自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 2010年11月の練習記録 | main | お勧めの自転車ブログを教えてください >>
自転車通勤のせいで年収や給料が下がる!?



 そろそろ今年も終わりですがその前に、会社に勤めている方は一年間の勤務評価を付ける人事考課がありますね。

 都会で働いてる友人がいるのですが、この前上司に呼び出されて「おまえは自転車通勤を始めてから付き合いが悪くなった、協調性がないと人事考課に書きざるをえない」的なニュアンスの事を言われたそうです。

 私は田舎のマイカー通勤なのでよく分かりませんが、都会のオフィス街で働く人は車だと混むので電車で通勤する人が多いと思います。

そうすると仕事終わりはみんな一緒に同じ駅に向かって帰るので「一杯やるか?」って感じで飲みに行く機会も多いと思われます。

しかしジテツウだと駅に行かずスッと帰れるので、飲みに行く頻度が減る→付き合いが悪いと評判が悪くなる→査定に響く→年収や給料が減ると言う構図になる可能性はありうると思います。

 私は前にゴルフをやってた時期がありますが好きで始めたのではなく付き合いで始めました、周りの同僚や後輩も嫌々始めたと言う感じで、休みが潰れる、練習場やコース代で小遣いが飛ぶ等のグチを言ってました。

現在の上司はゴルフに興味がないようなので問題ありませんが、ゴルフ好きの上司に変わったら再度ゴルフを始めるかもしれません。

 人事考課ですがロボットなら単純に仕事ぶりだけで判断するでしょうが、人間の場合はどうしても仕事以外のファクターが入ってきます、やはりプライベートで仲の良い人間の評価を上げたくなるのが人情ではないでしょうか。

 会社の先輩にテニス好きの人がいて、練習時間を確保するために昇進を断り、残業も極力せずにに定時で帰り、大会があれば上司に嫌な顔をされようが有給をいれるって人がいます。

さすがにここまで趣味に入れ込む気にはなれませんが、アマの中でも有名な大会で上位を狙ったり、実業団入りを目指したりするならこれ位はしないと難しいのかもしれませんね。

 家庭と自転車を両立させるのは難しいですが、家庭と仕事と趣味で考えるとさらに複雑になりますね。

私は速く走れるようにはなりたいですがレース出場は考えてないので、家庭や仕事を大切にして自転車はストレス解消程度にぼちぼち漕ごうと言う感じです。



|自転車通勤|00:02|comments(8)|trackbacks(0)|
コメント
そう言う会社はどこでもあるのでしょうね。
私の会社の環境とかけ離れているので可哀想です。

しかし、私がテニスを始めたのは上司の薦め=命令みたいなものだったのかも…
因みに仕事はLSD領域で頑張りたまにメディオ、ソリアになります。
仕事は大事ですが、家庭〉自転車〉仕事ですね。

まぁ、歯車ですからでしゃばっても、鈍くてもいけない。
周りを見ながらスムースにって感じです。

因みに上司がジテツウNGと言っても私は続けます。
その上司もいえないんでしょうね。
ママチャリで通勤してますからw
| まっくろくろすけ|
じてつうはしてますが、幸い今の職場環境は、ふらりと飲みに行くことが割と少なく、飲み会は事前にちゃんと計画・通知されているので、問題なく参加できます。
仮に急な飲みになったとしても、自転車を駐輪場に置いていけば済む話なので、特に支障はないですね。

でも、「今夜は乗りたい」と思っているときに声掛けられたら断りますし、翌日ロングライドを控えた金曜日も、断ることが増えた気がします。

ちなみに今の職場は男性全員ゴルフをやるのですが、僕一人だけ昔からやりません。
以前より「変わり者」で通っているので、今後もマイペースを貫く予定です(笑)
| Muirwoods|
まっくろくろすけさんへ

私もその先輩の勧めでテニスに行った事はあるのですが、あまりの才能のなさに一瞬で止めました(笑)球技全般苦手なんですよね…

たしか40になったばかりでしたよね、働き盛りですし、まだまだ昇進も出来る年でしょうから、そう考えると割り切って仕事してますね(^^;)


Muirwoodsさんへ

会社やメンツにもよるでしょうね、私も飲み会は事前に決まってる日が多いので問題ありませんが、上司が飲むのが好きで毎日にように誘われるような人もいるでしょうね。

全部やろうとすると時間が足らないので、どうしても自転車に乗る量を増やそうと思ったら他の部分を削らないといけないですね。
| kazu|
ん〜 家庭はある程度犠牲になっているのかも知れませねぇ
自転車ばっかり乗っていて・・・・・的な視線が痛いですからね(笑)
会社の方は、以前は会社の車でガソリン代も全部会社もちで通勤していましたから、かえって私のジテ通は喜んでいると思います。かなりの経費節約だと思いますよ。
| KIKU|
我社はまったく、そんな査定はありません。
どちらかというと健康的にことに対して寛大で「健康月間」なんてのもあり<、決められた一か月間で自分が設定した健康的な行動(三食をきちんと食べる・7時間以上睡眠をとる。などの普通のことでも)を行えば、商品券をもらえたりします。きちんとできたかどうかも自己申告ですけどネ。
| ヒロ|
KIKUさんへ

KIKUさんは家族サービスしてる方だと思いますけどね(・・;)

車通勤の場合は仕事後に一杯やろうって話にはならないですからね、そういう会社はジテツウに寛容なんでしょうね。


ヒロさんへ

公私混同しないと言う意味ではそれが一番良いですね。

友人や知人から会社の付き合いで○○を始めたと言う話はよく聞くので、ヒロさんが勤めてるような会社の方が現実的には少ないかもしれませんね(・・;)
| kazu|
おはようございます。

 飲み会への参加の有無が、勤務評定の基準になるなんて・・・まさに日本式の企業文化ですよね〜
 私の場合、歓送迎会などの“オフィシャル”な飲み会は自転車を置いて電車で通勤しますが、帰りがけの“一杯飲み”は、自転車で一人で帰るので誘われることがなくなりました。
 その結果、ロードバイク貯金が早く達成したのですが・・・


それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
たーちゃんさんへ

いかにも日本って感じですよね(・・;)外国は家族との時間を大切にするのでこういう事はないでしょうね

ジテツウを始めたせいで年収が下がったり、昇進に影響が出たらシャレにならないですよね…都会のオフィス街で働く人は大変だなっとつくづく感じました。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/408
トラックバック