自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< カーボンフレームは割れたが心は折れてない!今後どうするか検討 | main | 【購入・インプレ】ドイターのバックパック、レース >>
カーボンフレームが割れた写真を公開&検討結果を発表



 2台目ロードバイク(スペシャライズドルーベSL3)のシートステーの一部に割れが見つかりました(今までの経緯が知りたい方は昨日の記事を見てください→カーボンフレームは割れたが心は折れてない!今後どうするか検討 )

テンション急降下で傷心中だったので本当は写真を公開する予定ではなかったのですが、言葉だと上手く伝わらないでしょうし、今後皆様の参考になればと思い公開に踏み切りました。

黒丸をした部分が割れ箇所

 フレームリアのスプロケット側のシートステー(黒丸をした部分)が割れてます、ちなみに亀裂箇所が進行したか判別する為に油性マジックで線を入れてます。

後ろから見た写真

 油性マジックのせいで少し見にくいかもしれませんが、シートステーを円とすると亀裂がグルッと一周ではなく写真の左端で止まってるような感じです。

横から見た写真

 油性マジックで書いてるので分りやすいと思いますが、塗装が残っている部分なのでマジックなしだと発見出来ないと思います。

後ろ〜横〜前って感じで、シートステーを円とすると亀裂が一周の3分の1ほどいってる状態です。

 カーボンフレームはカーボンを何層も積層させた物で、店長さんが言うには「表面の1枚目は確実にいってるが、2.3枚目以降がどうなってるかは見ただけでは分らない」的な事を言ってました。

左右のシートステーや亀裂箇所の周辺を何度も叩いて音を確認しましたが問題はないそうです(家に帰ってから私も何度か叩きましたが他の箇所と音の違いはないです)

 シートステーを円とした時に、一周の3分の1が綺麗に割れてた場合は、音の変化が出るでしょうから奥までは割れてないと思われます(芯まではいってないと店員さんが言い切ってました)

突風で倒したのは購入後2〜3回目の実走の時です、それ以降約1000キロ走ってますが割れは進行してません(倒した時点で亀裂のような線があったので、怪しいと思い自分で定期的に点検はしてました)

 とりあえず現時点での私の考えは、昨日の記事の検討案6「補修せずに乗りながら3台目ロードバイク購入資金を貯める」で行くつもりです。

安全面に厳しい方には怒られるかもしれませんが補修する金がないし、割れが発生してから約1000キロ、プロショップで割れを発見した後すでに100キロ以上走りました。

店長さんは「すぐに破断する事はないので、様子を見ながら乗るのもアリですが、推奨はしません」と言ってましたし、ハンガーノックンさんのように亀裂発見後も乗ってる方がいるようです。

 走行前・休憩時・走行後に割れの進行状態を点検し、進行しているようなら昨日の記事の検討案5「補修して乗りながら3台目ロードバイク購入資金を貯める」に移行。

もしくはルーベSL3に乗るのを止めて、クロスバイク(ジャイアントEscapeR3)に乗りながら3台目ロードバイク購入資金を貯めるつもりです。

 それと店長さんは「固定式ローラーは左右をガッチリ固定するので力の逃げがなく割れが進行する危険がある、実走なら力の逃げがあるのでまだマシ、3本ローラーは逃げがあるし路面の凹凸がないので一番マシ、ただし推奨はしません」的な事を言ってました。

皆さんご存知の通り私は3本ローラー台が大好きで、休日が晴れでも実走に行かずに3本ローラーを漕ぐような人間です(不幸中の幸いとはこの事ですね)

3本ローラーなら走行中にシートステーが破断しても最悪ローラー台から落ちるだけなので、3本ローラーを主体にして、実走は割れの進行状態を見ながら判断しようと思います。

 続きの記事→「割れたカーボンフレームを自分で仮補修【検討&購入編】



|カーボン割れ補修|09:11|comments(18)|trackbacks(0)|
コメント
ここは細い処ですので、亀裂が入るとビビリますよね。。
補修では無く、補強されてはいかがでしょうか。
グルグル巻きにテーピングするとか。透明のビニルテープならそれ程、不細工にはならないと思うのですが。。。
| ユッキン|
私的素人意見で申し訳ないと思いますが
一応〜書かせていただきたい。
結論から
平気じゃないかな。
理由!
・店長さんのお話と音
・1000キロ走っている

あとは、毎度点検してチェック
初めのうちは、気になって気になって仕方が無いだろうと思うが、
実走回数重ねていって亀裂が大きくならなければなければ心落ち着くだろうと思う。
B型だから、そのうち忘れちゃうかもヾ(;´▽`A``
(それは、自分だけかもしれないけどm(_ _)m
実際には忘れてしまっては困りますが、、、
(点検怠ってしまうから)
乗るのであれば、
カーボンは、汚れも含め、紫外線に弱いので
コーティングはすぐしたほうがいいですね。
皮膜を作って進行を少しでも妨げないといけないと思います。塗装については、カーボンの素材に良くない溶剤が含まれているとマズイので調べてみてください。高いですが、紹介したブログで使われた商品が良いのかな?

私も倒したとき、同じところ。
もう少し上だったけど、擦り傷作りました。
大概、ペダルが上手く地面に当たって
平気なことが多い中、、、運が悪いと上手くフレームに当たるんだよね。(泣)
幸い塗装の擦り傷程度だったのでエアブラシ掛けて
修理しましたが、この傷だとそうもいかないですね。



| MOW|
ユッキンさんへ

亀裂としては1〜2cm位のものなのですが、細い箇所で全体の3分の1位いってるので気持ちは悪いですね(^^;)

テープの補強で効果ありますか?それくらいだったら費用的にも安いし、手間も掛からないので検討してみます。


MOWさんへ

何だかんだで1ヶ月以上この状態で走ってますからね〜しばらくは様子を見ながら乗って、お金が貯まった時に補修するか否かを判断しようと思います。

コーティングはたしかにした方が良いかもしれませんね、カーボン補修の記事を見てると、聞きなれない物の名前がたくさん出てくるから分けが分らなくなりますね(^^;)

塗装が綺麗に剥がれてますからエアブラシじゃ無理ですよね、この塗装剥がれが1回の転倒で計4ヶ所出来ましたから…
| kazu|
いつも楽しく拝見しております。
この度は自転車が残念なコトに・・・
私も、岡山でカメラをぶら下げて自転車に乗っているモンですから、kazuさんの凹んだお気持ちわかります。

また、元気に走れたら、綺麗な写真を楽しみにしております。
| ferro8|
正直涙が出てきそうです。

どうして公開?
なんて思ってしまいました。
辛いです。
やはり言葉になりません。
| まっくろくろすけ|
はじめまして。
はじめてコメントさせて頂きます。
私は以前、RDハンガーにクラックが発生して、カーボンの修復について色々と調べた経緯がありますので、ご参考になればとの思いからコメントさせて頂いております。

大阪にある「工房赤松」「アトリエ・ドゥ・キャファ」でカーボンバイクの修復も依頼できるはずです。
YHAOOにて「工房赤松 カーボン 修復」で検索してみてください。「救いの神現る」の表題で天神橋5丁目さんのブログにて詳しい紹介などもされておりますので参考になさって見てください。

私は住まいが関東だったので「アマンダ」さんにご相談をしたところ、「塗装はしないけども15000円で修理出来るよ」との、まさに神の声を聞きました!!

私の情報が同じロード乗りの方のお役に立てれば嬉しいです。
| かたち|
ferro8さんへ

残念な事になってしまいました(^^;)当日はかなり凹みましたが今はもう大丈夫ですよ〜

岡山でフォトポタをしているなら気が合いそうですね、だましだまし使う予定なので、問題なければそのうち実走も行くと思います。


まっくろくろすけさんへ

当日はショックでしたが、寝たら次の日には忘れると言うか、元々あんまり気にしない性格なので全然平気ですよ〜

みどのろが写真みたいにならないように気を付けて走ってくださいね。
| kazu|
かたちさんへ

初めまして、検索で調べて「救いの神現る」ってやつを見てみました、あの写真に比べたらまだ傷の深さが浅そうですね〜強く押しても凹む事はないですし。

アトリエドゥキャファ、工房赤松、アマンダスポーツの三つが有名みたいで、アマンダは他のHPでも名前を聞いた事があります。

店長さんが自転車を全部バラして、フレームだけ郵送すると言ってたので県外の店だと思うのですが、名前までは聞いてなかったです。

1万5千円なら送料を入れても2万円台で収まりそうですね、修理する時は上記の店で出来ないか店長さんに確認してみます、色々とありがとうございました。
| kazu|
転倒一回で結構いってますね。
どこか角に当たったのですか?
カーボンのことはよく解らないので勝手なことは言えませんが、音での判断で異音がなけば「傷は浅い」と思いますヨ。
三台目の資金貯金頑張ってください。
| ヒロ|
ヒロさんへ

転倒一回でコレですよ…ありえないでしょ(・・;)
転倒した時をスロー映像で見たわけではないので、何にどういう感じで当たったか分からないです。

異音がどんな音か聞いた事がないのがネックですが、店長さんの点検でも異音はなしだったので大丈夫でしょう。
| kazu|
こんにちは
年の初めから大変な衝撃でしたね。
心中お察しします。
心までは折れていないとのことで安堵しました。

走行中の破断などが起きる前に発見できて良かったですね。

カメラでは重さと大きさ以外は上位機種になるほど良くなるのが常ですが・・
ロードバイクではプロにレースに使われる機材のなかには
転倒時の耐久性などが考慮されてないものも多いのでしょうね。
(予備のバイクに交換できるから)

コルナゴのマスターXをお考えということですが
なかやまの店長さんもおすすめなさっていたフレームで
私もあこがれの一台です。(ちょっと塗装は派手目ですが)
いつ生産を止めるかわからないと去年の段階では仰ってました。

ところで、クロモリならいっそフルオーダーしてみるのも一興かもしれませんね。


また新しい写真や記事を楽しみにしています。
| san|
Sanさんへ

残念な結果になってしまいましたが、過ぎてしまった事を悔いても仕方がないので、気持ちを入れ替えてやって行こうと思います。

マスターXライトが有力で、次がデローザ辺りですね、コルナゴは塗装が年々悪くなってるので少し心配なんですよね。

自転車は上位モデルはプロがレースで使う機材なので、衝撃吸収性や耐久性が犠牲になってるのかもしれませんね。

さすがにフルオーダーする金はないですね、早めに金を貯めてボキっと折れる前に購入したいです。
| kazu|
今はともかく早くお金が溜まる事を願いますよ。
写真で見ると何だか強烈ですね。マジックで線が入っているので余計に凄く見えます。
しかし個人的にはこのブログでR3ネタが増えてくれるのでエスケープ乗りとしてはその点は嬉しいです。
| KIKU|
KIKUさんへ

補修する・しない、新車を買う・買わないにかかわらず、いざと言う時に金が出せるようにしておきたいですね。

アップで撮影してるので大きく見えますが、実際はそこまでひどくはないですよ、マジックなしだと分りにくですよ。

EscapeR3ネタですか(^^;)増えるかな〜今の所はロードに乗り続けるつもりなので増える予定はないですよ
| kazu|
昨日の記事に投稿したつもりでしたが、出来ていなかったので改めましてコメントします。

新車でヒビってのはちょっとツライですね…
場所もあまり良さそうな所でないし。
でも、皆さんが言われるとおり芯まではいってない感じですね。
とりあえず、様子見でしょうか。
実走するなら、スピードが乗らないヒルクライムがお勧めですね^^;
で、下りはゆっくりと下ると…

良く考えてみたら、僕も買って3ヶ月でフレームを大破させましたが、時が経つにつれいい教訓として胸に刻んでいますよ^^
| めばる君|
亀裂の写真、強烈ですね。
私ならしばらく立ち直れないかも。

シートステイに負荷をかけないよう
常にダンシングで走られたらいかがですか?
次のフレームを入手されるころには
kazuさんの剛脚がさらに磨きをかけられてることでしょう(笑)
| まえきち|
めばる君さんへ

あら?昨日の記事にコメントくださってたんですか(^^;)

とりあえずは様子見で乗ろうと思います、ヒルクライムは速度は遅いので何かあっても安全ですが、負荷が重くなるのでフレーム自体へのダメージは大きくなるんですよね。

ロードのフレームが大破したのは購入後3ヶ月だったんですか、私もめばる君さんを見習ってEscapeE3で行きたところですが、とりあえずはめばるーずの平地番長を見習って走りたいと思います(笑)
| kazu|
まえきちさんへ

アップでみると激しく感じますが、一枚目の写真を見たら分るように全体としてはそうでもないですよ(^^;)

亀裂の方向から考えると座った時の縦方向よりも、横方向の力がまずいようです、だからダンシングやヒルクライムをすると余計まずいかもしれません。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/486
トラックバック