自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< シートポストに印を入れておかないと痛い目を見る | main | 深山公園&渋川海岸へ写真サイクリング >>
タイヤ交換の時期



 現在ロードバイクのタイヤにはブリジストンのエクステンザRR2を使っており、現時点で5400キロ以上走りましたが、タイヤ交換のお知らせサインがなかなか出ません(前後ローテーションは3500キロ時点で実施)

 エクステンザRR2は表面のコンパウンドが摩耗してくると、色が付いたベースコンパウンドが出現してタイヤの交換時期を教えてくれる仕組みになってます。

KIKUさんの「お先にどうぞ」で、色が付いたベースコンパウンドの写真を見た事があるので、出現すれば分ると思います。

 交換用のタイヤ(エクステンザRR2X)をすでに購入してるのですが、なかなか出番がきません。

この調子で走行距離が伸びればタイヤ交換は年1回ペースで済みそうです、このタイヤにしてからパンクも全然ないし、値段も1本3800円前後なのでランニングコストを考えたらお得ですね。

転がり抵抗の軽さ、重量、グリップ性能等を考えるとレース系のタイヤには及ばないようですが、耐パンク性と耐摩耗性は高いようです(私は転がり抵抗の軽さ、グリップ性能等の違いが全然分らないのでレース系のタイヤは必要なさそうです)

 普通のタイヤは4000〜5000キロ位でタイヤ交換の時期になるようなのですが、どうしたものやら(^^;)点検した感じ特に問題なさそうなので交換するのも、もったいないような気もします。

どうせなら色が付いたベースコンパウンドを実際に見てみたいので、出現するまで頑張って乗ってみようと思ってます。

 そう言えば以前はブリジストンのロードバイク用タイヤは、レース用のエクステンザRR1、ロングライド用のエクステンザRR2しかありませんでした。

しかし現在はラインナップが増えて、レース用では軽さとグリップ力が高いエクステンザRR1X、グリップ性能が最高のエクステンザRR1HG、ヒルクライム用軽量タイヤのエクステンザRR1SLがあります。

ロングライド用では走行性能と耐久性をバランス良く備えたエクステンザRR2X、より長い摩耗ライフでコストパフォーマンスに優れているエクステンザRR2LLがあります。

 前にスペアタイヤとしてエクステンザRR2Xを購入しているので次回はコレを使いますが、その次はエクステンザRR2LLを使いたいと思ってます。

なぜかと言うとエクステンザRR2LLはRR2Xと比べて、150%長い摩耗ライフとメーカーが謳ってるからです。

 現在使用しているエクステンザRR2が走行距離5400キロ以上で問題なく使えてますから、将来的には6000、7000キロと走行距離は伸ばせると思います。

エクステンザRR2LLはその1.5倍保つと言う事ですから、下手すれば1万キロ以上保つ可能性があります。

耐パンク性能も高いでしょうし、走行距離から考えてもタイヤ交換をするのは年1回以下になる、これだけ保つとタイヤ交換のやり方を忘れちゃいそうですね(笑)




|自転車メンテナンス|12:06|comments(7)|trackbacks(0)|
コメント
おいらもRR2を使っていますが、走行距離分かりませんがけっこう使っていますがサインが出ませんね。w

それよりサイドから糸がほつれて、そちらの方が気になって仕方ないです。
因みに私もRR2パンクなしです。GP4000Sもパンクなしだと記憶しています
| まっくろくろすけ|
まっくろくろすけさんへ

RR2は良いタイヤですよね、アンカーにしても、タイヤにしても、ブリジストンは良い物を作ってますね。

サイドの糸もまだ出てきてませんね〜と言う事は私の場合はまだまだ使用出来そうですね。

GP4000Sはウイグルで安く買えるから使用している方が多いですよね、使ってみたい気もしますが相性もあるし下手に手を出す気にはなれないですね(^^;)
| kazu|
タイヤ交換のお知らせサインなんてものがあるのですか?
これなら、交換時期が明確に分かっていいですね^^
それにしてもブリジストンさん、タイヤの種類多いですね〜w
個人的には、RR2Xが好みかな〜
やっぱり、ロングライド用が一番ですねww

というものの、イギリスでGP4000s買ってしまいました(爆)
| めばる君|
おはようございます。


 やっぱり、タイヤは耐パンク性能が一番だと思います。
 ジテツウやロングライドのときは言うまでもありませんが、レースのとき、いくら決戦用タイヤを履いていたとしても、パンクすればタイムは遅くなってしまうからです。
 もし、私がタイヤを選ぶとしたRR2Xかなぁ〜って感じですが、アルテグラのホイールの場合は、チューブレスになるので、ブリジストンからチューブレスタイヤを発売してもらいたいです。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
めばる君さんへ

コンパウンドが削れたら黄色?橙色?が出現して交換時期を教えてくれるそうです。

バランスを考えると2Xでしょうね、でも一回2LLで最長記録を狙ってみたいですね(笑)



たーちゃんさんへ

パンクしたらその日のサイクリングが一気に面白くない物へ変化しますから、耐パンク性は大切ですよね。


チューブレスはみんなフュージョン3を使ってたような…クリンチャーとの違って何が良いのか、悪いのか知らないので勉強しときます
| kazu|
こんにちは。

先日、ママチャリのパンク修理をして結構時間がかかる事に気がつきました。
ロードバイクはクイックもつているし、タイヤも外しやすいので整備の点でアドバンテージあるなあ、なんて思った次第です。
パンク修理は、出来れば私も出先では御免被りたいです(^^)

それでわ
| オカメーズ|
オカメーズさんへ

ママチャリのパンク修理はやったことがないです、スポーツバイクは簡単にホイールが外せるのが良いですね。


パンクの原因は色々ありますがタイヤの性能が良ければ、多少無理してもパンクはしないです、耐パンク性の良いタイヤなら出先でのパンクともおさらばですよ。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/453
トラックバック