自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ロード乗りこなすならもっと業界一の自転車バカに訊け!を読んだ感想 | main | 坂はゆっくり下ろう!ジロ・デ・イタリア第3ステージで死亡事故 >>
ブログを開設・更新する理由



 ブログを開設するにあたって誰しも動機があると思います、ブロガーの人はもちろん、これからブログを作りたいと言う人は、なぜブログを開設・更新をするのでしょうか?

 当サイトは開設から2年も経っていませんが、私自身のブログ歴は5年以上です、私はブログ開設時の原点が一切ブレる事なく今日に至ります。

ブログ開設時は見る人が少ないのでコメントが付きませんが、しばらくすると徐々に常連も増えて来て、コメントのやり取りが楽しくなると言う方も多いです。

このように当初の動機から変わる人もいますが、人間考え方は刻一刻と変化して行くので私はそれでも良いと思います。

 前に「自転車を止める人も多いが、ブログを止める人も多い」でも書きましたが、ブログ更新は自分の時間を削りながら行うものなので、モチベーションの維持が必要不可欠です。

自転車の場合速く走る、遠くへ行く、坂を速く上がる、ぼちぼちとポタリングを楽しむ等、人によって方向性が違うようにブログの方向性も違います、以下にいくつか思いついた物を書きます。

【社会的欲求を満たす】

 人間は睡眠欲、食欲のような生理的欲求が満たされると、より高度な社会的欲求を求めるそうです、人気ブログは周囲の方に認められていると言っても良いでしょう。

職業や会社での役職のような社会的地位に関しては、年齢によってはどうにもならない事が多いですが、そう言った人でも人気ブロガーになるチャンスは与えられており、人気ブロガーになれれば自尊心を満たす事が出来そうです。

【周囲の人に褒められたい】

 上記の社会的欲求を満たすと重複する点がありますが、自転車ブログの場合はアベを速く走る、長距離を走る、特定の山を速く登る等をすれば、周囲の方にすごいと褒めてもらえます。

レースで優勝したとかならまだしも、ブログを持ってない人がいくらすごい事をやっても、他の方はその事実を知りませんから認知してもらえません、なので公開する場を作る為にブログを始める人もいると思います。

【他人との繋がりを求める】

 ブログ開設時は見る人が少ないのでコメントが付きませんが、しばらくすると徐々に常連も増えて来て、コメントのやり取りが楽しくなると言う人は多いです。

特に自転車ブログの場合は仲良くなった人と一緒に走りに行く事が出来るので、この方向へ向かうブロガーさんが多いように感じます。

【お小遣い稼ぎ】

 HP、ブログ、携帯サイト等で広告を見かけた事があると思います、閲覧者が広告をクリックしたり、サイト内で買い物をしたら少額ですが広告代が貰えるので、お小遣い稼ぎにサイトを作り始める人もいます。

露骨な人になると記事内で商品をベタ褒め、記事の最後に広告を張って、私もお勧めします是非買ってください!みたいなサイトも見かけます。

【自分の考え・知識を放出する】

 周りに自転車を趣味とする人がいない場合、自分の考え方・知識を放出する場がないので、ブログを利用して発信すると言う方もいます。

ただ自分の思うがままに書き過ぎると、批判的な意見が集まって来てブログ炎上、コメント欄が荒れると言う事が起こります(人気が出れば出るほど閲覧者が増えるので、書きたい事が書きにくくなります)

【情報を集める】

 ブロガーの方は分かると思いますが、ブログで情報を発信していると、詳しい方からコメントで色々な情報が集まってきます。

その情報を元に記事を書く→コメントで色々教えてもらえるの繰り返しで、ドンドン自分の知識を増やす事が出来ます。

【メモ帳代わりに使う】

 現在は無料でブログが作れる時代です、これを利用して気になった事をメモ帳代わりに記事に書き留める人がいます。

ブログの場合は勝手に月別のインデックスを作ってくれるのでメモ帳として大変便利です、中にはメモ帳として使ってると公言し、コメントの返信等を一切行わないサイトもあります(私はツイッターをしてますが、最近はメモ帳代わりに使う事も多いです)

 なぜ今回このような記事を書いたかと言うと「Victory Cross&Road」のMOWさんが、ブログを止めるかも…的なニュアンスの記事を書いてたので、色々と書いてみました。

色々なブログを見てると「自分も作ってみようかな〜」と思う方は多いと思いますが、ブログは良い事ばかりではなくブロガーしか分からない苦労もあります。

自分の時間を割いてブログを更新するわけですから、それなりに理由がないと続かないし・続けてもきついだけだと思います。

冒頭で書いたように私はブログ開設時の原点が一切ブレずに今日に至ってるので、ブログの趣味そのものを止めようと思った事は一度ありません、なので実体験に基づいた良いアドバイスが出来ないのが悔やまれます。



|その他|15:12|comments(16)|trackbacks(0)|
コメント
自分の場合は、備忘録としてブログを始めました。。。。
ライドしたり、ランニングした記録を保存して
どれだけ成長したかを、個人的に楽しむ為でした。

そして、せっかく走るなら、こういうルート走りました!
って、紹介する方が、自身のモチベーションを維持するにも
いいかな!?っていう感じですかね。

だから、とにかく走らないとブログが更新出来ないんで、
ちょっと辛いです。 笑
またランニングのログも入れちゃおうかなって、
最近、思い始めています。 爆
| Siru|
私もMOWさんのブログがしばらく休みになった事はとても残念です。
ただ、閉鎖という事ではなさそうなので、いつか帰って来られるのを信じて待つしかないのかな‥。

私のブログ開設の動機は「他人との繋がりを求める」と「情報を集める」に当てはまります。今のところその両方とも思っていた以上の展開になってるので、自転車とブログは切っても切り離せませんね〜。
| ケント|
コメントがあると嬉しいですね〜
なんだか元気をもらえる気がします。
だから、毎週走れるのです^^
僕は、こんな感じで書いてます。
| めばる君|
Siruさんへ

備忘録と言う事はメモ帳に近い使い方になりますね。
ブログで記録を残すと手抜きが出来ないので、モチベーションを維持するのに効果的だと思います。

人によっては毎日の練習記録を淡々と書く人もいますから、ランの記録を入れるのもありだと思います。


ケントさんへ

最終的にどうなるかは本人しか分かりませんが、閉鎖せずに復活して欲しいですね。

関東圏はブロガー同士の交流が盛んなので見ていて羨ましいです、私も土日休みだったら合同ライドを計画するんですけどね(・・;)
| kazu|
めばる君さんへ

ブログをやってると応援してくれる人がいるので、新しい事を挑戦する気になりますよね。

もしブロガーじゃなかったらここまで頑張れなかったかも…と思う時があります。
| kazu|
おはようございます。

 私がブログを始めた理由は、マイホームを建てる時に、一部始終をブログで公開することによって、施行業者に対しプレッシャーを与え、けん制することが目的でしたが、その後、同じマイホームを建てているブロガーと交流が始まり、その楽しさを知り、そして今に至っています。
 とりわけ、自転車ブログは、ブロガー同士が実際に交流する機会も多いので非常に楽しいと思います。
 毎日更新することは大変ですが、自分のブログを読みに来ていただいている方のことを考えると、がんばって更新することができるのです。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
ブログを始めたのはなんとなくブログへの憧れ?でしょうか。
それから段々ブログに対して気持ちが変っていってますね。
今はなんだろう?? 走った記録を書きとめている感じでしょうか?走らないと記事を書かないですね。
それでも最近は走っても記事を書かないので、GWの話が溜ってます(笑)
| KIKU|
たーちゃんさんへ

施工業者へプレッシャーを掛けて、牽制する目的と言うのがある意味すごいです(笑)

私も他の方とは目的が異なりますから、たーちゃんさんのような少数派に分類されそうです。

自転車ブログは他のカテゴリーに比べると交流が活発ですよね、他の分野ではこうは行かないですよね。



KIKUさんへ

憧れと言うのは分かります、色々なブログを見ている内に自分もやってみたいと思う方は多いでしょうね。

KIKUさんのブログはコメントも多いので、交流寄りではないでしょうか?
なので以前のような一口コラム的な記事を書く必要がなくなり、ライドの記事だけ書くようになったように思います。
| kazu|
自転車乗るようになって、様々な方のブログを見るようになって、自分でもブログを作りたいなという思いはあるのですが、なかなか踏ん切りがつかない状況です(・・;)

この記事を読ませて頂き、ライド記録をメモ帳代わりに使うのもいいかなーと思いました(^^)
| ぽてと|
ぽてとさんへ

HPに比べると簡単に作れるようになったとは言え、技術的に問題はありますからね(^^;)興味はあるけど踏ん切りがつかないと言う方は多いと思います

毎日のローラー練習、実走の記録を残してる方はいますよ、後で読み直すと自分の弱点が見えたりするので効率的にトレーニングが出来ると思います。
| kazu|
確かに頻繁な更新はとても大変ですよね。。
濃い内容だと1記事書くのに1時間以上かかりますから・・
写真加工もしていると2時間近くかかる事もあります。。
そこまでして更新するのは、苦労以上に色々と良い事も
あるからですよね。。
| ユッキン|
ユッキンさんへ

一つの記事に1〜2時間以上ですか、手が込んでますね〜私は1時間以内でちゃちゃっと書く事が多いです(・・;)

たしかに苦労もありますが、良いこともありますよね。
| kazu|
はじめまして!お初コメさせていただきます。

ぼくは自転車と関係ない所謂「便所のらくがき」からはじめました。他の人に見られる事のないメモ的ブログでですね。

それが去年の夏に自転車を買い、テーマを自転車に絞って更新していったら自然とブロガーの仲間入りをしてましたね。

自分と同じ趣味の人と情報を交換したり、または励まし合ったりと、ボクにとっていい事の方が多いですね。
あと他の方もコメントされてますが自転車で走って、その後更新する、、走らないと更新出来ない、、だから走る、、的な相乗効果があると思いますね。
なので元来飽き症なボクですが珍しくつづいてます(笑)

最近、twitterやfacebookなんかもありますが、それらとは違ったブログならではのどっしりとした情報発信が出来るのがいいですね。



| taco|
tacoさんへ

初めまして。

ブログは優れたツールですから、メモ帳代わりに使用する方もチラホラ見かけます。

本来楽しいから乗る自転車が、ブログで更新する為に乗る、結果義務を感じて疲れて止めると言う方もいるので、原点を忘れないようにしないといけませんね。

mixi、フェイスブックは公開が限定的ですし、Twitterはまとまった文章が書けないので、臨機応変に使い分けて行きたいです。
| kazu|
何事も長続きするっていうのは凄い事です。

私もyahooのブログ書いてますが
徒然なるままに思った事を不定期に書いてますので
読者は殆どおりません・・・
| NOBU|
NOBUさんへ

何だかんだで止める人が多いですからね(・・;)

ブロガーの方だったんですね、今度コメントくださる時はURLを記入してくだされば、時間のある時に見に行きますよ。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/602
トラックバック