自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< LSDのおかげで体力が向上したかも!? | main | 仲良しブロガーさんとサイクリング【300キロライドに途中参戦】 >>
【実践編】デジカメで自転車を綺麗に撮る方法&瀬戸大橋サイクリング



 今日は夜勤明けの休みで仕事が終わって帰宅したのが朝の10時位でした、そこから風呂や食事を済ませ2〜3時間ほど仮眠、起きたのは13時過ぎでした。

夜勤明けの疲れで頭がボーっとしてたので遠くへ行くのは厳しいと思い、いつもとは趣向を変えてデジカメで色々と試す為にロードバイク(ピナレロFP1)で瀬戸大橋までサイクリングに行きました。

鷲羽山スカイライン スタート地点

 せっかく瀬戸大橋へ行くならヒルクライムをしようと思い、鷲羽山スカイラインを走りました。

この道は一気に250m位登った後に、少し下って〜登ってを数回繰り返すので登りが続く山に比べると平均心拍数が低く出ます。

ゴール地点 鷲羽山ハイランド

鷲羽山スカイライン 距離16.2キロ 獲得標高382

【自己ベスト】
走行時間 43分44秒
平均速度 22.3キロ 平均ケイデンス 74回転
平均心拍 159Bpm(約73%)
最大心拍 173pm(約83%)

【今回の記録】
走行時間 43分14秒
平均速度 22.5キロ 平均ケイデンス 74回転
平均心拍 164Bpm(約76%)
最大心拍 182pm(約90%)

 夜勤明けでコンディションが悪いにもかかわらず新記録が出ました、調子が良い時に走れば40分台を切れそうですね。

 いままでは目的地の正面から撮る事が多かったですが、色々とアングルを変えて撮る方が良いみたいです。 

「お家が欲しい!」のたーちゃんさんが自転車は左後方から撮ると良いと言ってたので試しに一枚。

 自転車全部を写さないと言う手法もあるようなので試しに一枚、良い感じに取れましたがこの方法はバーテープの汚れや傷が目立つので諸刃の剣となりそうです(^^;)

 近くをクッキリ写して、背景をぼかすと言う手法もあるようなので試しに一枚、逆に手前をぼかして背景をハッキリ写す方法にもチャレンジしましたがやり方が分らず撮れませんでした。

この他にも「お先にどうぞ」のKIKUさんがよくやる真下からのアングルがあるようですが、寝転がって撮るのは上級者ではないと危険と判断し止めときました(笑)

 イチデジには敵いませんがデジカメでも色々とアングルを変えて撮れば多少マシに撮れそうです、それと色々なアングルから試してると写真を撮るのにも結構時間が掛かるなっと感じました。

時間がある時は積極的に試してみたいと思いますが、今日のようなゆるポタならまだしも通常のライドの時は厳しいかな…ロングライドの時でも素晴らしい写真を何枚も撮ってくれるお二方には頭が下がります。

 本当は写真関連の本やサイトで色々と調べるのが一番なんでしょうが、とりあえずはたーちゃんさん、KIKUさんの写真を真似して撮って行こうかなっと思います。

走行時間 1時間41分
走行距離 41.6キロ
平均速度 24.6キロ
最高速度 61.1キロ
獲得標高 569m
平均心拍 160Bpm(約75%)
最大心拍 182pm(約90%)
平均ケイデンス 77回転
消費カロリー 1378cal




|自転車サイクリング|07:09|comments(10)|trackbacks(0)|
コメント
一番最後、とても印象に残る良い写真じゃないですか!
バーテープの汚れは走っている証拠!きれいだったら逆に気持ち悪いかも。
何でも最初は真似から入るものです。もちろん私もKIKUさん、たーちゃんの「いいなあ」と思ったアングルを覚えておいて、実際にやってみたりしてますもん。
お互いに、勉強ですねヾ(´▽`*)ゝ
| ケント|
ケントさんへ

一番最後のが良かったですか〜ありがとうございます。

クロスバイクのグリップはそこまで汚れが目立ちませんが、ロードのバーテープはモロ目立ちますね(^^;)せめてもう少し汚れが目立たない色にしたいですね

KIKUさんの記事をみるとケントさんも必死に撮ってましたね(笑)習うより慣れろと言いますから上手な人を真似して自分も上手く撮れるようになりたいですね。
| kazu|
写真はキレイに撮りたいけど、コンデジじゃムリなんで、
山の景色で勝負のめばる君ですww
特に感じるのは、夜景がきれいに撮れたらいいなって事です。
個人的には、スゴク難しいです^^;
カメラ?テクニック?悩みますね…
| めばる君|
おはようございます。

 写真をお褒め頂いてありがとうございます。
 私の写真技術が良いのではなくて、カメラが良いのでとても恥ずかしいのですが、雰囲気がある写真をとるためには、kazuさんの写真にもありましたが、“ボケ”を上手く使うことかもしれません。
 カメラに「絞り優先モード」というのがあれば、絞りの数値を少なくして(これを絞りを開放すると言います)撮影すると、ボケた写真になります。
 少しでも軽くしたい自転車とカメラを持っていくと重たくなる写真撮影・・・二律相反する関係ですが、それぞれ楽しんでいきたいですよね!

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
写真は、難しい〜
私も工夫してます、、、、それなりに(;^_^A
伝わればいいなぁ〜という気持ちこめて
撮るのだが、、、、なかなか上手くいかないっす。
コンデジで頑張ってます(笑)
| MOW|
自転車とカメラを両方楽しもうとすると走行時間と同じくらいの撮影時間が必要になってきますので、辛いですよ!
ISOや絞り優先などのお話が出てきていましたが、特に最初は良く判らないので、同じ構図で色んなモードに替えてとっていました。今でも走する時があります。ですから1枚(1構図)の写真を撮るのに5分10分当り前の世界です。
自分でもイライラする事がありますネ。
コンデジだったら近景モード(花のマークとかになってます)で自転車のアップを撮るとその奥にある景色がいい感じでボケてくれます。一度試してみてください。
| KIKU|
めばる君さんへ

たしかにコンデジでは綺麗に撮るのが難しいですね、山の写真もコンデジだと何のこっちゃ?って感じになりそうです(^^;)

夜景モードとかで撮れば多少はマシに撮れそうな気もしますが、今まで夜景モードなんて使った事がないから分らないですね…

デジイチは自転車関係なしの趣味としていつかは購入する予定ですが、サイクリングの時に持って行く気にはなれないので、構図を工夫して上手そうに見せかけるしかないですね(笑)
| kazu|
たーちゃんさんへ

自転車の一部を撮る方法よりもボカして撮る方が個人的には良い感じに仕上がりますね。

「絞り優先モード」ですか…あるかどうかちょっと分らないですね(^^;)調べてみます

高機能カメラはどうしても重くなってしまいますから、軽量化を考えると難しい問題ですよね、イチデジは無理としてももう少し性能の良いコンデジが欲しい気もします。
| kazu|
MOWさんへ

MOWさんもコンデジ派ですか、たしかに写真は難しいですね…思った以上に奥が深いです。

ブログの場合は画像のサイズを大きくすれば圧縮したものに比べると綺麗に見せる事が出来ますが、ブログの画像容量を考えるとある程度の妥協が必要ですね(^^;)
| kazu|
KIKUさんへ

今回試してみて実感しました、写真を撮るのに時間を掛けてると体が冷えてしまうので(夏だったら逆に暑い)余裕がないと厳しいですね。

たしかに色々と設定を変えて撮るのが確実かもしれませんね、家で帰って最良の一枚を探し出せば良いわけですから。

花のマークはマクロの事ですよね、これを使えば景色がいい感じでボケてくれるんですか、今度試しにやってみます。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/352
トラックバック