自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 玉野〜福山までのオススメルート | main | デジカメで自転車の写真を上手く撮る方法 >>
最高ケイデンス220回転にビックリ



 仲良くさせていただいてるブロガーさんのサイトは毎日のように見てます、それ以外にも個人的にチェックしてるブログがあり、その中の一つにhyhさんと言う方が書いてるサイトがあります。

このhyhさんは実走で走ればアベ30キロ以上は当たり前、3本ローラーでもがけば100キロ以上は当たり前と言う方です。

 ここまでは「いや〜この人はすごいな」くらいのモノだったのですが、最近ガーミンエッジ500を購入したそうで、実走の時に軽いギアで最高ケイデンスを測ったら220回転だったと書いてました。

最初は目を疑いましたね…さすがに最高ケイデンス220回転はビックリしました(^^;)マジありえない

しかもガーミンエッジ500を購入して間もないそうで、何回か最高ケイデンスを測定すればまだまだ記録は伸びる可能性があります。

ちなみに私は実走で必死で頑張ってアベ30.4キロ、3本ローラーでもがいて100キロ以上は2回だけ出した事があります、最高ケイデンスは実走時に39×25Tで186回転がMAXです。

 日本人初のツール・ド・フランス出場選手の今中大介氏(クライマー)が現役時代、最高ケイデンス200回転と書いており、プロ選手のスプリンターは250回転は回せるそうです。

これを利用すると自分の脚質がある程度調べれるのではないかと思います、190〜200回転がクライマー、220〜230回転がオールラウンダー、240〜250回転がスプリンターって感じかな!?

40〜50代の人でもペダルを速く回す練習を根気よくしてれば筋肉の収縮速度上昇+脳の神経回路が出来てくるそうなので、私の場合は修行不足だと思われます。

 最近は高回転トレーニングをさぼり気味でしたが、ぺダリング技術向上、筋肉の収縮速度上昇、脳の神経回路の構築、なにより200回転の壁を破る為にも練習しようかなっと思いました。



|その他|01:40|comments(8)|trackbacks(1)|
コメント
僕もhyhさんのブログをいつも見てますが、ありえないぐらいの事をいつもこなしているのでしょっちゅう驚いています。
それにしても、ケイデンス220は意味がわかりませんねww
ちなみに、僕は最高でも130超えたことがないです。
全く修行が足りません(汗)
kazuさんの186でも十分立派ですけど^^
| めばる君|
めばる君さんへ

ケイデンス220回転は意味が分りませんよ(^^;)しかも別の日に219回転とかもありましたから、まぐれじゃない事はたしかですね。

普通に漕いでたら130回転も超えないと思いますよ、高ケイデンスの新記録を出すつもりで必死に漕がないと難しいです。

今度ロングライドが終わって自宅に到着する手前くらいで、34×25Tにして本気で漕いでみてください、少なくとも150回転以上は行くと思います。
| kazu|
こんにちは。僕の他にもkenさんがいらっしゃるようですので改名しました。
それにしてもケイデンス220はすごいですね。
僕はこれまで最高ケイデンスは意識したことがなかったですけど、まずそんな高回転は無理ですね(_´Д`)ノ~~ 
話は変わりますが、昨日神道山行ってきました。
スタート地点がわからずにうろうろしてたら裏神道のスタート地点に着きました。
タイム計測したところ、6分17秒でした。
急勾配を登り切った右手の建物が黒住教と間違えてしまい一旦止まってしまいましたが(*_*)
表もチャレンジしようと思いましたが、鞭打のせいで首がかなり痛くなったため、帰路につきました。



| ケン@ビアンキ|
ケン@ビアンキさんへ

他にもkenさんがいるので、こちらの名前の方が分りやすいですね。

安全な場所で一回本気で回してみてはどうでしょうか?220回転は無理としても150回転以上は出せると思います。

裏神道のタイムが更新されるのも時間の問題ですね(^^;)たしかに登り切った場所から黒住教までは特に登り坂がなかったですからね〜

裏神道はゴール地点を変更して、坂を登り切って右手に建物がある場所にした方がヒルクライムらしいかもしれませんね。
| kazu|
ケイデンスとは関係ありませんが「クロスバイクと空が好き」更新されてましたよ。
| ケン@ビアンキ|
kazuさん、こんばんは。
知らないうちに私の事が記事になっている(^^;
ありがとうございます。

まっくろくろすけさんの「あの方最初は太っていたらしいですよ〜。」が笑えました。確かに10kg太っていましたが。

220回転は瞬間的なものだと思うので3本ローラー台で走るときにでも最高回転に挑戦してみますね。ただ、軽いギアでの高回転は横にぶれやすいんですよね。

>脳の神経回路が出来てくる
これってボケ防止になるんでしょうか?それならばいいのですが(笑)

| hyh|
ケン@ビアンキさんへ

情報ありがとうございました、「クロスバイクと空が好き」見に行きました、くらさんの復活は岡山県の自転車乗りとしては嬉しい限りです。

以前は毎週ライドに行く都度更新されてましたからね、この調子で更新を続けて行って欲しいですね。
| kazu|
hyhさんへ

あまりにもすごいと思ったので記事にさせていただきました、ケイデンス220回転はPCの前で「はあっ!?」て言うほど衝撃的でした(笑)

太っていたと言っても10キロ位ですか、私も自転車に乗り始めて5〜6キロは痩せましたよ。

私の書いてる186回転も瞬間的なものですから(^^;)瞬間的にでも220回転行くのがすごいです。

たしかに3本ローラーで最高速度・最高回転にチャレンジすると、どうしても横に振れてローラーから落ちそうになってしまいますよね。

脳の神経回路…ボケ防止になるのかは分りません(笑)なおっきさんが最近よく神経回路の付け替え作業がどうこうと書いてます、それと同じような意味になります。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/340
トラックバック
9月の締めは3本ローラー台で高ケイデンス走行
kazuさんのブログ自転車ロードバイク・クロスバイクでサイクリングの記事「最高ケイデンス220回転にビックリ」で私のことが取り上げられていて...
| simple is best(hyh日記) | 2010/09/30 10:53 PM |