自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< クロスバイクで初の3本ローラー台 | main | スペシャライズドルーベSL3のインプレ >>
スペシャライズドルーベSL3納車



 行きつけのプロショップ(BPSなかやま)からピナレロFP1からパーツの移植が終わり、スペシャライズドルーベSL3の組み立てが終わったと連絡があったので取りに行きました。

2台目ロードバイク注文時にバーテープの色やメーカーを指定してなかったので、シルバの白色を巻いてもらう事にしました。

バーテープを巻いてもらってる間に店内の自転車を軽く見ましたがあまりの安さにビックリ、2011年モデルが発売されたので旧モデルのセールをやってる事は知ってましたが想像以上でした、詳しい値段は書けませんが十万円以上値引きされた物がゴロゴロ転がってましたよ。

 それと「二台目ロードバイクの組み立て行程をプロショップのサイトで取り上げられた?」で書かれていたルーベSL3は私の物で間違いありませんでした。

バーテープを巻いてもらってる際に店員さんから「お客様の許可なくブログに記事をアップしてしまいましたが、よろしかったでしょうか?」的な事を言われました。

店員さんは「BPSなかやまでルーベSL3を購入したのはお客様が初めてで、お店としてもイチオシですし、自分自身もスぺシャライズドが大好きなので、組み立て工程をアップしたかった」的な事を言ってました。

私的にはとても美味しいブログネタが出来たので逆に良かったです(笑)

スぺシャライズドルーベSL3

 スぺシャライズドルーベSL3(サイズ540mm)の重量は実測で8.2キロと言ってました、ピナレロFP1(サイズ500mm)は完成車で8.9キロと書いてるので約700gの軽量になります。

フレームサイズが大きくなった&ピナレロFP1からコンポ+フレーム以外のパーツを移植したのが効いているようです。

ダウンチューブが太い

 これだけダウンチューブ(ボトルを付けてる所)が太いと重量が増加するのも無理ないなっと言う印象を受けました、しかしその分衝撃吸収性は良いでしょうね。

 使い古したハンドル・ステムに見えますが、これらのパーツにはピナレロFP1の魂が生きてます。

ちなみにスぺシャライズドルーベSL3は完成車で82万円ですが、パーツ移植を駆使して約45万円に抑えました。

 漕いでる間は顔がにやけっぱなしで、今まで以上にロードバイクに乗る事が楽しくなりました、休日が待ち遠しいです。



|My自転車|17:01|comments(14)|trackbacks(0)|
コメント
おお〜〜〜!!
カッコえええ〜〜〜!!
この赤白のフレームに輝くS-WORKSのロゴ!
あ〜羨ましい!!
でも45万は安いですね〜。。ほとんど移植ですか。。
ホイールを換えればもっとすごい事になるのでは・・・
| ユッキン|
ついに納車だー!!
いいなあ〜。
ハンドル・ステムのピナレロ魂は是非、続けてください。
赤だけど、結構シックに見えますね。もっとハデハデかと思ってました。
次は確実にホイールですね。
実走インプレ待ってます。
| ヒロ|
ユッキンさんへ

写真やカタログで見るよりも実物はカッコ良いですよ、赤好きにはたまらないカラーリングです。

コンポとフレーム以外は全部移植ですからね、それでもきつかったです(^^;)45万が安いと言えるユッキンさんはバブリーですね(笑)


ヒロさんへ

残念ですがハンドル・ステムのピナレロ魂はすぐに終わります(^^;)サイズが合ってない可能性が大きいのでBGFITを受けた時に交換する予定です。

カラーについては写真なんで実物とは違いますよ、なかやまに展示してあるので見てみてください。

ホイールの前にお金を返さないといけないですから…だいぶ先の事になりそうです。
| kazu|
納車おめでとうございます^^
とりあえず…

かっちょええーー。

これは、ものすごく早そうだ^^
というか、絶対早い…


いつか、前を走ってもらい、貧脚の僕を牽いてもらいたいものですw
| めばる君|
めばる君さんへ

かっこいいですよ〜やっぱり妥協せず自分の好きなカラーにするのが一番良いですね。

私が引くなんて無理ですよ、先頭の割合をめばる君さん9で、私が1でお願いします(笑)
| kazu|
月並みですが「かっこええ〜な〜!」です(爆)
私も赤のカラーリングが大好きですので特に強く感じました。
それにしても、インプレ初回がローラーとは、kazuさんらしいというかなんと言うか・・・
実走行時の「ゼルツダンパー」インプレが楽しみです。

今回、金額に見合った買い物をなされてほんとに良かったですね(^^)。

それでわ
| オカメーズ|
おはようございます。

 ルーべSL3納車おめでとうございます!
 kazuさんのお顔は拝見したことはありませんが、あまりの嬉しさに思わず笑みがこぼれている様子が想像することができます。
 その違いが実感することができるということは、やっぱりフレームの違いというのはかなり大きいのですね〜
 ますます寒くなる前に、ロングライドやヒルクライム出かけられて、実走でのインプレも楽しみにしています。

 kazuさんの記事を拝見して、私も早くピナレロクアトロ君に乗りたくなってきました

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
BB周りの剛性などのよさが伺えますね。
ギアが1枚違うとなるとホイールをいいのにしたら更にギアが1枚軽くなったりして

外で走って、ヒルクライムすれば更に違いがでそうですね
| まっくろくろすけ|
おぉ〜来たねぇ〜!おめでとう〜(^-^*)V!
白、赤、、、室内でも眩しい
外だともっと目立つね。
これに、スペシャのディープホイールはいたら
凄そうです。

ひとつ上位の自転車乗ってしまうと、、、、
わかるっしょ、、、良さが、、、、
いくら違いがわからない男、、、と仰っていても (笑)
| MOW|
オカメーズさんへ

他メーカーにもいくつか気に入った車種があったのですが、カラーリングがイマイチなので最終的にはルーベにしましたが正解でしたね。

高い買いものでしたが、それに見合うだけの効果はありそうな感じです。


たーちゃんさんへ

今回の結果から考えるとロードバイクの八割はフレームで決まると言う話もあながちウソではないかもしれませんね。

たーちゃんさんはクロスからロードへの乗り換えですから、かなりの差を感じる事が出来るかもしれませんね。


まっくろくろすけさんへ

BB周りはあきらかにごついので剛性は上がったかもしれません。

ホイールはWH500ですから、良い物に変えたらその分性能は上がるでしょうね。

MOWさんへ

やっぱりカラーリングは大切ですね、MOWさんがこだわる理由も分かります。

ディープリムホイールは見た目は良いですが、風に弱い事を考えると微妙ですね(・・;)

下手にケチらず最上級モデルにして良かったです、やはり高いだけの事はあるなっと思いました。
| kazu|
納車おめでとうございます!!

かっこいいですねぇ。。。。

ちょっと僕には手が出ない値段ではありますが、皆さんのコメントを見る限り、お買い得感はあるみたいですね。

いつか、kazuさんのように、性能にこだわって自分だけの一台を所有したいと思います。

でも、ローラー台でにやけまくりながら走ってるkazuさんは、やっぱりローラー大魔王ですね(笑)

実走インプレも楽しみにしてます!!
| Muirwoods|
Muirwoodsさんへ

スペシャライズドルーベSL3は最上級モデルなのにフレームセットで38万ですから、ピナレロやコルナゴのような人気メーカーなら60万以上、完成車で100万越える事を考えるとお買い得ですよ。
| kazu|
納車おめでとうございます。
写真を見ましたが物凄くカッコいいですね。
それにしてもギア1枚以上軽くなったのならヒルクライムのタイムは大幅更新間違いなしですね!
実走インプレ楽しみにしです。
| ケン@ビアンキ|
ケンビアンキさんへ

ありがとうございます。

ローラー台で一枚だから実走だったらそこまで変わらないと思います(・・;)

どうなるかは走ってみないと分からないですが、インプレを楽しみにしといてください。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/425
トラックバック