自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< カーボンフレーム割れ後に5000キロ走行 | main | クロスバイクの23C化について質問 >>
自転車レースに出場すると個人情報が漏れる



 ある日帰ると、妻が「見て見て〜これオトモダチじゃない?笑」と私に一枚の冊子を手渡しました。

広報くらしき

 市役所が発行する冊子になぜロードバイク乗りの写真が使われてるかと言うと、第一回倉敷国際トライアスロン大会が開かれるからです(私は参加しません)

大会の概要、コース、当日の車両通行止め箇所、全出場選手の名簿があり、名簿にはチーム名、本名、年齢、都道府県、誰が泳ぐか・走るか等の分担が書かれてました。

「へ〜なるほど」と思いながら見てるとあるチーム名が目に入ります、そのチーム名を見た瞬間に某ブロガーさんのチームである事、また某ブロガーさんの本名が分かってしまいました。

個人情報ダダ漏れですね…市役所がこんな事をやってクレームはこないのでしょうか?

上司にウソの用事を言って大会当日に有給をゲットした人が、この冊子のせいでバレて修羅場にならないか心配です(笑)

 前に他県の某ブロガーさん(仮にAとします)が大会に参加した記事があり、そのAさん以外にも色々なブロガーさんが出る大会でした。

Aさんは自分のタイム、順位を書いていたのですが、他のブロガーさんに関しては順位だけ書いて、タイムは書いてませんでした。

私はAさん以外のブロガーさんのタイムが気になったので、グーグルで検索してみると大会の結果が簡単に見つかりました、タイム、順位だけならまだしも本名、住所、年齢等もズラーと表示されました。

 個人的には何でもかんでもリザルトに書く必要はないと思います、本名を出さなくてもゼッケン番号で分かりますから、個人情報を考えればゼッケン番号、順位、タイムだけで十分な気がします。

また出場者だけ見れるようにパスワード式にしてネットに上げれば良いのになっと思います(少しネットの知識があればパスワード付きの記事は簡単に書けます)

 大会にもよりますが中には個人情報の取り扱いが甘い運営者もいますよね、個人情報が漏れても気にならない人は良いですが、気になる人は要注意です(^^;)




|自転車のコラム|01:44|comments(14)|trackbacks(0)|
コメント
住所まで出るとツライですね^^;
イベント参加により、名前が出るのは諦めてますが…
とは言うものの、イベントは遊びのモチベーションなので、参加したいし…
という事は、「めばる君」でエントリーすればOKかな(笑)
あっ、そうすると参加証が届かないや(爆)
| めばる君|
めばる君さんへ

イベントの運営者によってリザルトの形式がまちまちみたいですね(^^;)

参加証が郵送だと偽名は使えないですね〜と言いたい所ですがあきらかに変な名前を見た事があります。

苗字が合ってれば郵便は届くので名前を変えてる、違う年齢を書く等の対策をしてる人もいるようです。
| kazu|
ブログにどこまで記載するかって言うのは確かに気にしています.画像のゼッケンもおっしゃるように調べさえすれば氏名が分かっちゃいますからね.
悪意のある方ばかりではないと思いますが,悪意があると考えて迷惑を(他人にも自分にも)かけないようにUPしようと思っています.

業務との兼ね合いも勿論出てきますから(笑)充分注意する必要がありますね!
| zola|
なるほど〜

確かに私が今参加検討しているブルベでも、リザルトに思いっきり本名出てました(笑)

参加するなら対応考えた方が良さそうですね(・・;
| ぽてと|
住所氏名年齢は辛いですね。ついでにブログネームとURLまでついてたら確信犯ですね(笑)
でも大会写真とかでも結構ばれますが、ブロガーと大会出場は両立できないのでしょうかね?
| KIKU|
こんにちは〜

 ブログをしているということは、程度の差こそあれ、個人情報を曝していることと同じことですから、ある程度は仕方がありませんよね〜
 実は、某有名自転車タレント(女性)の年齢は不詳だったのですが、ヒルクライムレースのリザルトで、そのタレントの年齢が公表されていたので、不特定多数の人が知りえる状態になっていたのです。
 
 レースでの結果をブログで公表したい気持ちは判らないでは無いですが、ゼッケン番号、順位、タイムなどは、ブログで公表しないほうが良いと思います。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
zolaさんへ

イベントの写真をブログで公開する時、顔にモザイクは掛けるでしょうから、もう一手間掛けてゼッケンにもモザイクをした方が良いかもしれませんね。

中には調べる人もいるでしょうから用心するに越した事はないですね。



ぽてとさんへ

最近は何でもネットで公開しますからね、郵送に比べると手間もコストも省けますが、ネットは誰でも閲覧出来るので怖いですよね。

何か良い対策がありそうな気もしますが、ピンと来るのは思いつかないです(・・;)
| kazu|
KIKUさんへ

ブログと大会参加の両立…ある程度は個人情報が漏れるのを覚悟で参加する事になると思います。

漏らすのがどうしても嫌なら、参加した事をブログやツイッターに書かない、一緒に参加した仲良しブロガーさんにも書かないようにしてもらうしかありませんね(・・;)

しかし参加する以上は記事を書きたくなるでしょうから、我慢するのは難しい気がします。


たーちゃんさんへ

ブログで何となく分かる情報+イベントでの情報が合わさると簡単に特定されそうで怖いです…

芸能人の方もポカミスをしましたね(・・;)いや…待ってください、もしかしたらその年齢もウソかもしれませんよw

ブロガーである以上どうしても書きたくなるでしょうから、その誘惑に打ち勝てるかどうかが勝負ですね。
| kazu|
昔に比べると今は個人情報の扱いは非常にシビアですよね。
こういった大会の場合、名前を載せるのは何の意味があるのでしょうか?
大会があります。この方々が参加します。ってことを広報として載せるということは、何を意図しているのでしょう?こんな大会がありますよってことを広報したいのなら名簿は不要でしょうけど、名前を載せるのは参加者に確認のためでしょうか?
名前や年齢、参加項目が載ることで利益になるのは参加者自身が確認する事だけのように思えますけどね。
この公開は参加者に了解済なのかも疑問です。
聞くところによると、この大会自体も色々参加者に対して問題もある様子です。
岡山県で残念なことです。
| ヒロ|
ヒロさんへ

この冊子は倉敷市民に郵送される物ですから、岡山市、その他の地域から参加する人は冊子の存在どころか、名簿が載ってる事自体寝耳に水だと思います。

参加者の了解を取ってるかどうかは、ヒロさんもご存じの某ブロガーさんに聞けば分かると思いますよ。
| kazu|
こんばんは^^
なるほど…
私はイベントは今まで全然縁が無かったので、あまり気にもしたことはありませんけど、よく考えると怖いですよね…
今の時代、あまり個人が特定できるような情報を簡単に入手できてしまうのも…><
| ramu3003|
ramu3003さんへ

私もイベントには縁がありませんが、今後もし出場するとなったら何かしら対応を考えないと行けませんね。

情報化社会で便利になりましたが、ネットで公開した情報は誰でも閲覧出来るので怖いですよね(^^;)
| kazu|
確かにリザルトで本名が分かりますね。。
HMで登録できればいいのに。。
| ユッキン|
ユッキンさんへ

佐藤、鈴木、山田みたいにメジャーな苗字ならよいです、珍しい苗字だと名前、都道府県だけでかなり絞り込み出来ますから困りますよね(^^;)

偽名での登録も出来そうですが、参加賞の郵送をどうクリアするかが課題ですね。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/650
トラックバック