自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ロードバイクのアルミとクロスバイクのアルミは別物 | main | 【インプレ】パリミキのサイクル専用メガネ(SPFIT601) >>
淡路島一周(アワイチ)サイクリング



 琵琶湖一周(ビワイチ)、しまなみ海道と並ぶ人気サイクリングコースである淡路島一周(アワイチ)をロードバイク(スぺシャライズドルーベSL3)で走りに行って来ました。

さすがに自走でやるガッツもないのでロードバイクを車積し、淡路島にある「道の駅あわじ」まで行きました(橋を渡るよりフェリーで行く方が安いのですが、漕いでる時に帰りのフェリーの時間が気にするのが嫌なので今回は止めました)

 高速で倉敷から2時間〜2時間半位でした、ぽてとさんが言ってたように道の駅あわじには、サイクリング・釣り目的での駐車は禁止と書かれた看板がありました(休日は多いのでしょうが平日なのでガラガラでした)

駐車しようかとも思ったのですが、ブログの管理人がそう言う事をやるとみんなが真似してしまうので、1〜2キロ南下した所にある西町駐車場に止めました(1日止めても最大500円)

 駐車後は準備をして出発、今回は事前にルートをガーミンエッジ705に入れており、一周した時の距離・獲得標高も事前に頭に入れてました。

またウェザーリポートで風向きが北から南へ風速9m/S、淡路島は大丈夫ですが兵庫では15時過ぎからにわか雨が降る事も調べておきました。

走行ルート中にあった巨大仏像

 今回は北から南へ時計回りに走りました、風向きが北から南なので行きは追い風、帰りは向かい風と思ってましたが、なぜか行きも若干の向かい風でした(^^;)


八浄寺 淡路島七福神の一つ

淡路島は海沿いの道を延々と走るイメージでしたが、スタートからしばらくは家や店ばかりで海沿いの道は少ししかありませんでした。

片側一車線の道が続き、路面は綺麗ですがスタートから30キロまでは車・トラックが多く、走っていて気持ちの良いものではありませんでした(この時点では内心ガッカリしてました)

UFO神社の看板

 スタートから35〜40キロ位からヒルクライムが始まります、淡路島は北部が平坦、南部が山岳地帯です(道を間違うと楽しい山岳地帯をショートカットしてしまうので注意しましょう)

ヒルクライムが始まった辺りから交通量が一気に減り、楽しい淡路島が始まります(最初の30キロ位までは街が栄えてるので我慢の区間です)

 西日本では人気のある番組「探偵ナイトスクープ」で紹介された、ナゾのパラダイスです、これが見つからなかった場合は道を間違えて、山岳コースをショートカットしている可能性が大きいです。

それと下り坂での注意点ですが、交通量が少ない道だからか対向車が反対車線にはみ出しながら曲がって行きます、左端から1m以上膨らんだ状態で対向車が来ると正面衝突する可能性が大、十分減速しカーブミラーで対向車を確認しながら下るようにしてください。

モンキーセンター

 淡路島カレー、名産品のタコ等が食べれる定食屋もありました(不覚にも山岳地帯手前のコンビニで補給していたのでお腹が一杯で食べれませんでした)

ちなみに山岳コースが始まると定食屋・コンビニ・自動販売機の数が減るので、早めに補給するようにしましょう。

海岸線

 モンキーセンターを過ぎたあたりから車がほとんど来ない海岸線がしばらく続きます、前半のガッカリ感は消えてやっぱり淡路島は良いなと言う気になりました。

 海岸線の後はまたもや山岳コースが続きます、大鳴門橋を超える頃には獲得標高が1000m以上になりました。

ガーミン実測で斜度8〜15%あり、私の場合はノーマルクランクなのできつかったです、登れる事は登れますがケイデンスの維持が出来ません(^^;)こう言う時はコンパクトクランクかリアスプロケの27Tが欲しくなります

 南部の山岳地帯を少しなめてましたが、獲得標高が1000mを超える事は分ってたので、ある程度は厳しい事は予想出来てました。

問題は南から北上する時です、向かい風なのは分ってましたが予想を遥かに超えるきつさでした(後で知りましたが平均風速10m/S以上が続いた時に発令される、強風注意報が発令されていたようです)

本来は南部の山岳地帯も終わり、後は海岸線を楽しみながら帰るだけなのですが、遮蔽物のない海岸線+平均風速10m/S以上の向かい風のせいで地獄と化しました。

 北端まで50キロの道のりを延々と向かい風…正直かなり堪えました、平地をインナーローで走るもケイデンスが保てずアベ15キロ以下で走りました(風が一気に吹き10キロ以下になる事もしばしば)

しかも残り30キロの地点で雨が降ってくるまさかの事態、強風と雨のダブルパンチでノックアウト寸前でした。

淡路島の桜も撮影

 北上を始めてしばらくは「まだ110キロか…まだ120キロか…全然進まないな」って感じでしたが、135キロを超えた辺りから終わりが見え始めたのでテンションが上がってきました(淡路島一周は約150キロなので)

ゴールまで残り10キロ位の所で桜が綺麗に咲いた神社がありました、この時はハイテンションだったので雨の中撮影w(書くのを忘れてましたが今回はコンデジでの撮影です)

明石海峡大橋

 ここまで来れば後は駐車場まで数キロ南下するだけです、「イヤッホーイ!」って感じでかなりテンションが上がってました(笑)

 無事に駐車場へ帰って来た時にはホッとしました、 強風・雨の中にもかかわらず事故をせず、パンク等のトラブルがなかったのが不幸中の幸いでした。

今回のアワイチは強風の中走ったせいでイマイチ楽しめませんでした、小豆島一周の時も雨の中走るハメになったし、私は○○一周とは相性が悪いのかもしれません(^^;)

 予想以上に帰宅時間が遅くなったのは誤算でしたが、明石海峡大橋を通り兵庫県へ行く時、橋の上から日本三大夜景である神戸の夜景が見れました、初めて見ましたが今までの疲れが吹き飛ぶような美しさでした。


走行時間 7時間9分
走行距離 150.2キロ
平均速度 21.0キロ
獲得標高 1681m
平均ケイデンス 75回転
平均心拍 143Bpm(約61%)
最大心拍 181pm(約89%)
消費カロリー 4421cal




|ロングライド・ブルべ|23:48|comments(24)|trackbacks(0)|
コメント
初アワイチおめでとうございます^^
晩秋から初夏にかけては北西風で西〜北側がキツイですよね。
ソロならなお更ですよww
洲本までも日曜だと交通量は少ないですよ。
この季節は逆周りもありかも・・・した事ないけど。
| ユッキン|
おはようございます。

 初アワイチおめでとうございます!
 アワイチ・・・コースの変化が富んでいるので面白いのですが、コースを間違えやすいので要注意ですよね。
 私も一度コースを間違えたことがあります。
 
 淡路島の巨大観音様・・・実は、中に入ることができるようになっていたのですが、今は経営者(建立主)が倒産してしてしまって、廃墟と化しています。
 遠くから見れば分からないのですが、近くまで寄ると立ち入り禁止になっていて、最近では崩落の危険もあり、近所では「どないするん、これ?」と困った存在になっているそうです。
 
 今度はビワイチですね!

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
アワイチお疲れさんですww
土地勘が無いのでツイッターの○○ナウが淡路島のどの辺なのか全く分からず・?でしたが、1周150kmもあるんですか!
やっぱり島としては大きいんですねぇ〜
半島や島はどうしても風との勝負になってきますが、ここまで強くふくといったい何しに来たんだ?と自問自答し悲しくなって来る時がありますね(笑)
通常は反時計回りなのでしょうが、風と相談して時計回りもありなのでしょうね
しかしお疲れさんでした!!
| KIKU|
アワイチお疲れ様でした。
絶景の海岸線は、強風向かい風だと修行の場に早変わりですね^^;
しかも、雨が降るって…
でも、ロングライドは困難なほど達成感がひとしおです。
なので、ものすごく楽しかったのではないでしょうか^^
ところで、UFO神社ってなに?(笑)
| めばる君|
お疲れさまでした!

風と雨に、かなり痛め付けられた
様ですね。

それを乗り越えた後の、神戸の夜景は
さぞや綺麗に見えたんだろうなぁ。

神戸は近いんですか?
神戸の山や、海岸線を、一度
走ってみたいです!
| Siru|
アワイチお疲れ様でした!
いつかしまなみ→アワイチ→ビワイチと
憧れのコースをクリアしたいなと
思いつつ、いまだに九州脱出もままなりません(>_<)
| カレーパンマン|
ユッキンさんへ

洲本までは交通量が多い割に道幅が狭いので走っていて怖かったです、前半はアレがネックと思ってましたが、日曜だと空いてるんですか。

列車を組めばまだしも、一人で延々と向かい風50キロは精神的にきつかったです(^^;)

平日なので走ってる方は少なく、時計回りは私くらいで、反時計回りは3〜4人いました、風向きを考えれば反時計回りが良かったかもしれませんね。


たーちゃんさんへ

学校がある交差点を直進しそうになりましたが、左折モンキーセンターの看板があったので間違えずに済みました。

途中で何回か交差点を曲がる所がありますが、下手すると直進してしまいそうですよね(^^;)わざわざ行ってショートカットし、アワイチならずでは悔しいですからね

巨大観音像はとりあえず写真だけ撮ってスルーしました、普通に走ってるとネタになりそうな場所が少ないですね〜
| kazu|
KIKUさんへ

特に観光名所はないので、4分の1、2分の1、4分の3って感じでつぶやく予定でしたが、残り50キロからはそれどころじゃなかったです。

本来は一番気持ち良く走れる区間が全部逆風でしたから、本当に何をしに行ったのか分らないです…

左側通行の自転車は時計回りで走らないと海のそばを走れないですから、後半きつい事は分っていてもこのルートを選択しざるを得なかったです(^^;)


めばる君さんへ

まさしくその通りです、走っていて完全に修行だと思いました(^^;)ヒルクライムの後に風と言う名のヒルクライムがありましたから

達成感と終わった後の安堵感は大きかったですね、コレが良いと言う方もいますが、個人的は楽しく最後まで走り切りたいですね〜

看板の近くにあるのでしょうが、UFO神社は私も分りません(笑)ナゾのパラダイスとUFO神社は他のブロガーさんも写真を撮っているので、とりあえず撮影しました。
| kazu|
Siruさんへ

雨がどうでもよくなるほど風がきつかったです(^^;)風速10m以上を延々とモロに受けるのはやばいです

橋を渡って少し東に行ったら神戸があります、有名なだけあってとても綺麗でした。

神戸も人が多いですからね〜海岸線はともかく六甲山は登ってみたいです。



カレーパンマンさんへ

九州からだと現地に行くまでで時間が掛かりますから厳しいでしょうね(^^;)

まずはしまなみに行ってみてください、アレは最高に楽しかったです。
| kazu|
無事帰ってきましたね〜
お帰り〜〜!そして、お疲れ様〜〜!
強風の中のライドは、つらいよね〜
進まねぇ〜進まねぇ〜泣き入る。
でも、それも旅ならではのイベントっす(^-^*)V!
印象的な旅になったのではないでしょうか!
| MOW|
お疲れ様でした。
海岸線は風との戦いが避けられませんねぇ〜。
しかも何故か向かい風なんですよね。
変わったスポットが多いんですね。
ナゾのパラダイスとは何ですか〜?
デカデカと「探偵ナイト〜」と掲示してるけど、それまでは何て書いてたのかなぁ?
こういうのは気になるんですよ。(調べてみよっと)

| ヒロ|
おはようございます^^
そ、そうか… 
一旦、自転車を車に積んで現地まで行っちゃうっていう手があるか!
アワイチしたいけど、自走すると距離がエライことになるし、輪行するならバッグを買わないと…って思ってた^^
やっぱりやってみようかな… アワイチ^^v

最後にんりましたが、アワイチ完走お疲れ様でした!
そしておめでとうございます^^v
| ramu3003|
MOWさんへ

1時間で15キロ以下ですから、本当に全然進まなかったです…サイコンの数字が全然増えないのできつかったです。

距離も獲得標高もそれなりに、さらに風と雨のダブルパンチですから、歴代1.2を争う過酷なライトとして私の脳裏に刻まれました(^^;)


ヒロさんへ

渋川、佐美海岸〜笠岡間で遮蔽物のない向かい風ライドは経験した事がありますが、今回のは流石に距離が長すぎました(^^;)

探偵ナイトスクープに取り上げられるくらいですから、ちょっと変わった所なんでしょうね。
| kazu|
ramu3003さんへ

私は輪行袋も持ってますが使った事がないです(^^;)しまなみ街道も車積で行きました。

電車やフェリーに比べると時刻表の制約を受けないので、トラブルがあっても対応出来るので安心感があります。

アワイチに行く際は風速に注意してください、風が強かったら楽しめないので中止するようにしましょう。
| kazu|
アワイチお疲れ様でした。
ガラガラの道の駅に停めず、ちゃんと500円払って駐車場に停めるところが、kazuさんの誠実さを表しているなぁと思い感心しました。

やはり海に囲まれている島は風との戦いになるのでしょうか‥。過酷な天気の中走り終えて見る神戸の夜景はきれいだったのでしょうね!
| ケント|
ケントさんへ

アクセス数からの影響力を考えると、私が無断駐車をするわけには行かないですから(・・;)

アワイチは遮蔽物のない外周をグルと回るので風との戦いになります、でも風が弱い日にいけば最高だと思いますよ。

夜景は疲れた自分へのご褒美と言う感じでした、順調に行ってたら夕方には帰路についてますから、そう言う意味では良かったかもしれません。
| kazu|
あわいち!いいですね〜ボクも1年前のチャレンジを思い出させてもらいました〜。ずっと海岸線を走れるのは気分的には良いのですが風が吹くと洒落にならないのが・・・(大汗
| aki|
akiさんへ

前に言ってた夕焼けを見る前に帰るはずでしたが、後半の大ブレーキのおかげでばっちり見ることが出来ました(写真も撮りましたが載せてはないです)

西側が車も少なく海岸線が気持ちよい区間だったんでしょうね、一番美味しい所が一番きつかったです(・・;)
| kazu|
風雨のなかお疲れさまでした。

先を越されちゃいましたね。
ついこないだの土曜、自転車仲間と飲みながら
アワイチの話をしたところです。

風は苦手です。←好きなひとはいない?
山と違って達成感がないので。
| まえきち|
まえきちさんへ

西側は佐美〜笠岡までのような遮蔽物のない海岸線が延々と続くので、風向きと風速によっては当日でも中止した方が賢明です(・・;)


数名で列車を組めば多少はマシでしょうが、どちらにしろ景色を楽しむ余裕はないと思います。

風向きさえよければ楽しい場所だと思うので、仲間と一緒に行ってみてください。
| kazu|
ようこそ。淡路島へ。
月曜日は午後から気温も下がり冷たい風が吹きました。
せっかくいらっしゃったのに。
土日は大勢の方が走りにいらっしゃっていました。
風のあるときは西浦線もいいですが、中央の道も試してくださいね。山道が楽しめるかも。
| ちはる|
ちはるさんへ

もしもの時に備えてウインドブレーカー上下、冬用グローブ等の装備で走ったのが不幸中の幸いでした、気温だけみて軽装で走ってたらヤバかったでしょうね(^^;)

ショートカットすると「それじゃアワイチじゃないですよ」ってコメントされますから、途中道を間違ったと気付き引き返したブロガーさんもいる位ですよ〜

とりあえずアワイチは達成出来たので、次に行く時はコンディションの良い時に走りたいと思います。
| kazu|
苛酷なコンディションの中、アワイチ達成おめでとうございます!
それにしても大変でしたね。
ちなみに僕は、輪行は毎週のようにやってますが、車載の経験がありません。
キャリアを買わないといけないなぁ。
| みゅあうっず|
みゅあうっずさんへ

楽しいライドをイメージしてましたが、悪天候のせいで過酷なライドになってしまいました。

私は小さい車に乗ってますが後部座席を両方倒して、自転車の前輪を外せば何とか載せる事が出来ます。

キャリアなくてもタイヤを外せば何とかなると思いますよ。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/575
トラックバック