自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 渋川海水浴場へ藤祭りサイクリング | main | 【メモ】自転車店でするべき事・買うべき物 >>
心拍計(ガーミン)の故障?心拍数が上がらない



 昨日は岡山市までの良い道を探索する為にロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)で普段通らない道をウロウロとサイクリング。

今までは児島線の一本南へ並走する脇道を使用する事が多かったのですが、そのさらに脇道へロードバイク乗りが入るのを見たので後ろを付いて行くとビンゴでした。

信号・交通量共に少ない上に舗装も綺麗と言う良い道を見つけましたが、この話に関しては詳しく書いても分かる方が少ないので割愛します。
 
 ここから本題に入ります、当ブログを定期的に閲覧している方はご存知とお思いますが、ここ数ヶ月間心拍数のデータは未計測となってました(ヒルクライムやアワイチの時は測定してますが)

心拍数を測らなかった理由としては、心拍計は汗を全然かかないと心拍を拾わない事があり、冬は誤動作して変な数値を表示する事があるので、走っていて気になり走りに集中できない。

また去年の11月頃にデジタル一眼レフを購入してからゆっくり走る事が多くなったので、心拍が分からなくても問題ない、写真を夢中で撮ってると心拍ベルトがズレて来て鬱陶しい。

上記の理由から心拍数を測らなかったのですが、暖かくなって来たので誤動作も起きにくい、デジイチブームも一段落したと言う事から、心拍数をまた測るようにしました。

 私が使用している心拍計はガーミンエッジ705で、昨日計測した走行データは以下のようになります。

走行時間 2時間28分
走行距離 57.2キロ
平均速度 23.2キロ
獲得標高 310m
平均ケイデンス 81回転
平均心拍 126Bpm(約49%)
最大心拍 174Bpm(約83%)

 私はスポーツ心臓の持ち主ではないので、今回のようなコースの場合は平均心拍数が142〜156Bpm(約60〜70%)で走る事が多かったのですが、昨日は126Bpm(約49%)と大変低い数値でした(おそらく過去最低)

 冬にみっちりトレーニングをしていれば、「以前に比べて平均心拍数が上がらない=心肺機能が向上した」と言う事になります。

しかし冬〜春に掛けてガッツリ練習した記憶がありません(^^;)実走はゆるポタ、3本ローラーもメニューを組まずにぼちぼち乗る事が多かったです(月間走行距離は約600〜700キロ)

 考えられる理由として去年心拍数を測っていた時はピナレロFP1に乗っていましたが、今はルーベSL3+WH-6700を使用しているので、同じペースでも楽に漕げるようになった可能性があります。

もしくはガーミンエッジ705の故障ですが、誤作動が出た時はまったく心拍数を拾わなかったり、100Bpm以下を表示、もしくは200Bpm以上を表示と言う感じなので、故障の可能性は低いと思います。

 詳しい原因は分かりませんが、今後何度か実走で使用しても同様に低い数値が表示された場合は、寝てる間にショッカーに改造されて仮面ライダーkazuになったと言う事で間違いないと思います(笑)



|トレーニング理論.練習法|15:10|comments(13)|trackbacks(0)|
コメント
センサーの電池が弱くなってるとか可能性ないですかね?
| aki|
akiさんへ

電池は替えたばかりなのでそれはないと思います(・・;)

アワイチの時もコースの割に低かったので、月600〜700キロでも多少は練習になるのか、自転車+ホイールのおかげか、変身ベルトのおかげでしょう(笑)
| kazu|
逆に僕は、GARMINデビューで驚きの240超え(笑)
多分、スポーツ心臓になったんでしょう(爆)
うーん。サイコンの奥は深いww
| めばる君|
めばる君さんへ

エッジ500は分かりませんが、705は交通量の多い道だと混線するのか、以上に高い値を示す事があります(^^;)愛知は都会ですからね〜

私の場合漕いでる時に100以下、200以上はサイコンの異常と考えるようにしています。
| kazu|
>仮面ライダーkazu
には笑っちゃいましたが、ここは素直に「スポーツ心臓になった」ということで手を打ちましょう(笑)
知らず知らずのうちにトレーニング効果が表れているのではないでしょうかねー。
| ケント|
おはようございます。

 私も、昨日、初めて240bpmという数値をマークしたので、kazuさんの記事とかぶってしまって申し訳ないのですが、いてもたってもいられなかったので、記事にしました。
 測定装置は、正確に測定できてこそナンボのモンなので、このあたりはちゃんと測定できるようにしてもらいたいですね〜
 ちなみに、私の場合は電波障害というよりも、センサーが正確に心拍数を測定できていないような感じです。
 センサーを濡らしてみても上手いこと行かないので、どうしたら良いものか、ブログ記事にして聞いてみようと思っています。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
 
| たーちゃん|
ショッカーは1号2号にやっつけられてなくなったので、きっと地獄の組織デストロンだと思います。(笑)
私は平均とか最高の心拍数にはあまり興味がなく、走行時の心拍数をちら見する程度ですので、悪名高い猫の目V3で十分です(笑)
ジテ通で毎日250越えの最高心拍をたたき出しています(爆)
| KIKU|
ケントさんへ

自分の身体能力が上がったと言うのが一番理想ですね〜

走行距離は少ないですが週5〜6日は走ってるので、多少は効果があると思いたいです(・・;)



たーちゃんさんへ

同じ自転車ブログを書いてるわけですから、ネタがかぶるのは仕方ないですよ。

私は心拍計はエッジ705しか使用した事がないので詳しい事は分かりませんが、ガーミン、ポラール、キャットアイ等どのメーカーでも異常な値が出る事はあるようです(・・;)

ブログはまた後で見に行きますね〜
| kazu|
KIKUさんへ

そう言えばショッカーは壊滅してたんでしたね(笑)

私も走行時はチラ見する程度ですが、今回は110後半〜120台前半を推移してました。

V3はケイデンスや心拍数が異常値を示す事が多いそうですが、毎回250と言うのは辛いですね(・・;)
| kazu|
こんにちは

私も猫の目V3を使用していますが
今までのところ188が最高で200越えなどの数値は出たことがありません。
V3も異常値が出る機種だとは知りませんでした。

不勉強で申し訳ないのですが
平均心拍や最大心拍のパーセンテージ表示は何を表わしているのでしょうか?
126を0.49で割った数字と174を0.83で割った数字が一緒にならないので
なにの数字かと・・・
| NOBU|
お久し振りです。
ビアンキ乗りのKENです。
最近はバタバタしてたのと携帯電話をスマートフォンに変えたことでコメント出来てませんでした(特にアナログな僕はスマートフォンが扱えてないんですが。)
ガーミンエッジは僕も欲しいなとは思うのですが、パソコンが無いもので。
やっぱりパソコン無いと効果半減ですか?
| KEN|
NOBUさんへ

V3は使った事がないので何とも言えませんが、現在使ってる方・過去に使ってた方の評判を聞くと「安いが異常な値を示すが多い」と言う不満を良く聞きます。

%は一般的に運動強度を示します、カルボーネンの公式は(最大心拍数-安静時心拍)×トレーニング強度%+安静時心拍です。

私は最大198Bpm、安静時57Bpmなので(198-57)×0.49+57=126Bpm、つまり49%の強度は126Bpmと言う事になります。

左上カテゴリーに「自転車競技の心拍数」がありますので、詳しく知りたいなら見て行ってください。
| kazu|
KENさんへ

KENさんは意外と多いのでどのケンさんかと思いましたが、ケンビアンキさんですね。

スマートフォン良いですね〜私も欲しいのですがなかなか踏ん切りが付きません、使いこなせれば携帯より便利そうですね。

ガーミンはPCなくても良いですよ〜最近はデータ解析も全然やってませんし(^^;)心拍計+ケイデンス計+色々な項目を表示出来る高性能サイコンと思えば良いです(705や800ならさらにGPSナビも付きます)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/606
トラックバック