自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 仲良しブロガーさんとサイクリング【300キロライドに途中参戦】 | main | サクソバンクのチームジャージが欲しい >>
ブログ炎上の怖さを知ってますか?



 飲酒運転をして自転車に乗っていた記事(しかも顔出しの写真付き)を載せていたブログが閉鎖したと風の噂で聞きました。

ロードバイク、クロスバイク等のスポーツバイクは中高年の方が始められるケースが多く、必然的に自転車ブログも中高年の方が書かれているケースが多いと思います。

そのブログの管理者の方は50代だったそうで、不特定多数の方が見るブログの怖さを認識してなかったと思われます。

 ブロガーの方は「炎上」と言うネット用語を知ってますか?

炎上とは反社会的な記事、犯罪行為、人の悪口などを書き、それに批判のコメントが殺到した状態を言います。

自分があきらかに悪いにもかかわらず批判コメントした人を逆に悪く言う、批判コメントそのものを削除する、これらの行為は炎上をさらに助長さす事からネット用語で「燃料投下」と言います。

 自転車に関係するブログ炎上例として以下の例があります(ウィキペディアより引用)

【男性が「妻が自転車で公道を走行中に江ノ電バスに幅寄せされ、車外マイクで怒鳴られた」としてバス会社にクレームをつけた。

その後謝罪に訪れた運転士とその上司の顔写真と実名、会社名を堂々とブログに載せた上に、脅迫紛いの罵声を浴びさせていたことをブログに書き込み炎上。

2ちゃんねるにブログの内容が事実と異なっていると、書き込みがなされたことをきっかけに炎上へと発展した。

批判的なコメントに対して挑発的な返答をした事もあり、炎上が加速しブログは炎上発生から1日で閉鎖に追い込まれた。

しかも過去の日記に児童に対して性的虐待を行っていたともとれる記述があったため、責任追及が始まり勤務先の大学を自主退職する羽目になった】

 匿名性の高いネットですが詳しいの方がいるようで、いくら個人情報を隠しても住所を突き止める方法はあるそうです。

ブログ炎上をきっかけに自宅や勤務先に押しかけられて、会社を退職しその後家庭崩壊したと言う話を聞いた事があります。

 ブログが炎上しないにしても不特定多数の方が見るネットで、個人情報を出すのは危険だと思います。

私は年齢、家族構成、自分や家族の写真等の個人情報は出さないようにしてますし、ルートラボも住所を特定されるので載せないようにしてます。

よく写真に加工を施してアップしてる方がいますが、ぺインターでの加工、マスク処理の場合は処理前の状態に戻す方法があるのでオススメ出来ません。

本当のモザイクなら情報を破壊してごちゃ混ぜにするから元には戻せない、と聞いた事がありますのでどうせやるなら徹底的にやりましょう。

 ホームページはHTML等の専門的な知識が必要なので、ネットの知識が豊富の方が作られるケースが多かったですが、最近は無料ブログの台頭でテンプレートを使用すれば、あまり詳しくない人でも簡単にサイトを持つ事が出来るようになりました。

しかしある程度のネットマナー、知識、怖さを勉強していないと後で困る事になるかもしれませんね(^^;)

 もし注意をしているにも関わらずサイトが炎上してしまった時は、誠実な対応を心がけましょう。

炎上するといつもの100倍以上ともいわれるアクセスが集まるそうで、過去に炎上後に誠実な対応をした事で鎮火。

その対応が評価されて批判コメントを書いた人が次々とファンになり、一気に人気ブログになったと言う話も聞いた事があります。

この方法でアクセスを集めて自分も人気ブログに…とか言う考えは甘いですよ(笑)リスクが大きいので止めておきましょう

 当サイトは記事の内容、言葉使い等に注意を払って書いているつもりですが、もし問題があった場合はコメントに書いていただければ対応しますので、今後ともよろしくお願いします。




|その他|02:11|comments(7)|trackbacks(0)|
コメント
こんにちは〜
怖い話ですが、自分にも無い訳ではないですから、気をつけたいですね。でも記事を作成している時は悪いと思っていないから、その記事をアップするわけでしょうから、それでは手遅れなのでしょうね。
やはりいろんな意味でブログをしている人は見本となるべく行動しないといけないのでしょうね。
そう考えると一段と自信がなくなってきますが、日々精進ですね。
| KIKU|
KIKUさんへ

私も気を付けて書いてますがこればかりは何とも言えないですね(・・;)

書く前に問題がないか確認するしかないでしょうね、よく考えればココはまずいかも…って所は分かるでしょうし。


仮に炎上しても誠実に対応すれば鎮火出来る可能性は高いですから、売り言葉に買い言葉で煽らず素直に反省するのが良いと思います。


他の分野のブログなら模範になるまでキッチリする必要はないんですが、自転車ブログの場合は自分の自転車の写真を載せてるわけですから、あんまり無茶な運転は出来ないですよね…
| kazu|
kazuさん、こんばんは。

飲酒で閉鎖に追い込まれたブログって、ご夫婦で琵琶湖一周ライドされている最中(ランチ中)にビールと冷酒を飲んだってやつですよね。

僕は「批判的なコメント」(但しだいぶ柔らかく丁寧に)を入れた張本人なので、閉鎖はちょっとショックでした。

僕は自転車の次に大好きなのがお酒で、365日休肝日なく飲んでますが、車は勿論のこと、自転車に乗る最中も絶対に飲まないですが、その大好きな自転車と大好きなお酒を、許されないタイミングで飲んでしまい、その結果を刈り取らざるを得なかったご夫婦については、非常に残念に思います。
| Muirwoods|
Muirwoodsさんへ

その方のブログで間違いないです、私は見に行っただけでコメントは書きませんでしたが、炎上までは行ってなかったはずです。

さすがにブログ閉鎖まで行くとコメントした方は罪悪感を感じてしまいますよね(・・;)

あの状況からならまだ継続可能だったと思いますが、顔出しやチームジャージまで出してるのが致命的でしたね…
| kazu|
Muirwoodsさんへ

2回目のコメントは削除しておきました、わざわざ連絡ありがとうございます。
| kazu|
こんばんは〜

 ブログでは個人情報はできる限り公開するべきではありませんよね。
 たいていのブロガーは、個人情報の取り扱いについて注意されているかと思いますが、知らず知らずのうちにブログに断片的な情報を漏らし続け、そのような断片的な個人情報を寄せ集めれば、個人を特定できる情報になってしまうので要注意ですよね。
 末永くブログを続けるためには、自らの情報の管理は必要ですね。
(私事ですが、これから、原則としてブログ記事の更新は朝にして、みなさんのブログに遊びに行くのは夜にさせていただきます)


それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
たーちゃんさんへ

他の自転車ブログの記事を見てると平気で顔出しとかありますから…やっぱり中高年の方が多い趣味だからでしょうね、他の分野に比べるとあきらかに多いです。

私も注意してるつもりですがポロっと書いてしまいますからね(^^;)気を付けるようにしたいですね

朝に更新して夜に遊びにこられるんですね、了解しました。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/348
トラックバック