自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< サドル盗難防止、サドル用のカギ購入 | main | クロスバイクエスケープR3にバイクスタンド取り付け >>
キャットアイのサイコン、エンデューロ8



 サイコンとはサイクルコンピュータの略で、最高速度・平均速度・現在の速度・走行距離・今までの累計距離・走行時間等が表示されます。

価格は3000円からでキャットアイの他にも色々なメーカーから発売されています(高価な物はケイデンス・心拍数等表示項目が多い)
 
キャットアイエンデューロ8 約3000円

 今回買ったのはCATEYEエンデューロ8、サイクルベースあさひで売られている中で一番安いやつを購入しました。

エンデューロ8は前輪感知式の有線タイプになります、同じキャットアイでも高価なサイコンは無線の物もあります。

ちなみに前輪ホイールに付いたマグネットを感知して測定するタイプ、後輪から感知するタイプ、GPSで測定するタイプ等ありますが、無線より有線の方が誤差が少ないです(コードは邪魔になりますが)

 サイコンがあると現在何キロ出てるのか分かるので、自転車に乗るのがとても楽しくなります(本気で漕げば原付以上の速度が出せたりする)

クロスバイク・ロードバイクを購入した人は絶対取りつけた方が良いです、走行距離やその自転車での累計走行距離も残るのでモチベーションアップにもつながります。

【追記分】
 現在は前輪にキャットアイエンデューロ8、後輪はガーミンエッジ705を使用し2台体制で走っています。

約3年使っていますが故障もなく順調、ボタン電池は約1年で寿命になるので交換の必要があります(後ろの蓋を開けるだけなので、簡単に交換可能)

このサイコン1個だけだとケイデンスが測れないので不満が出てくると思いますが、2台併用する場合はとても役に立ちます(高価なサイコンは後輪感知式が多いため、前輪感知式のモデルは少ない)

併用する場合と条件は付きますが、個人的にはとても気に入っており、壊れたら同じタイプのモデルを再度購入すると思います(´∀`)

 基本的には購入ショップで取り付けてもらいますが、自分で取り付けた時の記事はこちらになります→「サイクルコンピュータの取り付け



|自転車グッズ|12:09|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/39
トラックバック