自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 2010年10月の練習記録 | main | 体重50キロ台に突入!自転車のダイエット効果はすごい >>
デジタル一眼レフの購入を検討中



 自転車の趣味を始める前から写真には興味がありました、しかし当時の私はデジタル一眼レフと普通のデジカメの違いが全然分ってませんでした。

しかしKIKUさん、たーちゃんさんの写真を見てビックリ、一眼レフとデジカメの性能には雲泥の差がある事が分りました。

 デジカメでもマクロを使えば手前をクッキリ、景色をぼかす事は出来るし、望遠を使えばその逆も出来ない事はないです。

でも自分が思ったように撮れると言う意味ではデジタル一眼レフには負けます、最近はお二人のブログを見るたびデジイチが欲しいっと思うようになりました。

 そして本屋でデジタル一眼レフの入門本を見つけた事で物欲が爆発、時期は未定ですがお金が貯まり次第買う事にしました。

 KIKUさんみたいにリクセンカウルにカメラを入れて走るか、自転車とは分けて別の趣味としてやるかは現在未定です。

中には自転車と写真を一緒に楽しむのに適している、デジカメ並みに小さくて軽い高級コンデジもあるようです。

リコーのGRシリーズって言うのは4万円位で性能も良いみたいなのでコレにしようかな〜とも考えました。

 しかし絶対的な性能は一眼レフには劣るわけですから、すぐにデジイチが欲しくなるのは目に見えています。

私は敷居・価格の高さからクロスバイクを購入したものの、4ヶ月後にはロードバイクを買うような人間ですから、高級デジカメを購入しても数ヶ月後にはデジイチを購入すると思います。

それだったら最初からデジタル一眼レフを買った方が良いと思い、現在はどのデジタル一眼レフを購入するか検討中(買うのがいつになるか分りませんがじっくり検討する予定です)

 エントリーモデルを購入すると、ピナレロFP1からすぐに乗り変えたくなったように2代目デジイチが欲しくなるような気がします(^^;)

自分の性格を考えると最初からミドルクラス辺りを購入しといた方が、後々考えると無駄がなくて良いのかなっと言う気もします。

 本屋に行った時はキャノンEOS60Dの本が4冊置いてました(出版社は全部違います)、よく分りませんが入門機としてはコレが一番メジャーどころなのかな?

サイクリングの時は持っていかないけど、別の趣味として一眼レフを持っていると言う方は多いみたいです。

10万前後のエントリー〜ミドルクラスで、お勧めメーカー・機種があれば教えていただけると助かります




|自転車で写真撮影|00:03|comments(17)|trackbacks(0)|
コメント
こんばんは。
はじめまして、motogif(もとじふ)と申します。

僕は自転車より前から写真を趣味にしている人間ですが、自転車に乗りながらデジタル一眼カメラを使うことはありません。
だって重いですから(^^;)

とにかく何でも気軽に撮りたいなら、どのメーカーのエントリー機でも十分な能力があります。
まず「何を撮りたいか」をイメージしてください。
被写体のテーマを絞ると、それに必要な機材が分かってきますよ。
| motogif|
motogifさんへ

こんばんは、はじめまして。

たしかに一眼レフは重いですよね、重量から考えると走行性能に影響が出るでしょうし…

エントリーモデルでも十分な能力があるんですか、慣れてきて知識や腕が上がった時に上のモデルが欲しくなったりしなければ良いのですが(^^;)性格的にはすぐ上のモデルが欲しくなりそうです

ロードバイクにもロングライド用、ヒルクライム用とあるように、カメラにも用途があるんですか〜となるとますますどれにするか迷いますね。
| kazu|
こんばんは。

デジイチ購入予定おめでとうございます(^^)
一眼の世界はおそらくロードバイク並みに深いと思いますよ。
私はEOS30Dユーザーなのですが、レンズを3本購入した時点で「これ以上のめり込むのは危険だ」と思いました。
ボディはどこのメーカーでも、同価格帯なら遜色はありませんが、レンズが問題です。
キャノンの場合Lレンズという高級レンズがあるのですが、ものによっては1本で軽くボディの価格を上回ります。
EOS60Dは、現状では中級クラスの最強スペックと思われますのでボディはこれで間違いないでしょう。
後は、Lレンズか並レンズかの選択で予算が大幅に異なると思います。
でもLレンズはその写りの良さと所有感で値段以上の価値があるとは思いますが。
私も自転車に一眼を同伴して出掛ける事が出来れば良いなと思うのですが、その大きさと重さに諦めてしまっています。
デジイチは、もっぱら妻との神社仏閣巡りのウオーキングアイテムになってます(^^)
自転車でデジイチを使用するなら、良いバッグやキャリアの考慮が大切だと思いますよ。

それでわ
| オカメーズ|
オカメーズさんへ

EOS60Dは中級クラスの最強スペックなんですか、値段にもよりますが安ければコレが良さそうですね。

本を見た感じレンズにも色々な種類があるし、三脚、外部フラッシュ、リモートスイッチ等の関連グッツもたくさんあるので、下手すると自転車以上にお金がかかるかもしれませんね(^^;)

KIKUさんと言う方が私と同じリクセンカウルの大型バックに一眼レフを入れて走ってるんですよ、だから重量増加による走行性能の低下を気にしなければ問題なく使用出来ると思います。
| kazu|
おはようございます。

 私の考えで言えば、デジタル一眼レフカメラは、ボディは消耗品であり、レンズが一生モノです。
 どれだけ高性能なボディを買っても、レンズが標準レンズ1本しかなければ、一眼レフの意味がありません。
 もちろん、潤沢な予算があれば60Dを購入しても良いと思うのですが、自転車と一緒に持っていくことや、普段の使い勝手を考えると、キスデジを買って、その差額分でレンズをもう1本買ったほうが良いと思います。
 なお、メーカーはキヤノンがレンズ数が豊富なので良いと私は思います。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
こんにちは。
なんか自分の事が記事に書かれているとてれるものですね^^;
kazuさんごめんなさいね! 最近はデジイチはバックパック似いれて背負っています。最初はリクセンバックはデジイチ用に買ったのですが、方々のデジイチ先輩方から反対意見があり不安になってやめました。やっぱり震動は大敵みたいですね。
なので本体とレンズはバックパックにしまってその他もろもろは携帯・財布・電池・自宅の鍵・ミニ三脚などがリクセンバックに入っています。この前どんなけのものをもって走っているのか?計りに乗せてみましたが7kgもありました^^
デジイチは本体は正直どれでもいいと思いますがエンジンの違いによって色の表現が変わってくるそうで、その差はで選んでいる人もいるようです。緑が自然な色が出るとか、いい感じの赤が出るとかあるみたいですよ(私にはわかりませんが・・)
基本はたーちゃんさんも仰っていますがレンズのような気がします。
私はニコンD3000といってかなりお安いカメラですが、最初から附属でレンズが付いていましたが、すぐに交換しました。
今はタムロンの18-270mmのズームレンズと35mm単焦点レンズを持っています。本当はマクロレンズも欲しいのですが、軍資金集めで今は我慢中です。
| KIKU|
はじめまして!なおちまると申します。
私も自転車とは別にデジイチを趣味にしております。
ボディについてはKAZUさんの性格からすると中級機以上がいいと思います。私はキャノンユーザーなので他は良くわかりませんが、60Dか連写に特化した7Dがいいですね。
しかし、デジイチの魅力はやはりレンズ交換できる点です。
画質を良くするならボディよりもレンズのほうが重要になってきます。
ズームできない単焦点レンズなんかはとても綺麗な絵を叩き出してくれますので是非ともおすすめします。
被写体に合わせてレンズを交換するといったことが最高に面白いですよ。
しかし、カメラの世界にはレンズ沼という恐ろしい沼がありますので、この沼にだけはお気を付けください(笑)

デジイチを導入することで、更に世界が広がることと思います。
納得のいくカメラが買えるといいですね(^-^)/
| なおちまる|
へぇ〜Kazuさんもそう思っているのね〜
実は、私も前々から欲しいなぁ〜と。
クロモリかカメラか、、、と思ったぐらいだから(笑)
結局、フレームにしちゃいましたけど
カメラも捨てがたいっす。
広大な台地、そして連ねる山々
青い空、、、、等々
デジイチだったら、、、と思うと欲しくなります。
とりあえず、、、、我慢してます(笑)
| MOW|
たーちゃんさんへ

なるほど〜大切なのはボディではなくレンズなんですね。

キスデジって言うのはキャノンのワンランク下、エントリーモデルであるEOSKissX3の事ですよね?たしかにコレを購入して余ったお金でレンズを買うというのもアリですね。

余分にもう一個買うレンズも色々ありすぎてどれを買えばよいのやら(^^;)

今使ってるコンデジがキャノンなので、キャノン自体には良いイメージがあります、レンズの種類が豊富ならメーカーはキャノンの良さそうですね。
| kazu|
KIKUさんへ

あらら〜リクセンカウルで持って行くのはダメなんですか、ロードバイクだと前傾がきついのでリュックで背負って行くのは辛いですね(^^;)

しかも7キロもあるんですか!?腰が痛くなりそうだし、走行性能に大きな影響を与えそう、自転車&写真は難しそうですね。

ニコンD3000って今は製造終了してるみたいですが、たぶんニコンのエントリーモデルですよね、安いモデルでもKIKUさんみたいに綺麗に撮れるんですね〜それだったら安価なモデルでも良いかもしれないですね。

レンズも色々とあるみたいですから、一通り揃えようと思うと自転車以上にお金が掛かりそうですね(^^;)
| kazu|
なおちまるさんへ

ミドルグレードで購入するならキャノンのEOS60Dが良さそうな感じですね。

これから始めようと人にはボディが重要そうな気がしますが、大切なのはボディではなくレンズなんですね。

レンズも色々と種類があるので勉強しないと良く分らないですね、一通り揃えようと思うと自転車以上にお金が掛かりそうです(^^;)
| kazu|
MOWさんへ

MOWさんも迷ってたんですね〜せっかく自転車で色々な場所に行っても、デジカメだと自分が見た感動する景色を写真として残せないですからね(^^;)何か普通に撮っただけみたいになっちゃう

2代目ロードバイクの貯金が終わったらホイール等のグレードアップを後回しにして、先に一眼レフを購入しようと思います。
| kazu|
私は買うならコンデジまでと決めています。
先にも書かれているようにレンズ沼は怖いですね。
まぁ、最終的にロングライドを選択した私には重いこと、扱いが雑になりそうと言うことで手は出しません。

因みに父親がイチデジを趣味にしているから、私が老体になったときそのレンズ群は私の物となるかならないかは?w
| まっくろくろすけ|
こんにちわ^^
わたしはPENTAXのK10Dを所有してます。
3年程前に購入したのですが、ほとんど使ってませんでした。
工事の竣工写真とか運動会程度しか出動させてませんでした。やはりバックの大きさとか機動性の無さが原因ですが・・
みなさんも書かれていますが、本体よりレンズが重要ですよね。マクロからポートレート用のパンケーキ、広角レンズに望遠レンズ・・・とバックに全部入りません・・・
標準レンズと200佶庄鵐譽鵐困鬘咤釘圓嚢愼したのですが、後からマクロ用と広角レンズ(竣工写真用)を購入しました。それだけで○万ですよ。望遠も200个任呂發梁りず、300个鮃愼予定です・・・レンズ沼一歩手前です(汗)
ロードバイクで持参するのなら、コンデジの上級グレードが良いかと思いますが・・・

| ユッキン|
まっくろくろすけさんへ

自転車を撮るならコンデジで良いのですが、写真は前から別の趣味としてやってみたかったんですよ〜


そこら辺も考えると自転車は今まで通りコンデジで撮って、趣味としての写真をイチデジでするようになるかもしれません。

KIKUさんが親からイチデジを譲ってもらったようですが、すぐに新しいのを買ったみたいです、性能を考えたら新しいのが欲しくなるかもしれませんね。



ユッキンさんへ

レンズを色々と買ってたらロードバイク以上に金がかかりそうですね(・・;)

車で色々な場所に行って撮るのに比べて、自転車で行って撮れれば両方の趣味を同時にこなせるので効率が良いと思うんですよね。

時間を有効に使いたいだけで、自転車を一眼レフで撮りたいわけではないです、なので高級デジカメではダメかなっと思います。
| kazu|
私もデジイチを持ってます。
自転車の前はデジイチを趣味としてました。
私のはニコンD40Xという入門機にレンズはSIGMAの18-200mmF3.5-6.3を付けてます。
カメラはニコンとキャノンの二大メーカーが争ってますが、私的にはニコンです。
デジイチやるならレンズは2〜3本あれば一通りの撮影はできますよ。
やっぱりマクロレンズは必要ですが、私はまだ買えません・・。
ただ自転車と一緒ならデジイチは重いしかさばるので結局、コンデジを買った私です。
| ヒロ|
ヒロさんへ

コンデジは一個持ってるので、次に購入するならイチデジにする予定です。

現在のデジカメがキヤノンなので、二大メーカーならキヤノンにしようと思います。

他の方も書いてるようにレンズは色々とあるみたいですが、勉強不足なのでサッパリ分かりません(・・;)徐々に勉強していこうと思います
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/414
トラックバック