自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< デュラエースグリス&メンテルーブ購入 | main | 種松山西園へ梅の写真サイクリング >>
種松山クライミングリピート



 今日は夜勤明けの休みだったのですが残業があったので帰宅したのは昼頃でした、軽く寝て起きると15時過ぎ、せっかくなので外に走りに行こうと思いましたが、2時間位しかないので普通に走っただけでは物足りない事は必死。

そこで短時間でも満足感のあるヒルクライムをする為にロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)で種松山へ行きました。

 種松山は標高258.4m、距離4.3キロなのでヒルクライムとしてはイマイチ、しかし倉敷市内は標高の高い山がないのでコレで我慢するしかありません。

標高が低いので1回登っただけでは満足感が低い「どうすれば良いのか?」と考えた末、何度も登れば良いと言う結論に達しました。

 ヒルクライムイベントを主体とするレース志向の方が行う練習に、クライミングリピートと言う練習方法があります。

同じ山を3〜5本程度繰り返して登る練習で、手を抜いたら意味がないので平均心拍数を80%位まで追い込み走るようにします。

ヒルクライム主体のレース志向の人だと3〜5本走って、ほぼ同じタイム・平均心拍数で走ります。

 今回は初のクライミングリピートに挑戦なので本数は3本、夜勤明けで疲れてるのであまり追い込まない、日没まで時間がないのでセット間の休憩はなし、頂上まで登ったらUターンしてすぐに下り、スタート地点でUターンして再スタートとしました。

ちなみに種松山での自己ベストは15分46秒、私の場合16分台は速い、17分台は普通、18分台は遅いと言う感じです。

種松山頂上(以前撮った写真)

【1本目】
走行時間 20分5秒
平均速度 12.6キロ 平均ケイデンス 58回転
平均心拍 154Bpm(約69%)
最大心拍 168Bpm(約79%)

【2本目】
走行時間 19分38秒
平均速度 12.9キロ 平均ケイデンス 59回転
平均心拍 160Bpm(約74%)
最大心拍 175Bpm(約84%)

【3本目】
走行時間 19分13秒
平均速度 13.2キロ 平均ケイデンス 60回転
平均心拍 170Bpm(約80%)
最大心拍 183Bpm(約90%)

 え〜っとですね(^^;)ヘタれな私は3本あると思うと体力を温存しようとしてしまいます、普通なら本数を重ねる度に疲れからタイムは遅くなり、平均心拍数は高くなるんでしょうが、本数を重ねる度にタイムが上がると言う超常現象が起こってます(笑)

1本目とかLSD領域ですからどれだけペース落としてるんだよって感じですが、夜勤明けで眠いし、先は長いので追い込まず体力を温存する走りに徹しました(笑)

2本目は1本目があまりにも遅すぎたので若干ペースアップ、体力的にも足的にも余力は十分でした。

3本目は最後なのでペースを上げて漕いだつもりでしたがタイムは遅いですね…疲れからか登り始めから足が重かったです。

 本来の練習方法とはかけ離れた温存走法でしたが、3本目は結構きつかったです、停車しての休憩時間がないのでダウンヒルで上手く回復出来るかが重要ですね。

温存して走ってもそれなりに練習効果はあると感じました、レース志向の人は全部追い込んで走るわけですからかなり効果が高い&きつい練習だと思います。

仮に標高750mの山を1本登るのと、250mの山を3本登るんだったら後者の方が精神的にはきついと感じました、ゴールしてすぐUターン、スタート地点に戻り再スタートの繰り返しは精神的にきます。

 ヒルクライムなら信号待ちもないし、交通量が少ないので邪魔も入りません、時間辺りのトレーニング効率はかなり良いと思います。

ヒルクライムを速く走りたい方は行きつけの山で挑戦してみてください、その時は私みたいにヘタれな事をしないように、全部追い込んで走ってくださいね〜




|ヒルクライム・TT|19:05|comments(10)|trackbacks(0)|
コメント
ヒルクライム3本斬りとは恐れ入ります。
しかも休憩なしですから信じられないです。
本数が増すごとにタイムを上げられるということは余力を持って臨んでいるということですから・・・
いや〜私には無理ですわ〜。
その1本分の力でも分けてください・・。
| ヒロ|
なるほど、、、
一本勝負の方が、追い込めそうですね。
でも、それなりのトレーニングにはなりましたね!

自分も、2本登ったことはありますが、その時点で
飽きてしまいました 笑
| Siru|
だんだん早くなるのに驚きです。
いったい最初はどんだけ手を抜いていたんですか(笑)
でも、わかる気がするな〜
250mは僕のホームの三ヶ根山に近いので、僕も同じ作戦を取るような気がします。
よし。
今度、3本勝負をしてみるか(笑)
| めばる君|
ヒロさんへ

標高が低いし三本合わしても約800mしかないですから(・・;)タイムもかなり遅いですし

下り坂で足を回せば多少疲労は抜けます、それにヒルクライムはペースを落とすと全然違うと言う事が分かりました、ゆっくり走れば意外と登れると思いますよ〜


Siruさんへ

玄人の方はアベ20キロ以上、心拍80%以上で五本とかこなしますから、追い込めるかどうかはその人次第でしょう。

ガーっと登り、完全に回復する前に再スタートですから、インターバルトレーニングに近い効果がありそうです、なので標高の高い山を一本やるよりは効果は高いと思います。
| kazu|
めばる君さんへ

夜勤明けで睡眠時間2〜3時間ですから、一本目から追い込むガッツがなかったです(・・;)

例えるなら10マスのすごろくをゴール前で二回スタート地点に戻され合計30マスと、最初から30マスみたいな感じでしょうか。

めばる君さんなら三本共に最大心拍数を90〜100%まで追い込んでくれると信じてます 笑
| kazu|
おはようございます。

 私が住んでいる場所には、ヒルクライムコースがたくさんあるので、同じコースを何往復する必要はないのですが、トレーニング目的の人は、それでも往復してトレーニングされています。
 私の場合は、同じコースを何回も上り下りするのは、精神的に耐えることができないので、山を越えて向こう側からもう一度登るというトレーニングをしています。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
うわぁ〜 徹夜明けに心臓鍛えてる!? 
私も徹夜明けの走りをしますが、心拍をあげる事も出来ずゆるゆるのロングを楽しみました。
いきなりヒルクラしようとしても運動強度50%ぐらいしか持っていけませんでした。なのでこの記事読んでてビックリですww
| KIKU|
たーちゃんさんへ

A山を登ってB山を登る場合はA山→B山へ行く間で休憩出来るので、トレーニング効果は下がると思われます。

しかしA山を登って下り、次は反対側から登るのであれば効果はあると思います。



KIKUさんへ

個人的には夜勤明けにロングに行くKIKUさんの方がすごいと思うのですが(・・;)

夜勤明けは走ってて眠いので往復50キロ以内が限度です。

ヒルクライムなら交通量が少ないので、眠くても事故に遭うことがないので安心ですよ〜
| kazu|
マメに登ってますね〜
自分だったら一本で終わりそうです。
明けの日は、自分ダメです
あと10歳若かったら〜〜と思う今日この頃(笑)
| MOW|
MOWさんへ

ヤビツみたいに1本で満足できる山があれば良いのですが、こっちは標高の低い山しかないですから(^^;)

若い時は明けの日でも寝ずに遊んだりしてたのですが最近は寝ないと持たないです、かと言って寝過ぎると夜に寝れなくなるし…

やはりアラフィフとアラフォーでは違いますか(笑)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/522
トラックバック