自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 2011年2月の練習記録 | main | お家が欲しい!が更新を休止、ブログを続ける難しさを実感 >>
補給の重要性を検証、鞆の浦へフォトサイクリング



 今までの私の走行スタイルは朝食を食べ、カロリーメイト1箱持って出発、走りながらチマチマ食べ、途中の休憩・補給は基本なしで帰宅後にご飯を食べると言う感じでした。

前に「補給が下手だとロングライドが嫌いになる」で書きましたが、ロングライドを走り切るだけならこの方法でも問題ありませんが、最後まで楽しく走り切る、次もロングライドへ行きたいと思わせるには小まめな補給・休憩が重要だと思います。

 そこで昨日補給の重要性を検証する為に、広島県福山市の鞆の浦へロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)でフォトサイクリングに行きました。

ちなみに鞆の浦は宮崎駿監督の「崖の上のポニョ」の舞台になっている場所で、クロスバイク(ジャイアントEscapeR3)で一度行ってます→「福山 鞆の浦へサイクリング

クロスバイクで行った時とはルートを変えて、水玉ブリッジ→佐美海岸沿い→笠岡干拓地→旧日本鋼管前の3号線→入江大橋→380号線→芦田川大橋→海沿いの22号線→鞆の浦と言うルートで行きました。

 今日は風速9〜10m/Sと風が強く、雨がパラパラ降ったり止んだりする微妙な天気でした。

菜の花が満開

 水玉ブリッジを渡り佐美海水浴場へ行くまでの海沿いの道に菜の花畑がありました、これからの時期は花や草木を撮影するのが楽しみです。

佐美海岸から笠岡へ行くまでの海沿いの道は、遮蔽物がないので風がモロに来ます、さすがに風速9〜10m/Sはきつかったです(^^;)全然前に進まない

福山市でコンビニ補給

 この時点で走行距離が約45キロ、普通ならこの距離で補給はしないのですが、今回は楽しく走る事が目的なのでコンビニに寄りました。

高級車であるスペシャライズドルーベSL3に乗り換えてから、一度もコンビニや定食屋に寄った事はありませんでしたが勇気を出して入りました(さすがにまだ定食屋は怖いです)

 補給後に出発、見た感じ入江大橋の車道を自転車で渡るのは危険だと思ったので、歩道の方を押して渡りました(階段の横に自転車を押して上がる為のスロープが設置してました)

次の芦田川大橋も歩道を走りました、こちらの方は道幅が広いので走りやすかったです、この辺りからポツポツと雨が降って来ました。

鞆の浦 後ろの島が仙酔島

 やっとの事で鞆の浦に到着、入江大橋〜芦田川大橋を通りショートカットしたおかげで、片道約60キロしか掛かりませんでした。

鞆の浦に到着する手前で雨は止んだのですが自転車はドロドロ(^^;)尻もタイヤで跳ね上げた水で少し濡れてました

対潮桜(たいちょうろう)

 対潮桜から仙酔島をバックに眺める景色は最高らしいですが、庭園からは見えないようになっており、入館する必要がありますが中には入りませんでした。

灯篭

 この頃から再度ポツポツ雨が降って来ました、レンズフードを持ってないのでレンズに水滴が付く事がありました、レンズフードがあると色々メリットがあるので今度購入しようと思います。

鞆の浦の街並み

 この頃から雨が本格的に降って来ました、色々と撮影する予定でしたが写真どころじゃない!早く帰らないとずぶ濡れになるので後ろ髪引かれる思いで鞆の浦を後にしました。

22号線を走り、芦田川大橋を渡る頃には晴れて来ました、今日は雨が降ったり止んだりで良く分らない天気でした…

 旧日本鋼管前の3号線(片側2車線)を走行中に感じたのですが、福山ナンバーの車は幅寄せして来る人が多いですね、岡山だと幅寄せ所か逆にスペースを空けてくれる人が多いのですが…

笠岡市でダメ押しの補給

 この時点で約95キロ、補給せずに帰っても良かったのですが「ロングライドは楽しい」と脳に刷り込む為にダメ押しで補給を行いました(笑)

今回検証して分りましたが、補給を多めに取った方がロングライドを楽しく走り切れる!っと言いますか補給・休憩を多めに取れば楽に走れるのは考えてみれば誰でも分かる事ですよね。

 今までの方法だと、後半はお腹が減ってるが自宅まで我慢って感じでしたが、今日はお腹も満たされてるので最後まで楽に走る事が出来ました(走行時の疲れ、翌日の疲れが全然違います)

また40〜50キロ間隔で補給するように決めておけば、「もう少し走れば休憩だ」ってなるので精神的にも楽に走る事が出来ます。

 補給・休憩を多め取れば最後まで楽に走れますが、その分時間とお金が掛かります、1日で300キロとか走る場合は休憩が多すぎると時間がなくなってくるので、バランスを上手く取って走る必要がありそうですね。

私の場合はそこまで走る予定はないので、今後は補給・休憩を多すぎる位のペースで取り、最後まで楽しく走り切れるようにしたいと思います。

 疲れ・痛み・ハンガーノックが出てから休憩しても手遅れです、ロングライドが嫌いな人は補給・休憩を多めに取り走ってみましょう。


走行時間 5時間3分
走行距離 120.5キロ
平均速度 23.9キロ
獲得標高 734m
平均ケイデンス 83回転
心拍数 未計測
消費カロリー 3351cal



|ロングライド・ブルべ|09:51|comments(7)|trackbacks(0)|
コメント
鞆の浦の街並みの写真は私も大好きなアングルですww
石畳は雨で濡れているので逆にいい感じですねぇ
わざわざ水をまいて写真を撮る人がいるくらいですからね!
ドイターバックもちゃっかり写っていて活躍しているみたいじゃないですか!
現地にはポニョにあやかってる何かあるんですか??
| KIKU|
KIKUさんへ

街並みの写真が良かったですか、ありがとうございます、上手い事遠近感が出て良かったです。

わざわざ水をまいて撮る人がいるんですか、写真家の根性はすごいですね〜

ドイターのバックは良いですよ〜肩が痛くならないし、背中の蒸れも気にならない、今後のフォトポタでも活躍してくれると思います。

現地はポニョにあやかってる場所はモチロン、作品中に出て来た場所も存在します、雨でそれどころじゃなかったですが(^^;)
| kazu|
こんにちは。お久しぶりです(^^)

『鞆の浦』ですが、今週末に行こうとしていました。
なるべくR2を通らずに良いルートはないものか…と地図を見ていましたがkazuさんのこのルートは参考になります。
岡山市東部からですと片道約100kmなのでちょいキツイですが…(^^;)
| takaGT|
TakaGTさんへ

お久しぶりです、このルートは全体的に交通量が少ないのでオススメです。

二号線も通った事がありますが、福山までなら何とか行けますよ、尾道まで行く場合はバイパスに乗らないように注意する必要があります。
| kazu|
そーなんですよ^^
補給と思うと重く聞こえますが、グルメボタと思えばいっぱいおいしいものが食べれて楽しく走れるイメージがあります。
なので、補給(ごはん)が大事です。
というか、これが無ければ走れません(笑)
| めばる君|
私は基本的にライド中は食事的な補給はしません。
食べたとしても軽くパンを半分とかです。
本当はきっちり食べた方がハンガーノック等の心配もないでしょうけど、お腹がいっぱいになると重く感じるし、なんだか腹痛になりそうで嫌なのです。
お腹が弱い体質なので極力、食べないようにしてます。
| ヒロ|
めばる君さんへ

以前の心拍数を低めに保つ走行、今回の補給をしっかり行う、やっぱりロングライドはめばる君さんの言う事が正しいですね。

定食屋はさすがに怖いのでグルメポタとまでは行きませんが、今後もガッツリ食べて走りたいと思います。


ヒロさんへ

ヒロさんがロングライドした時の記事は、後半きついと言う記事が多かった気がします。

補給が足りてないのは間違いないと思います、私の二の舞にならないように補給をしっかりしましょう。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/533
トラックバック