自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 2010年9月の練習記録 | main | 月間獲得標高の目標を立てる >>
初の月間1000キロを走って感じた事



9月は宣言した通り月間走行距離1000キロを達成する事が出来ました。

月間走行距離が1015.6キロで、実走267.3キロ、ローラー台748.3キロと言う変態っぷりです(笑)

二泊三日の神奈川県家族旅行+休日が2日雨だった事もあり、実走は4日しか行けませんでした。

 月間1000キロ漕ぐのはとても大変でした、毎月のように達成している人は本当にすごいと思いましたが、10月以降は1000キロ目指さずに自由に走るようにします。

なぜかと言うと1000キロ達成するには残り何キロ、何日までに○キロは走っておかないと後半が厳しい、と言う感じで常に追われてる感があったからです。

距離を稼ぐために漕いでいると言う状態では何の為に自転車に乗っているのか分かりません。

 それにヒルクライムやインターバル、ソリア、SFRのような練習は強度的にはかなり苦しいのですが距離は稼げないので、どうしても敬遠してしまう気がしました。

これではトレーニングの質が下がってしまうので、結果的に効果が薄くなる危険があります。

一番良いのは普段通り走って特に意識せず、いつの間にか月間1000キロ走っていると言う状態が理想だと思います。

 私が自転車に乗る最大の理由はストレス解消の為ですから、無理に月間1000キロを目指そうとするとその事自体にストレスを感じてしまいます。

今より速く走れるようになりたいし、月間1000キロを毎月こなせる方の仲間入りをしたい気持ちもあります。

しかしストレス解消の為である趣味の自転車でストレスを感じてしまっては本末転倒ですから、今後は距離を気にせず自由に走りたいと思います(自由に走っていつの間にか1000キロ超えていた場合はOKとします)



|自転車のコラム|01:02|comments(13)|trackbacks(0)|
コメント
こんにちは〜

 ローラー台で750kmって、岡山〜東京くらいの距離があるのではないでしょうか?
 それだけローラー台で練習すると、ローラー台を購入した甲斐がありますよね。
 距離にこだわると、ストレスが貯まることってありますよね。
 私も自宅近くまでかえって来たとき、98kmだったら、あと2km自宅周辺をグルグル回って「調整」するのですが、このときけっこうストレスが貯まるんですね。

 あっ、ピナレロクアトロ、BOB(マットブラック)の実車を見て「ビビビ」と来なかったら、ピナレロカラーのブラックを今月中に注文したいと思っています。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
Kazuさん、1000km達成おめでとうございます!!!

それにしても、総走行距離の「3/4」がローラー台というのは、変態を通り越して「ローラー大(台?)魔王」ですね(笑)

仰る通り、「達成すべき距離」を意識し過ぎるとストレスになります。
僕も9月はちょっと頑張りすぎたので、今後は少しペースダウンすることにしました。

結果として1000km超えれば嬉しいですが、あまり意識はしないように楽しく乗るようにしたいと思います。
| Muirwoods|
kazuさん、こんばんは。
7割がローラー台ってのは確かに変態ですね(笑)
でも、確かヒルクライムレースで上位にいる選手でもほとんどの練習がローラー台って方がいたような…

負荷装置も付ければ疑似ヒルクライムもできるようですしトレーニングとして時間を有効に使うには一番良いような気がしますね。

確かに「月間1000km目標」がストレスになってしまっては何のために自転車に乗っているんだ?ってなってしまいますよね。私も仕事が忙しいときに走っているとそんなことを考えてしまいます。(正に本日もそんな感じ。疲れが残っていましたが走っているといろいろ考えてしまいます)

逆に1500kmくらい普通に走れるようになると内容を重視できるかもしれません!?
| hyh|
1000kmは目標であってノルマじゃないってことですね…
意外と僕も1000kmまで、あと少しって月が多いです^^;
でも、1000kmは狙うものでなく、結果として達成するものと考えてますのであんまり気にしてません^^
でも、ジテツウが少ないと1000kmは厳しいなーと、いつも考えていますけどね^^
| めばる君|
こんにちは〜。
ブログ炎上の記事も興味深く読ませて頂きましたが、整理が付かないので取り敢えずこちらへコメです(^^;)。
今月、合計800kmを越えたのですが、皆さんの1000km超のを見ると、それでも少ないなーと思っています。
でも環境が十人十色である以上比較は全く無駄だし意味もないよなー。ま、いっか(^^;)。
| ZZ|
たーちゃんさんへ

岡山〜東京間と言われるとかなりの距離に感じますね、自分でもよく走ったもんだなっと思います。

私も距離調整で自宅周りを走った事がありますが、何してるんだおれ…って感じになりますね(・・;)

自転車のカラーは自分が良いと思ったものが一番だとです、他人の意見は気にせず我が道を行きましょう。
| kazu|
Muirwoodsさんへ

上手いですね(笑)今後はローラーキャラとして一層磨きをかけていきたいと思います。

Muirwoodsさんみたいに1000キロをあっさり越えてる方ならストレスを感じないでしょうが、私みたいにギリギリ行くかどうかだと大変ストレスを感じましたね(・・;)やはり楽しんで乗ることが大事ですね
| kazu|
hyhさんへ

ヒルクライムレースで上位に入ってる方の中には、平日も休日もすべてローラー台と言う方がいるそうです、信号待ちがなく練習に集中出来るのでトレーニングとしては最高でしょうね。
忙しかったり、疲れが残ってる時は何でここまでして漕がないといけないんだ?って気分になりますよね(・・;)

1500キロ位走れる人なら1000キロが通過点になるでしょうからある程度の質も確保出来るかもしれませんね。
| kazu|
まっくろくろすけさんへ

今月は休日に予定外の雨が二日降り、予定してたロングライドに行けなくなりその分ローラーで稼がないといけなかったので余計プレッシャーがありました。

今回はギリギリだったので疲れがあっても乗りざるをえない日が多々ありました。

上手く質をキープして距離も稼げたら最高なんですが、今回は距離を稼ぐ為に質が落ちてしまいました(・・;)なかなか難しいですね
| kazu|

めばる君さんへ

ノルマではなくて目標…まさしくそれです!大変良い言葉をいただきましたのでネタにさせてもらいます(笑)

今月は狙いに行ったので上記の記事のような心境になったんだと思います…
| kazu|
ZZさんへ

ZZさんはパソコンや携帯等のIT関連には強そうなので、ブログ炎上の記事にも思う所があるのかもしれませんね。

月間走行距離に限らずロングライドの走行距離や平均速度を他人と競いがちですが、過去の自分と比較して成長出来てるかどうかを大切にした方が良いかもしれませんね。
| kazu|
月間1000km達成というよりもローラー台で750km走ったことに対しておめでとうございます!といいたいですね。
これは苦行としか言い様が無いと察しますが・・・・
kazuさんをはじめ皆さんが仰っているように1000kmは目標ではなく結果ですよね。私はジテ通を開始したら1000km走れていただけで、目標でもなんでもないような気がしています。そりゃ拘っていないと言えば嘘になりますが、そこまで真剣ではありません。それよりも単純にいっぱいロングを走りたくなってきてはいます。
景色を見ながら遠くまでいけるのが楽しいと思い始めてきているだけにローラー台の750kmは本当に尊敬しちゃいます!!
| KIKU|
KIKUさんへ

人間慣れると言いますが、苦行にも慣れてローラー1時間位なら普通に漕げるようになりました。

KIKUさんみたいに1000キロを余裕で走る方の場合は特に気にならないと思いますが、仮に1500キロにしたら?結構頑張らないと厳しいと思います

ロングライドは正直な所イマイチ楽しめないです(^^;)行く機会が少ないので慣れてないからだと思いますが

ロングはKIKUさん、めばる君さん、たーちゃんさんのように200キロが通過点でしかないと言う方に任せて、私はローラーキャラとして頑張って行こうと思います(笑)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/341
トラックバック