自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 玉島ハーバーアイランドへ写真サイクリング | main | 安さの秘密はコレ!?スペシャライズドルーべSL3が安い理由 >>
サイクリングに適したミラーレス一眼レフについて



 「Victory Cross&Road」のMOWさんが最近写真に興味が出てきたようで、画質を考えるとデジタル一眼レフカメラになるのですが、重量の重さ&撮影の準備に手間が掛かる事を考えるとコンパクトデジタルカメラorミラーレス一眼レフが良いかなっと思ってるようです。

デジタル一眼レフの場合は重量が重いのでロードバイクだと腰への負担が大きい事はモチロン、撮影する際はリュックからカメラを取り出して、レンズを取り付けると言う手間も掛かるので時間がかかります(徒歩での観光時はレンズを装着した状態で常に首からぶら下げるので問題ないのですが)

 軽さを考えるとコンパクトデジタルカメラが一番ですが、CX-3やCX-4のようなコンデジだと記念撮影には良いとしても、作品作りと言う意味ではスペック的に厳しい気がします。

そこで考えられるのがミラーレス一眼です、これは文字通りカメラ内部のミラーをなくし軽量化&小型化を図った商品で、コンデジとデジイチの中間的な商品となります。

 以下はMOWさん以外には分らない事だと思いますが、神奈川県旅行の際にお世話になったので書かせていただきます(コメントで書くと長くなりすぎるので記事としました)

 最有力候補のリコーGXRですが個人的には怪しい気がします…スライド式よりもデジイチのようにレンズを回して付けるタイプのミラーレス一眼の方が手堅いような(^^;)

数年の付き合いで次はデジイチにステップアップする事を前提とするなら問題ないと思いますが、長く使い続けて行くつもりだと厳しいかも…売れ行きによっては開発がストップして交換レンズの新作が出なくなる可能性があるので。

 デジイチだったらKissX4のダブルズームキットはオススメ出来ます、ちなみにKIss3と4の差は動画性能位のもので写真ならほとんど差はないようです、KIss3なら6万以下であると思います(私はダブルズームキットを5万強で買いました)

これについては画質を考えたらオススメですが、腰を考えるとリスクは高いと思います、リクセンカウルのような巨大サドルバックに梱包してサイクリングに行けば腰へのダメージはありませんが、振動によりカメラやレンズへのダメージはあると思います。

 ルミックスのGF2って言うのはミラーレス一眼で世界最小、最軽量と書いてるのでサイクリングには適してると思います、マイクロフォーサーズって書いてるので映像素子はフォーサーズなんだと思います。

世界最小、最軽量にする為に映像素子やその他機能が犠牲になっている可能性はあります、画質は若干劣るかもしれませんがデジイチよりは腰への負担は小さいと思います。

 CX-4はデジカメの中では高性能なんでしょうが画素数や映像素子を考えると厳しいですし、JPEGでしか保存出来ないし、光学ズームだと望遠側がザラつくので作品作りには適さないと思います。

 ペンタックスのKシリーズってデジタル一眼レフだと思うのですが…個人的にはデジタル一眼レフを購入するなら2大メーカーのニコンかキャノンが良いような気がします。

 SONYのミラーレス一眼、NEX-3シリーズはどうなのかなっと言う気もします、NEX-3A(薄型広角レンズキット)が49800円、NEX-3K(ズームレンズキット)が54800円、NEX-3D(ダブルレンズキット)が64800円。

映像素子にはAPS-Cサイズのイメージセンサーを搭載と書いてるので、結構良い写真が撮れると思います(私が使ってるキャノンEOSKissX3もAPS-Cサイズです)

候補メーカーにSONYが入っていなかったので、もしかしたらアンチSONYなのかもしれませんが、カタログスペックを見た感じ悪くない気もします。

 実際の所はカタログだけではなく実際に使用している方の声が重要なので、カタログの数値だけ追いかけてると痛い目をみそうですが(今回はカタログの数値だけ追いかけてみたので、実際の使用感は分りませんのでご了承ください)




|自転車で写真撮影|01:44|comments(15)|trackbacks(0)|
コメント
オオーw(*゚o゚*)w 感謝、感謝でありますm(_ _)m

(腰の負担はまぁ〜こっちにおいて置いてと。)

やっぱりGXRの不安凄いありますのね。
、、、、、、ですよね〜。
画期的ではある。私の我侭に応えてくれているのが
コレ!1番近いです。
GXRを売っていけば、GX200やGRの行方は
どうなるのか? 部分的にかぶっているような、、、。

最近は、コンデジはコンデジ。
デジイチは、デジイチとハッキリしてきた感があります。まだ、そのつもりでカメラをかまえて
何もしていないのでなんとも言えないのですが、
そんな中半端に進めたら、、、また遠回りしてしまうような気がする(笑)

だ〜んだん煮詰まってきたような気がします。
もう少し、イメトレ(撮れ)してみます。

Kazuさん、ありがとう〜
自転車乗りカメラ〜マンの貴重な意見が、1番助かります。m(_ _)m
記事までにしてくださって感謝(^-^*)V!
| MOW|
初めてコメントします。
こんにちは。
私も岡山で自転車を乗り回していて
なかやまさんにもお世話になってます。
(もしかしたらどこかですれ違っているかもしれませんね)

私はもともと写真をやっていて
(ちょっと前までカメラを売ってました)
そこから自転車にのるようになったので
もしかしたらご参考になるかもと思い
ついついコメントを書きました。


さてさて
これは私感なのですが
記事にもお書きのとおり
カメラとしての総合性能は
一眼レフが圧勝だと思います。

しかしながら、速射性や動体追従性能を捨てれば
画質を維持したまま携帯性を向上させた
ミラーレスが手に入ります。

そしてさらに、高感度やボケの表現をある部分捨てれば
通常のコンデジでも作品と言って問題ない写真が撮れます
GRなど
(ちなみにコンデジにもAPS-Cのセンサを乗せたものもあります。シグマDPシリーズなど)

NX-5はレスポンスもよく、使いやすいと思います
ルミックスはGF1の頃からよく練られていて
必要十分の機能と性能を備えているように思います。
一眼レフなら、これは完全に個人的な考えですが
どのメーカーを買ってもいいと思います。
ペンタックスには上位機種がないから、と止める人もいますが
上位機種が欲しくなればそこで2大メーカーに行けばいいと思っています。
いろいろな理由はありますが、上位機種に、エントリクラスのキットレンズを付けることはほとんどありません。
例えるなら、100万円のフレームに5000円のホイールを、というのは可能ですが現実的ではない。
というのと同じで、結局レンズも上級モデルに替えてしまうことがほとんどなので・・

個人的なおすすめとしては
ソニーが嫌いでなければNX-5
嫌いならルミックス
自転車に乗らない時も写真を撮りたい
(真剣に写真を学びたい)なら
kissX4に15-85mmを1本
というのがいいかなと思います。
もちろん、ニコンやペンタックスが好きならそれでOKですし。
ただ、一眼レフでキットになっているレンズはどのメーカーも
ホイールで言うとwh-r500みたいなものなので
本体のみと、レンズは別のものを選ぶのがいいかもしれません。


最後に
CX-4について
>光学ズームだと望遠側がザラつくので作品作りには適さないと思います。
デジタルズームだと〜の誤りでしょうか。

長文失礼しました。
いつも記事を楽しく読ませていただいています。
また、今後もがんばってくださいね。
| san|
MOWさんへ

GXRは画期的な方式なので次世代機のスタンダードとなるか、消えるかのどっちかでしょうね。

家電メーカーが新しい方式を試すのは今に始まった事ではありませんが、残るか消えるか…博打みたいな感じですね(・・;)

でも一番理想に近いのは事実ですから、思い切って購入するのも良いかもしれませんね。



Sanさんへ

長文ありがとうございました、私はもうすでに買ってしまっているのでどうしようもないですが、MOWさんはSanさんの記事を参考に良い物を買って欲しいです(投稿順がMOWさんより後なのでもしかしたら見てもらえないかもしれないですが…)
| kazu|
はじめまして。
oboekanと申します。

私はクロスバイクに乗り始めたばかりですが、LowproのスリングショットというバッグにEOS7Dを入れて自転車に乗ってます。(コンデジがわりにiPhoneも)
たしかに100kmオーバーの距離を走る場合は重いかもしれませんね・・・。

SONYのNex5、私もほしいと思っています。
APS-Cサイズのセンサであの大きさは驚異的ですよね。
ただ、CANONでレンズをだいぶ揃えてしまったので、なかなか他メーカーにいく踏ん切りがつかないです・・・^^;
| oboekan|
こんばんは、Kazuさん
丁寧なコメントありがとうございます〜Sanさん。
只今、忘年会から帰ってきました。
もう見てまた感動〜ウルウル。
お2人のアドバイスわかりやすかった。
だんだん絞れてきました。
今言えることは、自分の方向性をどうするか
安全 VS 博打(^口^;)

ソニーは、スペックは素晴らしいと認識しています。
只、見た目が、、、、。
カメラも手で持った時のホールド感も大事だと
聞いております。このNX-5は、バランス考えると疑問。
操作がいまひとつとも聞いています。
その点、リコーやキャノンは良いらしいと情報を得てます。(あくまでもネット情報)
どんな趣味の世界もレベルの差は理解してます。
Sanさんのホイールのお話いいですね〜。
フレーム買って組み立てていく良さと同じですね。
わかっちゃいるけど〜〜そこまでの資金が(^口^;)

>一番理想に近いのは事実ですから、思い切って

まさしくこれ、これなんですわ〜
ツボ押さえられている。
その一歩をどこに向けるかの立ち位置でいます。
今日、カメラ屋さんでGXRの前にずっと居る
客とその事で談議。私が声掛けてお話しました。
いろいろと相談にのってもらちゃいました(笑)
、、、とんでもない自分です。(^口^;)
| MOW|
obneknaさんへ

EOS7Dだと私のより重いでしょうね、それに高価なので意地でも落車出来ないですね(笑)

SONYは反則ですね、あのイメージセンサーであれだけ小型だと、重いデジイチを担いで自転車に乗ってる私がバカみたいです(・・;)


MOWさんへ

Sanさんの素晴らしいコメントを読んでもらえて良かったです。

見た目は全然考えてなかったです、構えやすいのは大きいモデルになりますよ。
それとコンデジみたいに手だけで支えて撮ると手ぶれが発生するので、ファインダーを覗いて撮影した方が手ぶれは抑えれます、なのでファインダーの覗きやすさ、覗いた時の視認性も重要と言われます。

自転車もですがカメラも同じで、周りが何と言おうが自分が欲しいのを買うべきだと思います。
| kazu|
おはようございます。

 一眼レフカメラの困ったところは、キヤノンも、ニコンも、パナソニックやソニーも、そのメーカーを買えば、それに対応したレンズを買わなければならないということです。
 キヤノンからミラーレス一眼レフカメラが発売されたら良いのですが、今のところ、そのような動きはありません。
 大枚をはたいて軽量化するロードバイクに、重い一眼レフカメラを持っていくのは本末転倒かもしれませんが、フォトサイクリストとしては、やっぱり、「撮影して楽しい」一眼レフカメラを持って行きたいところですよね〜
 どうしても軽くするなら、キスデジ&50mmF1.8兇噺世辰臣云播世侶變魅譽鵐困世韻鮖っていくという方法もあります。


それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
最近私はデジイチをもいっていく時は単焦点しばりで撮影する事が多いです。
これは断然写りがいいのと、ズームがないことで自分が動かないといけないので、技術的に向上すると聞いたからです。
それに軽いし・・・
カメラは性能も大事ですが、メーカーやエンジン・レンズによって表現される色合いが全く違います。
同じ景色を全く同じ条件でとっても全然違って見えるのがカメラですので、自分にあった表現をしてくれるエンジンやレンズに出会えるのも重要な要素ですよね。スペックも大事ですが、色の出具合はもっと気になってきますよ。
| KIKU|
はじめまして。

撮影目的で移動手段として自転車を使うなら、目的に合ったカメラをどう選択するかの考え方で間違いありませんが、、
途中で気に入った景色を撮ろうと考えているなら、
好い作品をモノにできる機会はまずないと考えて下さい。

どうしてもと考えるなら、引き伸ばしサイズを基準に画素数を考えて下さい。
A4サイズくらいなら今のデジイチ1000万画素あります。大差はないので、後は好みの問題です。
空間周波数の高い景色をA0に伸ばそうと考えているなら、フルサイズ一眼でも受光素子は小さいと考えて下さい。
小さい受光素子に画素を詰め込んでも、レンズの解像度以上に集積され、デメリットにもなります。
さらに、三脚、交換レンズ(入門ズームレンズは後で後悔します)、その他アクセサリー等々…重量は増すばかりです。
これを書き出したらきりがありません。

以上は置いといて、
趣味の領域なので、自分の気に入ったのもを選ばれると、後々飽きがこず、結果的に長く使える事になります。


| 雲遊|
kazuさん MOWさん

目を通していただけて光栄です。

GXRは単焦点レンズユニットが優秀なようですね。
単焦点ユニットと、高倍率ズームユニットを持っておけば
一眼レフとコンデジを両方持っているように使えるのだろうなと思います。
ただ、これについては私自身は使ったことがないのでなんともコメント出来ません。申し訳ないです。
ただ、メーカーとしてはリコーは非常に真面目にユーザーをフォローしてくれるよいメーカーです。
GXRの将来性はわかりませんが、少なくとも5〜6年は楽しく使えるのではないかと思っています。

もう見ておられないかもしれませんが
エンゾーさんという方(写真+自転車)の運営しておられる
“私が間違っておりました”というブログが参考になるかもしれません。

私は腰痛持ちなのですが・・・
肩に重量が掛かるタイプのザックだと上体が引き起こされる方向に力がかかり腰が痛くなることが多いので、
カメラなどを持って自転車に乗るときは
肩胛骨のちょっと下あたりの背中の高い位置に重量物が来るようにしています。
親亀子亀・・ではないですが、背中の上に乗せて支えるイメージですかね。

最後に、MOWさんが素敵なカメラを手に入れられることをお祈りしています。

ではでは、お邪魔しました。


| san|
たーちゃんさんへ

たしかMOWさんは風景写真をメインに撮りたいと思ってるはずなので単焦点はダメだったと思います、広角レンズに興味があるようでした。

走行性能云々よりも腰痛持ちなのでそこがネックとなってるようです、無理してデジタル一眼レフを購入して腰を悪くするよりは軽量なミラーレス一眼の方が良いかなっと思います。



KIKUさんへ

たしかMOWさんは風景写真をメインに撮りたいと思ってるはずなので単焦点はダメだったと思います、広角レンズに興味があるようでした。

よく色の出かたがどうこうと言う話は聞くのですが、その色合いと言うのはRAW現象とかで修正は不可能なのでしょうか?その辺りがよく分らないんですよね〜
| kazu|
雲遊さんへ

作品作りと言うのはそう言う意味ではないんですよ(^^;)プリントして印刷するわけではなく、撮った写真をPC内のRAWでじっくり作り込む→良い感じに仕上がって満足と言う感じだと思います。

作品として印刷して額に飾ろうとか、コンテストに出展しようと言う事はないはずです、記事の一番上にあるようにMOWさんもブロガーなので写真を公開する場は持ってるし、新たに写真ブログを作る知識もある方です。



Sanさんへ

人気がなくなって生産中止になっても交換部品とかは確保する必要があるので、故障とかの対応は大丈夫でしょうが、買って失敗したと言う後悔が出ますよね(^^;)

私が間違っておりましたっと言うブログは初めて聞きました、今度機会がある時に見てみたいと思います。

最終的に何を購入するか気になる所ですが、あの方の性格から考えるとおそらくGXRを購入すると思います。
| kazu|
この記事は為になりますね〜〜。

ということで今回も勉強になりました。

私の使い方目的などで考えるとやっぱりGR靴ベストですね。
ランクを下げるとCX4なのでしょうかね?

レンズを換えなくてはいけないとなるとよいのが分っていてもsonyのNex5はダメかな〜〜

でもかなりいいデジカメのようにも思います。
動画機能はほどほどで撮ることだけに特化してコンデジでないですかね??
そうなるとGR靴覆里な〜〜ってなっちゃいますね。
| まっくろくろすけ|
皆さん、本当にありがとうございます。

イメージできてきました。
そこで、一点お聞きしたいです。
リュックに入れて行く際に、レンズは付けたまま
それとも分けて収納?

リュック内は、衝撃と振動を吸収させるために
対応する事とします。

カメラを趣味としている方々で大概の人は
分けて入れて行くと聞きました。
そうなってくると現場付近へ行くまでは
分けて持参?それは、つらいです。

そこまで振動に対してシビアにならなくても良いよ。だから、レンズは付けたままで収納とあれば、、、デジイチも良いなぁ〜と思っています。

| MOW|
まっくろくろすけさんへ

価格的に見てもGRシリーズがCXの上位モデルである事は間違いないと思います。

スペックを見た事がないので何とも言えないですが(・・;)

まっくろくろすけさんがカメラを検討する記事を書いた時に調べてコメントします(笑)



MOWさんへ

私は本体からレンズを取り外してリュックに入れてます、そして撮る時にレンズを装着してます。

数キロ先に別の目的地がある時は装着したまま走りますが、それ以外の時は外して走ります。

私もその事に関しては興味があります、この記事にコメントがもらえないようだったら、新しく記事を作成しようと思います。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/460
トラックバック