自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 岡山県の自転車店の紹介 | main | 酒津公園へサイクリング >>
SPDシューズ購入、ビンディングペダルに改造



 普通のペダルだと踏む力しか利用出来ないが、ビンディングペダルにすると引く力も利用出来るので楽になるし、早く漕げるようになるので前々から導入を考えてました。

足が外れないから怖いと言う事で導入に躊躇、でも慣れたら着脱も簡単で危険な時も咄嗟に外せるらしいです。

 まず大きくわけてロード用とマウンテン用の2種類あり、ロード用のSPDシューズはクリートが出てるのでつま先を上げながら歩行する必要がある、歩行する事があるならクリートが隠れてるマウンテン用がおすすめで、クロスバイクはマウンテン用を使用する人が多いらしい。

シマノのSH-MT32BRが8千円と一番安く人気ですが、見た目が登山靴みたいなので微妙…SH-M076の方がマジックテープでかっこいいし、値段も1万2千なのでこれが第一候補。

 私は靴のサイズが26〜26.5位なので42だと長さはぴったりなんですが足の甲がキツイ…43なら丁度良いが、MTB用は42までのサイズしか置いてないので43以上は注文になる。

それなら近所の店で注文した方が近いので帰ろうと思った時、店長さんがスぺシャライズド(SPECIALIZEO)のソノマって靴を出してくれました。

スぺシャライズドは人間工学に力を入れてるらしく同じ42でもピッタリで甲も全然痛くない、値段も9800円と安いしデザインも悪くない、その後何種類かスぺシャライズドの靴を履いて見て最終的にソノマに決めました。

スぺシャライズドのソノマ


片面ビンディング


もう片面は平面で普通の靴で漕げる

 ビンディングペダルは片面のみビンディングなのが人気らしく、シマノのPDA-530にしました値段は6200円です。

ペダル装着の工賃は525円で、SPDシューズとビンディングペダルを合わせて合計16000円。

その後ビンディングペダルを取り付けてもらい、店内でSPDシューズを履いて着脱の練習をする事に。

これが思ったより難しく、肝心な所が足で隠れて見えないからクリートの位置が分らない、手こずってると店員さんに「足が外側に傾いて、内側が浮いてる」と言われました…自分では水平に足を入れてるつもりなんですが(^^;)

足を持って入れてもらうと何とか装着出来ました、外すのは外側にひねるだけなので簡単でした。

クリートの所が少し当たってるらしく店員さんが削ってくれました、それと母子球の位置にテープを貼ってくれました。

店内ではイマイチ感覚をつかめなかったので帰り道は平面ペダルの方を漕いで帰りました。

早く家に着かないかな〜とワクワクしながら漕ぎ、帰宅してすぐ家の近所で付けたり外したり練習、何回か練習すると慣れて簡単に着脱出来るようになりました。

まだ本格的に走行してないのでビンディングペダルの効果は分りません、今度走る日が楽しみです。




|インプレ・パーツ改造|17:01|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
こんばんはー、ブログ村から来ました。
ビンディングの記事だったので、ついコメントしてしまいました^^;
私も最近ビンディングデビューを果たしました。
ビンディング、楽しいですよー♪
初めはペダルのキャッチが難しいですが、拇指球の辺りにペダルを当ててちょっとグリグリする感じでやれば結構入ります。
ただ、足元ばっかり見ていると前方不注意で危ないことがあるので、出来るだけ見ないではめれる様に練習してます。

頑張ってくださいー
| kouyat2|
kouyat2さんへ

はじめまして、こんばんわ。

軽く近所を走っただけなので、早く走ってみたくてウズウズしてます、次の休みが待ち遠しいです。

拇指球の辺りにペダルを当ててちょっとグリグリする感じですか、なるほど〜アドバイスありがとうございます。

たしかに装着の際は足元を見がちなので、見ないでもはめれる様に練習がんばりたいと思います。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/48
トラックバック