自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 割れたカーボンフレームを自分で仮補修【検討&購入編】 | main | 【実践編】 割れたカーボンフレームを自分で仮補修 >>
3台目ロードバイク貯金終了



 2台目ロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)を立て掛けた際に強風が吹き転倒、その衝撃でシートステーの一部が割れると言うトラブルが発生。

フルカーボンに乗るのが怖くなった&クロモリ以外の素材には全部乗ったので(チタン等の特殊な物は除く)次はクロモリを購入しようと思ってます。

現時点での第一候補はコルナゴのマスターXライトです、詳しくは以前の記事を読んでください→「wiggleはロードバイク自体も安い、デローザVSコルナゴ

 皆さんはお小遣いをどういう風に管理しているか分りませんが、私は机の引き出しや豚の貯金箱ではなく、自分の銀行口座を持っており、その中で金の管理をしている状態です。

銀行口座なら泥棒に入られても盗まれないので安心してお金を貯める事が出来ます(通帳と印鑑を盗まれたら本末転倒ですが)

欠点としては残高を確認するのに通帳記入をしないと行けない事で、ここ数ヶ月通帳記入をしてなかったので現在いくら貯金があるのか確認する為に銀行に行きました。

 そして通帳記入をしてみるとビックリ!30万円以上貯まってました、何でこんなに貯まってるのか自分でも良く分らないです(^^;)

と言う事で3台目ロードバイク貯金は終了しました、いつでも3台目ロードバイクを購入する事が出来ます。

とは言っても2台目ロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)の若干割れたシートステーを補修する為にエポキシ樹脂・その他道具一式を揃えたので、補修後しばらくは乗る予定です。

とりあえずコルナゴのマスターXライトの2012年モデルが発売されるまでは待ちます、発表はおそらく8月以降、クロモリは細部にこだわるので発注から納車までに4〜5ヶ月は掛かると言いますから、すぐに頼んだとしても納車は来年の2月以降でしょうか。

 金があるのでホイールを購入しても良いのですが、WH-500での走行距離は約8000キロなので交換するにはまだ早い、性能低下を考えても最低後1万キロは乗れます。

2台目ロードバイク貯金の時にケチケチ生活をしたおかげで、独身時代守銭奴だった頃の記憶が蘇ってきました、今なら月5000円以下でも楽に乗り超えれそうです(笑)




|自転車のコラム|15:39|comments(4)|trackbacks(0)|
コメント
ロードバイクを趣味にしてから、機材費以外は
ほんとお金掛からなくなりました〜。
走りに行って、途中コンビニでおにぎりやパンを数個
食べて帰ってくる。
健康にもお財布にもやさしい、スポーツってこれだな!
って感じています。

機材費の方も、最近はめっきりポチッしなくなって、
散在なくなってきました。
でも、フレーム貯金箱は、やっと1.5缶です・・・・。笑
| Siru|
Siruさんへ

たしかに自転車はお金を掛けないようにしようと思えばかなり安上がりに出来ますよね。

前にゴルフをやってた事がありますが、練習場に行くにも、コースに行くにも金が掛かるのできつかったです(・・;)
| kazu|
次はクロモリですか〜
私も最初からクロモリ買っておけば良かったかなと思ったりしています。
| まっくろくろすけ|
まっくろくろすけさんへ
クロモリは初心者に良いと言いますから、私も最初はクロモリを検討したのですが…

低価格でクロモリを出してるメーカーとなると選択の幅が限られてくるので止めたんですよね(・・;)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/500
トラックバック