自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 趣味の自転車を飽きずに続けられるか? | main | ガーミンエッジ800 >>
ジテツウでトレーニングするのは危険?



 たーちゃんさんの「お家が欲しい」で大泉緑地と言う住民の憩いの場である公園でロードバイク乗りが練習して「憩いの場をなくす&ロードバイク乗りのイメージダウン」をさしてる方がいるそうです。

このような場所で練習するのは論外だと思います、サイクリングロードも自転車専用道とは名ばかりで、歩行者も通行出来る所がほとんどですので飛ばすのは危険だと思います。

 よく東京近郊の方のブログで荒川サイクリングロード、多摩川サイクリングロードが出てきますが、アベレージを見た感じ結構飛ばしてるようで、中にはタイムトライアルまでしている方もいるそうです。

都市圏の場合は交通量が多すぎて他に走れる場所がないのでしょうが、サイクリングロードで飛ばすのはどうかなっと思います。

 それと練習してる方が多いのであまり大きな声では言えませんが…ジテツウで練習する事も危険だと思います。

山や峠のような交通量が極端に少ない場所ならまだしも、それなりに交通量がある道で練習するのは危険だと思います。

以前に某雑誌でジテツウでの練習方法を書かれた記事があり、「信号が変わったら次の信号まで猛ダッシュ」のような練習方法が書かれてましたが、信号があるような公道で練習するのは危険だと思います。

 もしスポーツカーが公道でドリフトをしてたら危険ですよね、でも制限速度を守ればドリフトで曲がっても捕まる事はないと思います。

スポーツカーがサーキットや峠で練習するならまだしも公道で練習するのは危険、ロードバイクも交通量が極端に少ない道やヒルクライムで練習するのはまだしも、交通量がそこそこある公道で練習するのは危険だと思います。

 以前にまっくろくろすけさんと一緒に走った後、別れ際に「事故をしたら何をしに来たのか分らない、疲れると集中力が低下するからお互い事故に気を付けて帰ろう」的な事を言われました。

LSDのように強度が低い練習なら余裕もあるし交通状態に注意して走る事も出来ます、しかしメディオ、ソリア、インターバルまで行くと速度的にはかなり出ますし、疲れで集中力が低下するので危険だと思います。

 私の場合は実走は走りや景色を楽しみ、トレーニングは全部3本ローラーでやってます、ローラー台なら一切邪魔が入らないので安心して練習出来ます。

しかし住宅環境の問題でローラー台の導入をしたいけど出来ないと言う方がほとんどだと思います。

「だから仕方がない!」とばかりに公園やサイクリングロードで練習するのは論外ですし、交通量がそこそこある公道で練習するのは危険だと思います。

 朝の7〜8時、夜の17〜19時は特に交通量が多くなりますし、学生も多いので自転車も多くなります。

公道で練習している方は早朝に起きて交通量が少ない時に練習をしてます、それで帰宅時は暗くて危険なのでゆっくり帰ると言う方がほとんどです。

 サイクリングロード・公園はゆっくり走る、ジテツウで練習する時は時間帯・道・練習内容を工夫するようにしないと、スポーツバイク乗りは世間から批判を受け締め出す方向に進む可能性があります。

私はロードバイクを趣味として楽しんでますので、世論の反発で乗れなくなったり、不利な条例・法律が施行されるのは避けたいです。

なのでサイクリングロード・公園はゆっくり走る、ジテツウで練習する時は時間帯・道・練習内容を工夫する、これらの点を守って安全かつ周りの方に迷惑にならないように乗るようにしてください。




|トレーニング理論.練習法|18:33|comments(6)|trackbacks(0)|
コメント
確かに、練習と言っても方法によりますよね。
公道ということを認識して走らないといけません。
自動車、バイク、そして自転車
共存していかないと、、、、。
そうじゃなくたって、公道で自転車は肩身が狭いのにね〜。イメージダウンになる行為だけはやめて欲しいものです。ちなみに先日、湘南海岸の道路をタイヤ引いて軽自動車に引かれて練習している人います( ̄△ ̄#)
これ?どうなんでしょうね。
まぁ〜空いている時間だから、、、とご本人は思っているでしょうけど、、、(汗)
| MOW|
MOWさんへ

公道で練習する時は考えてやらないと危ないですよね、追い込みすぎてフラフラ走ってると周りの人に迷惑ですし。

タイヤを引っ張るとは古典的な練習法ですね、どこぞのスポ根漫画じゃあるまいし(笑)いくら早朝とは言えそれはどうかと思います(・・;)

自己中心的な練習をする人がいるせいで、スポーツバイク乗り全員がとばっちりを受けるのは嫌ですね。
| kazu|
ジテツウでトレーニングするのは危険です(汗)
僕も去年は30km/h超えのアタックをしていましたが、やっぱり信号通過のタイミングがギリギリになったりして、いろいろと危なかったかと^^;
つもり、ジテツウは(管理人は信号の多い道なので)、楽しい朝ポタと割り切ったほうがいいですね。

ということで、休日の山が練習かな…(爆)
| めばる君|
はじめまして
ユッキンと申します。
確かに自転車通勤でトレーニングは危険だとは思います。
スピードの出し過ぎや、見知らぬ方への対抗意識で追いかけ
合いなどは止めて頂きたいものです。
わたしは仕事の都合上、ジテツウはしてませんが、マナーを
守らないジテツウ族を良く見掛けます。
スピードは無茶苦茶、クルマの間をすり抜け、仕舞いにゃ
信号無視・・・orz
同じ自転車を愛する者として嘆かわしい限りです。
あっ!でも少し遠回りをしたり、坂の多いルートを選択したりのジテツウトレは大賛成です。

| ユッキン|
めばる君さんへ

交通量がほとんどないような田舎道ならともかく、普通の道で練習をするのはどう考えても危険です。

山なら歩行者、自転車、車等が一切通らないような道もたくさんありますから、家の近くでそう言った山を見付けて練習するのが安全だと思います。

ローラーって手もありますが(笑)
| kazu|
ユッキンさんへ

はじめまして。

交通量が多い道でのトレーニングはどう考えても危険だと思います。

さすがに追い抜き合い、車を縫って走る等をする気にはなりませんね(^^;)やってる人は怖くないんですかね〜

山なら交通量がほとんどないし、速度もゆっくりになるので比較的安全に練習出来ると思います。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/393
トラックバック