自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 1泊2日旅行をどこに行くか検討中 | main | 1泊2日旅行の行先決定 >>
日本で一番尊敬する自転車ブロガー



 1年でブルべ200キロ、300キロ、400キロ、600キロを走破した物に、スーパーランドナーの称号が与えられます。

「ESCAPE R3で行こう」のめばる君さんが、BRM423名古屋600Km(獲得標高7000m以上)を見事完走したそうです。

めばる君さんは今年に入ってすでに200キロ、300キロ、400キロを走破しているので、スーパーランドナーめばる君が誕生したと言うわけです(笑)

 走行距離100キロ近くをアベ30キロ以上で走る速さ、獲得標高7000mを超えるヒルクライムをこなす登坂能力、雨と言う悪条件の中で走行距離600キロを走り切る体力・精神力を兼ね備えてます。

連続ロングライド記録も40週を超えており、ブログの方も200万アクセス達成まで残りわずかと言う人気ぶりです。

 他県のライドの記事はルート、場所名を出されてもピンとこないので、読んでいても分からない事が多いです(その関係もあり当サイトのライド記事は人気がありません)

しかしめばる君さんはいつも良い仲間に囲まれているおかげか、本人の文章力のおかげか、ルートや場所が分からないにも関わらず読んでいて面白いです。

 また東日本大震災の時は自粛を止めよう的な内容の記事を書き、自転車ブログ村で3日連続1位をキープ、あの記事のおかげで自転車ブログ界が良い方向に進んだと思います。

めばる君さんが主催で本宮山でチャリティーイベントを開催すると言う話を聞いた時は、ブログで記事を書くだけではなく、そう言う方法もあったんだな〜と素直に感心したものです。

スポーツバイク乗りとしての能力の高さもさる事ながら、人徳の高さ、人柄の良さを感じる事が出来る事から、現在私が一番尊敬する自転車ブロガーと言っても良いでしょう。

 スポーツバイクは中高年に人気のスポーツですが、中高年と言うことは会社では部長・課長等の管理職の方が多いと思います、なので平日は忙しくて自転車を漕ぐ時間がないと言う人もいるでしょう。

めばる君さんは私のようにローラー台を漕ぐわけでもなく、ジテツウもほとんどせず、週末ライダーと言っても良い状態です。

レース志向の方みたいに毎日バリバリ練習してるならまだしも、自転車に乗る頻度が少ないにも関わらず、600キロ+獲得標高7000m以上のブルべを完走したと言うのはすごい事だと思います。

平日忙しくて自転車を漕ぐ時間がないお父さんにとって、めばる君さんは週末ライダーの鏡、自分もやれば出来ると思わせてくれる存在だと思います。

 今後「ESCAPE R3で行こう」ではBRM423名古屋600Kmの記事が順次アップされるようです。

人気ブログなので知らないと言う方は少ないでしょうが、まだ見に行った事がないと言う方は、これを機に足を運んでみてください。




|その他|15:54|comments(11)|trackbacks(0)|
コメント
こんにちは^^
「めばる君」さんは私たち同年代のオヤジ達の星ですww
もしかして自分も頑張れば出来るかも? 
という希望のようなものを与えてくれます(残念ながら、決して彼のマネは出来ないんですが…)

私も自転車に乗り出す前からの「ESCAPER3で行こう」の愛読者です^^v 
そういえばR3を買うキッカケを与えてくれたのも彼でしたね〜(遠い目)ww
| ramu3003|
ramu3003さんへ

この先「夜なのに何か外が眩しいと思ったら、オヤジの星か〜」って言われる位に輝くと思います 笑

自転車を始める前に見ていたブロガーさんと、仲良くなれると言うのは嬉しいですね。

私はエスケープを衝動買いしたので、始める前に見てたブログはありませんが、乗り始めた後ルートや場所を参考にした同県ブロガーさんはいるので気持ちは分かります。
| kazu|
そんな偉大なめばるさんに遊んで頂いた僕は幸せ者です!
| みゅあうっず|
みゅあうっずさんへ

正直羨ましいです、一度でいいから一緒に走ってみたいですが、すぐにチギられそうですね(^^;)

自転車ブロガーさんと実際会った人数は、みゅあうっずさんが一番多いのではないでしょうか?関東方面は交流が盛んなので羨ましいですね〜
| kazu|
広いこの地で尊敬されるブロガーさんが、いらしゃるというのはとてもいいことですね。目標にされ日々精進といったところでしょうか?これからも更新等々、頑張ってくださいね。
| MOW|
こんばんわー
めばる君さん、すごいですよね。
ブルベはしんどいはずなのに、読んでみると楽しく走ったように感じられる。
記事の書き方で、あんなに読み手の感じ方は変わることにびっくりです。

あと、Kazuさんの自転車テクニックは真似したいですね。
( ̄ー+ ̄)キラーン
| HI_MAJIN|
呼んだww
普通のアラフィフおじさんをそんなに褒めても何も出ませんよ^^;
なにはともあれ楽しく自転車に乗りたい!そう思っているだけですから。
でも、600kmはムッチャ辛かったな〜
今回こそ、その辛さをアピールできた記事になると思うんですけど(笑)

| めばる君|
おはようございます。

 私もめばる君さんのブログを拝見して、とてもビックリしました。
 1日に600km・・しかも山岳地帯を走破することができるなんて、私にはできそうもありません。
 しかし、チャンスがあれば是非とも挑戦してみたいと思います。
 最近、私がもっとも向いている自転車スタイルはブルペなどのロングライドのような気がしてきました。
 大柄の私はヒルクライムでも限界がありますが、ロングライドなら大柄な体型によるデメリットが少ないからです。
 とりあえず200kmから参加してみて、いつかは600kmに挑戦してみたいです。


それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
MOWさんへ

自転車は速さ、獲得標高、走行距離で競うものではなく、楽しむ事が大切だと思います。

なのでめばる君さんを目標にはしません、楽しく走り、楽しく写真を撮るのが現在の私のスタイルです。


HI_MAJINさんへ

普通ロングライドの後半は肉体的にも精神的にも辛い事が多く、文章にも自然と現れますが、めばる君さんの場合は楽しさが伝わるのが不思議です。

私に自転車テクニックなんてありましたっけ?思い浮かばないのですが(・・;)
| kazu|
めばる君さんへ

楽しく自転車に乗ってるから、記事にも楽しさがにじみ出てくるんでしょうね。
数字を追うのが楽しい人は良いでしょうが(・・;)私は数字は追わず伸び伸びと楽しく趣味を続けたいです。
ブルベ400の後半は辛さが伝わる記事でしたよ、なので今回は期待してます(笑)
| kazu|
たーちゃんさんへ

たーちゃんさんなら何だかんだ言いながら走り切りそうな気がします(・・;)

ヒルクライムで一番を目指すなら体型的には不利でしょうが、ヒルクライムが楽しくて走るなら続けた方が良いと思います。

ロングも他人と走った距離を競うならどうかと思いますが、楽しくて距離を伸ばすのは良い事だと思います。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/587
トラックバック