自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< パールイズミのシューズカバー購入 | main | 福山 鞆の浦へサイクリング >>
種松山へサイクリング



 クロスバイクで種松山へサイクリングして来ました、広江の62号線から北に曲がると行けます(南に曲がるとスカイラインです)

スポーツバイク乗りならロードレースをテーマにした人気漫画「シャカリキ」は読んだ事あると思います、登り坂が大好きな主人公の野々村輝が有名ヒルクライマーになるまでの道のりを書いた漫画です。

私はテルみたいに登り坂は好きになれそうにありません(^^;)体力がないのですぐ息が切れてしまいペースが落ちてしまいます。

種松山の存在は前から知ってたのですが登り坂が延々と続くので今まで避けてました、今回はヒルクライムの練習も含めて挑戦する事にしました。

広江の62号線を北に曲がると登り坂スタート、途中には傾斜10%の看板が出てました、ちなみに平均傾斜は8.5%だそうです。

ある程度漕いだら息が切れてしまい速度も12キロ位になりました、さすがに頂上までずっと漕ぐのは無理だと思い途中何回か休憩しました、車がほとんど通らない道なので安心して休めます。

中間位の所でパシャリ、夜は水島コンビナートの明かりで夜景が綺麗です。

ここからもう少し走ると中央公園墓地や種松山公園西園がありますが今回はスルーしました、さすがに墓地で写真撮るわけにもいかないですしね〜

さらに漕ぐと分れ道があり、左に行くと倉敷駅方面で右が頂上への道です。

分れ道を右に曲がって少し漕ぐと頂上に到着「やったー!やっと登り切ったぞ」苦労しただけあって達成感があります。

種松山の頂上まで上がりきったどー


種松山の山頂公園


山頂公園って言っても遊具が一つとベンチが何個かあるだけです(^^;)

SPDシューズとビンディングペダルに改造して、前よりは登り坂も早く楽に走れるようになったのですがさすがに今日はきつかった、ビンディングペダルなしだったら頂上に登り切る前にあきらめてたかもしれません。


せっかくなので帰りは来た道を帰らず、分れ道を左に曲がってみました。

今度は延々と下り坂です、下手に転んでケガしても困るので全然漕がずにブレーキをかけながら走りました。

ドンドン下って行くと最後には古城池トンネルの道に出ました、せっかくなのでついでに福田公園に行く事にしました。

福田公園は陸上競技場、野球場、体育館等があり駐車場もたくさんあります、平日でもウォーキングをする為に来る人が多いみたいです。


平和の鐘

福田公園内は自転車での走行は無理だろうな〜と思ってましたが以外に道が整備されてて走れたので軽く園内を走って帰りました。

12月頃まではパールイズミのウィンターグローブで問題なく行けましたが、最近は気温も下がり長時間乗ってると指先が寒くなってきます。

値段は8500円位と高くはなりますがケチらずにパールイズミ最上級グローブ、プレミアムウインドブレークグローブを買っとけば良かったな〜と少し後悔しています。


走行時間 2時間09分
走行距離 39.8キロ
平均速度 18.5キロ
最高速度 48.5キロ



|自転車サイクリング|08:42|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
こんにちはー

上り坂を登りきった時の達成感は格別ですよねー
それがきつい坂であればあるほど。
なので坂にはまる人が多いのでしょうねー
私もその一人ですが^^;

あと、ビンディングは登坂に効果的だと私も思いますw
| kouyat2|
kouyat2さんへ

こんにちは、kouyat2さんも坂好きですか〜私はどうも坂は好きになれません(^^;)

たしかに登り切った後の達成感は格別ですけど…登っててキツイです(><)

ビンディングがあるかないかで登り坂は結構違ってきますよね。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/62
トラックバック