自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< フォトポタ&ルーベSL3で初のロングライド!最上稲荷へ写真サイクリング | main | ドイターのバックを検討中 >>
自転車に適したメッセンジャーバック・バックパック・ウエストバック



 昨日デジタル一眼レフをリュックに入れた状態で初となる「フォトポタ&ルーベSL3で初のロングライド!最上稲荷へ写真サイクリング 」へ行ってきました。

 100キロ走って感じた事ですが、リュックをずっと担いでいると「肩がこる、背中が蒸れる」この点が問題だと感じました。

背中が蒸れるに関してはまだ許せるのですが、肩がこると走行中に苦痛感があるので何とかしたです(さらに距離を伸ばすと肩コリを通りこして痛みが出てくると思われます)

 ちなみに現在使用しているバックパックはGTホーキンスと言う登山メーカーで、学生時代に購入した古い物です、重量ですが実測800gありました。

現在使用しているバックパックでは余裕がありすぎて、無駄に大き過ぎる気がします、容量に関してはデジイチに標準レンズを取り付けた状態+もう一つ交換レンズが入るくらいで十分です(三脚は腰が死ぬので当面持って行く予定なし)

 私はリクセンカウルの巨大サドルバックを持っており、容量的には余裕なのでこれに入れて走るのが一番なのですが、振動を考えると止めておいた方が良いとの事でした(リュックを担ぐ場合は人間が衝撃吸収の役割を果たすので問題ないそうです)

KIKUさんが言ってた ポタカメ5 約16000円

 次に検討したのは一方の肩で担ぐメッセンジャーバックです、一番の利点はクルッと体の前に回せる事で、リュックだと写真を撮影する時は一旦降ろしてカメラを取りだす必要がありますが、メッセンジャーバックだと降ろす必要がないので停車→撮影が機敏に行えます。

ロープロ スリングショット202AW 約13000円

 メッセンジャータイプの場合は一方の肩で支える事になるので片方の肩が痛くなるような気もします、私は機敏な撮影よりも走行時に快適であるかどうかが大切と考えます。

 しかしネットで調べると以下の事が分りました、クロスバイクのように姿勢が立った状態で乗る場合はメッセンジャーバックだと肩への負担が大きいようです、しかしロードバイクの場合は前傾が大きいぶん、背中にバックを乗せたような感じになるので肩へのダメージは少ないそうです。

これはバックパックでも同じ事が言えるのですが、背中と肩へ荷重を分散する為には体にピタッとバックを取り付ける必要があるようです、私はリュックの腰ベルトをたるませた状態で走っていたので肩に荷重が集中したと推測されます。

ドイター レース 約6000円

 価格的にも手頃だし重量も500gと軽量、また体にピタッと装着出来るのでリュックタイプならコレが良い感じ、容量は10Lと少なめですが私の場合はコレでも余裕がありそうです。

 ロードバイクなら前傾が深いのでメッセンジャーバックでも肩への負担は少ないと言う一方で、肩への負担を考えると2本で支えるバックパックの方が走行時のストレスがない言う声もあります。

 正直「どっちやねん!」って感じです、デジタル一眼レフをバックに入れた状態で100キロ以上走った事がある方で、体にピタッと取り付けた状態でのリュックorメッセンジャバックの使用感を教えていただけると助かります。

ドイター スクエアーヒップ2 約5500円

 肩コリ・背中の蒸れ・撮影での機敏さを考慮すると断然ウエストバックやヒップバックですが、腰へ荷重が掛かるので腰痛が心配ですね。

容量8Lなのでデジイチや交換レンズも入るでしょうし、腰痛も出なければこれが一番良さそうなんですが、実際に使ってみないと何ともいえないですね(^^;)

【現在の心境】
 撮影の機敏さを考えるとメッセンジャーバックですが、フォトポタの時は急いでないのでリュックを一回毎降ろしても問題はありません、それに自転車用に考えられたポタカメ5・スリングショット共に1万円を超えるのが痛いです。

 体にピタッとすればリュックでも肩が痛くならない場合、現在使用してる物の腰ベルトを調整すれば新しく購入する必要はありませんが、重量・背中が蒸れにくいメッシュ構造・価格の安さを考えるとドイターのレースが欲しい気もします。

 腰が痛くならなければスクエアーヒップ2が最高ですから試してみたい気はします、でも値段が約5500円なので失敗したら痛いですよね…

衣料店やホームセンターで安価で大容量のウエストバックがあれば、腰痛が出るか試せるので今度探してみようかなっと思います。




|自転車ウェア・バッグ|06:02|comments(8)|trackbacks(0)|
コメント
ウエストバックの仕様など詳細がわかりませんが(携帯からなので)私もウエストバックの購入を考えています。
もしだめなら買い取ります。値段次第ですし、ウエストバックの詳細も考慮にいれて。

どうでしょうか?
使われる期間があるから待ちます。

またわかり次第コメントします。

| まっくろくろすけ|
まっくろくろすけさんへ
まっくろくろすけさんなら安心感もありますし魅力的な話ですね。


自転車は関係なしで、旅行の時にデジイチを入れるカバンを持ってないので、最悪そっちに回すのも手かなと考えてます。
ドイターのレースも気になってるので、もう少し考えてみようと思います。
| kazu|
デジイチ背負って最高は確か・・・
浜松までの200kmだったと思いますが、腰の負担感はさほどなかったですねぇ
そのときはモンベルのサイクールバック10を使用しておりますが、とても安定感がありロングにはもってこいですね。
ただ10&#8467;とはいっても結構残念な容量なので、個人的にはサイクール20の方にすればよかったと後悔しています。
| KIKU|
メッセンジャーバックは、前傾姿勢がきついと、
バックが前に垂れてくるんですよね!

垂れないように、腰ベルトとかしても、
やはり垂れぎみで、片半身に荷重がかかって、よろしくないです。
やはりリュック系の方が、快適ですよ。
| Siru|
KUKUさんへ

私も腰への負担は感じないのですが、肩への負担を何とか軽減したいんですよね。

モンベルのサイクール10はカタログに重量840gと書いてるので、容量が同じ10Lならドイタ―の方が軽いので良いかなと言う感じです。

10Lだと容量的に少ない可能性がありそうですね、でもKIKUさんよりは持って行く物が少ないからこれでも大丈夫かなっと言う気もします。



Siruさんへ

普通のメッセンジャーバックだと漕いでる内に前に来て、漕いでて膝が当たったりするそうですが、記事内のメッセンジャーバックは自転車用に練り込まれた物なので対策をしてるようです。

補助ベルトが何個か着いてるので前側に来ないようになってるみたいですが、練り込まれたバックだけにお値段も張るので購入するのは厳しいですね(^^;)
| kazu|
リュック系なら
ERGONがいちばんです
ただし容量は少ないです
| あるふぁ|
こんばんは。はじめてコメントさせていただきます。
岡山在住でGTのロードバイクに乗っています(^^)

デジタル一眼は持っていないので参考にはならないと思いますが、自分はdeuterの『トランスポーターAS』というメッセンジャーバッグを使っています。容量は22Lなので『レース』に比べると大容量です。補助ベルトで固定できるので峠でもがいても前に来なくて気に入っています。防水性もバッチリです(^^)
荷物量と天候に合わせてメッセンジャーとトレイルランニング用バックパックと使い分けています。
| takaGT|
あるふぁさんへ

リュック系ならドイターと決めてるので(・・;)と言うか自分の中では大体固まってるんですよね〜


TakaGTさん

初めまして、岡山在住の方ならどこかでお会いした事があるかもしれませんね〜

メッセンジャーバックは使用した事がないので不安感があります、補助ベルトを使えば漕いでて前に来ない物があるのは知ってるですが、体への負担はどうなのかが分からないのがネックです(・・;)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/468
トラックバック