒルもそれなりに速く走る必要がありますが、普段は安全に走った方が堅いと思います。
| kazu|
こんばんは〜

 暑くなると、メンタル面では集中力を欠いた結果、事故につながりますし、メカ面ではブレーキが利きにくくなったりするためでしょう。
 やはり、特に夏場は、公道を走る以上、限界まで追い込まずに、7割の余裕をもって走るべきかもしれませんね。
 それが事故防止の秘訣なのかもしれません。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
こんばんは〜

あまりに暑いと、集中力欠いたり、自分の想定よりも体力消耗する事もあり、事故の可能性も高まるんでしょうね。

ダウンヒルは、一度落車してから本当に苦手です。下ハンは恐怖心から握れず、ブラケット持って、ブレーキ掛け続けてるので、直ぐに手が痛くなってしまうんですよね(>_<)
| ぽてと|
たーちゃんさんへ

おっ!夢のようなバカンスから帰ってきてたんですね〜

メカ面に関して想定してませんでしたが、そう言われてみると関係がありそうですね。

限界まで走らず安全マージンを残して走る、公道はみんなの道ですから気を付けて走る必要がありますね。


ぽてとさんへ

暑さでバテて集中力が欠けると言う事は十分想定されます、熱中症にでもなった日にはかなり危険だと思います(^^;)

ダウンヒルは下ハンの方が良いですが、ブラケットしか持てないなら指4本掛けで、少しでも制動力を稼がないと危険だと思います。
| kazu|
こんにちは( ´ー`)ノ

初心者の自分はまだ下りが怖くてビビりながら走ってますw
安全運転ですw
| まーと|
こんにちは^^
確かに暑い中走ってると、だんだんと集中力は落ちていきますね…
昨日もうっかり信号を見落としそうになりました><
とんでもない判断ミスをしてしまう前にまめな休憩をするようにしないといけません^^
| ramu3003|
まーとさんへ

私の場合は初心者の頃の方が、怖い物知らずと言う感じでガンガン飛ばせてました。

公道では安全運転が一番だと思います。


ramu3003さんへ

何か考え事をしながら運転したり、暑さで頭がぼーっとしてくると、普段しないようなミスが出てきますよね(^^;)

事故してからでは遅いですし、熱中症を予防する意味でも早め早めの休憩をした方が良さそうですね〜
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/665
トラックバック