自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< あえてアルミ・クロモリロードに乗る人はカッコ良い | main | 第2回 3本ローラー耐久レース >>
吉備路自転車道をサイクリング&神道山TT



 24日は休みだったのでロードバイク(ピナレロFP1)で、吉備路自転車道をサイクリング&神道山タイムトライアルへ行ってきました。

神道山は私と同じ2月に、同じプロショップで、同じピナレロFP1を購入した「PINARELLOで風になる」のヒロさんがよく行っている山です。

 以前からヒロさんに「是非行ってみてください」と言われていたので、行こうと思ってたのですがイマイチ場所が分りませんでした。

しかし先週吉備路自転車道を走った記事のコメントで、吉備津神社のすぐ近くにあると言う事が分りました。

 神道山には岡山方面の吉備津彦神社から、倉敷方面の吉備津神社へ東から西抜ける道があり、このルートを表神道山と呼ぶそうです。

逆に倉敷方面の吉備津神社から、岡山方面の吉備津彦神社へ西から東へ抜けるルートを裏神道山と呼ぶそうです。

 私は倉敷市在住なので裏から登った方が近いのですが、最初は表から登るべきだと思い吉備津彦神社の方から行く事にしました。

スタート地点 61号線を左折し歩道終了の手前

 初挑戦なのでスタート地点をどこにするか迷いましたが、写真の歩道がなくなる手前から登り坂が始まっていたのでココをスタート地点としました。

ゴール地点 黒住教本部の第一駐車場

表神道山 距離1.1キロ 標高83.6m(ガーミン実測)

走行時間 4分50秒
平均速度 13.6キロ 平均ケイデンス 67回転
平均心拍 174Bpm(約84%)
最大心拍 192pm(約96%)

 傾斜はガーミンエッジ705実測で6〜9%が主体で一番きつい所は10%ありました、傾斜自体は普通の山と一緒ですが距離が短いので楽でした。

道が凸凹で走りにくい上に交通量が結構多いので、走っていて気持ちの良い山ではありませんでした。

初挑戦なのでタイムが速いのかどうか分りませんが、心拍からするともう少し追い込めると思います。

古代吉備文化財センター

 せっかくなので裏からも走ろうと思い吉備津神社の方へ山を下って行きます、古代吉備文化財センターを超えた辺りから道幅が狭く路面も凹凸、しかもガードレールがないので下ってて怖かったです。

スタート地点 吉備津神社の歩廊の所

 写真の左側から吉備津神社の歩廊へ、右側が裏神道山への道、ココで5分位休憩して裏神道山を登りました。

ゴール地点 黒住教本部

裏神道山 距離1.3キロ 標高84m

走行時間 6分13秒
平均速度 12.9キロ 平均ケイデンス 59回転
平均心拍 156Bpm(約72%)
最大心拍 176pm(約85%)

 傾斜はガーミンエッジ705実測で10〜13%が主体で一番きつい所は15%ありました、裏からの方が傾斜がきついと言うのは本当ですね。

15〜18%の坂が主体で一番きつい所は20%ある鬼ノ城に比べれば距離も斜度もたいした事はありませんが、それでも岡山県南部では激坂の部類に入ると思います。

傾斜が急なので表に比べるときつかったのですが、心拍数的には余裕バリバリでした(^^;)もう一回走ればかなりタイムアップ出来ると思います

種松山、金甲山等は表神道山の距離を長くした感じで、金山は距離を長くし若干勾配がきつい感じです、これらの山と比べると裏神道山は勾配がきついので毛色が違う山になると思います。

 神道山を表裏の両方から登った後は、吉備津彦神社の方から吉備路サイクリングロードをゆるポタで帰りました。

走行時間 2時間36分
走行距離 63.2キロ
平均速度 24.3キロ
最高速度 59.5キロ
獲得標高 467m
消費カロリー 2004cal
平均心拍 147Bpm(約63%)
最大心拍 192pm(約96%)
平均ケイデンス 84回転


 帰った後に累計走行距離5000キロまで後少しだった事に気付いたので、3本ローラーで回復走を兼ねて軽く走りました。



|ヒルクライム・TT|00:02|comments(10)|trackbacks(0)|
コメント
ありがとうございます。
上って頂けたんですネ。
kazuさんに上ってほしかったのは、自分の実力を知りたかったからと、斜度を知りたかったんです。
利用したようで申し訳ないですが、ガーミンなどの機材を持っていない私としては、ここがどれくらいのレベルの山なのか、そこを苦労して走っている今の自分のレベルがどうなのかを知りたかったのです。
kazuさんならガーミンの記録を公開して頂けるし数多くの山を上っているので他の山と比べた感想をアップして頂けると思ってました。
表が最大10%で裏が15%ですか。裏は種松山・金甲山と斜度は同等で距離が長いってことですネ。
私の場合、表のスタートは一番下の信号の所からで、ゴールは第一駐車場で同じです。ここを5分40秒くらいで上りましたがヘロヘロでしたのでkazuさんとのレベル差が相当なもので、まだまだだなあ〜と解りました。
ありがとうございました。


| ヒロ|
ヒロさんへ

 いえいえお役に立てたようで良かったです、ルートラボや標高だけでは語れないのがヒルクライムですからね。

 表の距離を伸ばしたのが種松山や金甲山になりますね、裏の距離を伸ばし勾配もきつくなってるので鬼ノ城です。

 一番下の信号から駐車場まで5分40秒なら、今回のスタート地点から計測すれば私よりも速く登れてると思いますよ。
| kazu|
切り番の時にローラー台は良いですね^^
裏からのアタックは勾配的にもきついのに心拍数が抑え気味でしたね。私はまともに走ればこの勾配ならいとも簡単に最高心拍数を叩き出しちゃいますがこの勾配で176で抑えられるなんてビックリです。
次回はもっと追い込んだ挑戦をして大幅な記録更新ですね!!
| KIKU|
おはようございます。

 ヒルクライムのとき、交通量が多かったら心理的なプレッシャーがかかるので、心拍数が上がるのかもしれませんね。 私もヒルクライムするときに後ろから自動車が来て煽られても、足を着くのは嫌なので、無視して走っていますが、できるなら、自動車の走っていない静かな山道を走りたいものです。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
心拍192で、心拍からするともう少し追い込めると…
スゴイですね。
確か最大心拍200でした?

それはそうと、
吉備津彦神社と吉備津神社ですか…
名前が似ています。
同じ神さんなのかな?
こっちでは、あまり聞かない名前の神社ですね^^
| めばる君|
KIKUさんへ

たしかにキリ番の時のローラーは便利ですね、実走だと途中で止まるのが面倒ですし。

裏はきつかったのですがなぜか心拍は低調でした、ガシガシ漕がずにゆったりと回しか影響かもしれません。

一回目はどうしても抑えめのペースで走ってしまいますからね、次からはコースも覚えてるので追い込めると思います。
| kazu|
たーちゃんさんへ

運動をせずにドキドキしただけでも心拍数は上がりますからね、その可能性はあるかもしれません。

表は楽だったしゴール前のスプリントもしてないのに心拍数が高すぎるんですよね、交通量は多かったです。

裏は車が1台も通らなかったので心拍が少なめなのかもしれません。

やはりヒルクライムは交通量の少ない場所で走らないときついですね。
| kazu|
めばる君さんへ

最大心拍は198のつもりで走ってます、でも特に追い込んだ気はないので混線かもしれません(交通量がかなり多かったので)

吉備津彦命→桃太郎のモデルとなった人が関係してるので他の場所にはないと思います。

吉備津彦が吉備津彦命の屋敷跡に建てたもので、吉備津彦の子孫が建てたのが吉備津です。

ちなみに岡山の代表的なおみやげはきびだんごです。
| kazu|
こんばんは。
僕も吉備自転車道はちょくちょく走ってます。
今度神道山チャレンジしてみようかな。
ちなみに僕がたまに登ってた(ジャイアントグライドR2で)のが岡山市東区にある芥子山なんです。  ここは距離は2キロくらいですが勾配は結構きついと思います。
kazuさんも機会があればぜひ登ってみて下さい。
ところで今日やっとニューマシンを買っちゃいました。
ビアンキ1885です。
まだ首がいたいのであまり走れませんでしたが、チェレステカラーが気に入りました。
今度は事故らないように大事に乗りたいと思います。
| ケン|
ケンさんへ

神道山を走る時は同じスタート地点からタイムを計測してみてください、ケンさんのタイムを目標に頑張りますので。

芥子山もかなり傾斜がきついそうですね、たしか上の方は舗装されてないと聞いた事があります(・・;)ロードで行くには厳しいかな?
ビアンキのチェレステカラーはかっこ良いですよね、もしコルナゴとの違いが分かれば教えていただけると参考になります。

次こそは事故をしないように安全運転で走りましょう。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/338
トラックバック