自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 第2回 3本ローラー耐久レース | main | 玉野〜福山までのオススメルート >>
趣味の自転車を長続きさせる方法



 自転車でサイクリングへ出かける時は○○へ行こうと決めてから出発する人がほとんどだと思います。

しかしスポーツバイクで色々な場所へ行く事を目的とすると、趣味の自転車は長続きしないような気がします。

 当ブログのリンクに「クロスバイクと空が好き」と言うブログがあります。

これは2年以上続いてるサイトで記事の量・質共に素晴らしく、岡山県の自転車ブログではNO1と言って良いほどでした。

岡山市を拠点に色々な所へ行っており、クロスバイクに乗り始めた当時は行く場所やルートが分からないのでこのサイトにかなり助けられました。

しかし大変残念な事に今年の3月下旬から一ヶ月間更新がなくなり、一旦復活したものの7月以降は更新がまったくない状態です。

記事内で管理人のくらさんは「最近行く所がなくなった」と言ってました、なので復活する可能性は低いと思われます。

 私はもうすぐスポーツバイクに乗り始めて1年になりますが、近場の主要スポットはほぼ制覇したと言っても良いと思います、なので以前から近場に行く所がないと感じてます。

しかし私の場合はロードバイクで走る事自体が楽しいので目的地はあまり関係ないです(最近は3本ローラーで漕いでいても楽しめる領域に達しました)

 走る事が目的なので毎回同じコースを走っても良いのですが、ブログをやってる関係で少し変化を付けてます。

目的地に行くだけなら車やバイクでも行けるわけですから、自転車で漕いで行く事に楽しさを感じないと、この趣味は長続きしないと思います。

 どうしても目的地をメインにしたい場合は建物ではなく風景が良いでしょう、風景なら四季折々の様子が楽しめるので同じ目的地でも何度も楽しめます。

とは言っても私の場合はヒルクライム>平地>建物(主に寺)>ロングライド>風景って感じですから説得力はゼロですね(^^;)

名産品を食べたり、温泉に入ったりもしたいのですが、自転車を外に置いとくと盗難が心配なのでなかなか出来ません、2台目のロードバイクはさらに高価なので今以上に難しくなりそうです。

 輪行や車積を利用し、泊まりも活用すれば休みがあるかぎりどこへでも行けますが、スポーツバイクは中高年の方が始めるケースが多いので難しいと思います。

なので長く続けようと思うなら走る事そのものが好きになるしかないです、ポタリング、ロングライド、ヒルクライム、レース等楽しみ方は人それぞれなので自分にあった楽しみ方を見つけましょう。

【後日談】
この記事を書いて2〜3日後に上記サイトの「クロスバイクと空が好き」が復活しました、もしかしたら管理人のくらさんがこの記事を読んでくれたのかもしれませんね。



|自転車のコラム|01:30|comments(18)|trackbacks(0)|
コメント
同じ場所に行くとブログネタとしては、新鮮味が薄くなるってことこな?
だったら、僕のブログは薄薄ですww
だから、坂を探して変化を付けたくなっちゃうのかw

>走る事が目的なので毎回同じコースを走っても良いのですが、ブログをやってる関係で少し変化を付けてます。
全く同感です。
走ること、壮大な景色を見ることが楽しみなんです。
あと、食べることかなww
| めばる君|
『行くところがなくなった』
確かに、何年も乗っているとそう思えるかもしれない。きっとその方は、”行った、行く”という目標だけだったんでしょうね。私は、自然を四季折々楽しむこと。自然のちょっとした変化を見つけて
『あっ!』と感じること。毎年感動が違うので暫く続きそうです(笑)だから気に入ったところ、心落ち着くところは何回でも行くだろうなぁ〜(^-^*)V!
自然も変化していくのだから、自分の変化させていかなきゃね!

>自転車で漕いで行く事に楽しさを感じないと、、、
同感です!自力で漕いで行って見て満腹できないと
続かないでしょう〜〜ね〜〜。
| MOW|
めばる君さんへ

おそらくその方はブログは関係なしで、自分が自転車で行った事がない所へ行くのが目的だったんだと思います。

だから一通り行ってしまうと新鮮味がなくなって、行くところもないしもう止めうってなるんだと思います。

私なんか最近は以前行った場所に行く事が多いので、以前に撮った写真を流用したりする始末ですよ(・・;)
| kazu|
MOWさんへ

たぶん色々な場所へ行く事自体が目的だったんでしょうね、長く乗ってたら行く場所にも限界がありますからね〜

たしかに風景は四季折々の変化を楽しめますよね、私も風景の良さが分かるような大人の男に早くなりたいものです(・・;)

私が二台目ロードの価格を友人に言うと、オートバイ買えよって言われましたね〜でもアレだと運動にならないんですよね。
| kazu|
行く所がなくなるって感じはなんとなく分かるような気がしますが、これから襲ってくる心境なのでしょうか??
私は写真が好きで走っていますが、良く行く場所の写真での撮影頻度はがた落ちですね。それだけ慣れてきたのでしょうが、その延長線上に行く所がなくなるような心境が待っているのでしょうか?
よ〜く観察すると同じ場所で同じ季節でも全く同じものは絶対ないので、その辺を観察できれば楽しみも倍増できるのかなぁ〜
でも今年もまた同じ景色です!でもOKですけどね。
変わらないって大事ですよネ。
| KIKU|
何か目的みたいなものがないと続けることは難しいのかな?
私も岡山在住の方のブログはよくみていました。

残念ですね。

私には速くはしりたい!という目標もあります。
さらにテニスは20年近くやって来たわけですから自転車も続けられると信じています。

そう言われれば自転車で温泉にいきたいな〜
| まっくろくろすけ|
KIKUさんへ

自走や輪行を駆使しても自宅から行ける範囲には限界があるので、毎週のように走りに行ってたら次第に行く所がなくなってくるでしょうね。

私も行った事のある場所で写真を撮る回数は減ってますね、KIKUさんのように色々なアングルから撮るテクニックがないので尚更です(・・;)

たしかに風景は刻一刻と変化するので季節毎の楽しみがありますよね、わざわざ自転車を停めてじっくり観賞出来るかと言うと…好きな人じゃないと厳しいですね〜
| kazu|
まっくろくろすけさんへ

自転車で走る事自体が楽しいわけではなく運動不足解消、ダイエット等をしてるのと同じ感覚で色々な場所へ行くと言うのを目的にしてたら厳しいかもしれませんね。

参考になる良いブログだっただけに残念ですね。

テニスを20年もされてるんですか、それならかなり体力の方も付いてるかもしれませんね。
| kazu|
自分はロードではないですがクロスバイクを乗り初めたばかりです。いいお話しを聞きました。私の場合も走るのが好きなので、ほぼ毎日、同じ街道で走ってます。
| KEN|
「好きこそものの上手なり」って言葉がありますが、自転車を長く続けるのも、これと同じだと思います。
好きであり続けることが長く続けることに結びつくのだと思います。
じゃあ自転車の何が好き?
それは人それぞれなので「かっこよさ・走ること・メカ・景色を見ること・食べること」など色々。
何れも目標や目的を達成すると向上心や関心は薄れていくので、複数の「好き」を持っていて、新たな「好き」を発見するもの手ですね。ある意味フェチやオタクもありだと思います。
| ヒロ|
KENさんへ

走るのが好きだったら最終的にはロードバイクに行きつくと思いますよ。

私も最初はクロスバイクに乗ってました、利便性ではクロスバイクの方が上ですが、走り自体を楽しむならロードバイクの方が遥かに楽しいです。

クロスバイクに飽きてきたら止める前にロードバイクに乗ってみてください、全然違いますから。
| kazu|
ヒロさんへ

中にはハイエンドモデルを買った事に満足して、ほとんど乗らずに部屋で眺めてるだけの人もいるそうですからね。

コレクションとしての自転車もありかもしれませんが、そう言う方とは話が合いそうな気がしませんね(^^;)私はあくまで乗る事が目的ですから

どの趣味でも長続きさせるのは難しいですからね、自分なりの楽しみ方を見つけて行きたいですね。
| kazu|
僕が変化を求めていきついたのがチームだったんですよね。
一人でポタってて限界を感じて、まだ行く、行けるとこはあったかもしれませんがね。
今では走行会がメイン。そしたら一人でポタもしたくなりました。^^
それと、同じ時期にチームに入った方と一緒に三浦ポタとか富士山ポタとか企画をたてようとしてます。
僕の場合はとてもいい結果だったと思います。
kazuさんの記事読んで人それぞれですがやっぱり変化も大事だなって思いましたね。
| まーぼう|
まーぼうさんへ

横浜の方だと行く場所はたくさんあるでしょうが、交通量が多いだけに良い道を探すのが大変そうですよね。

チームも良い刺激になりそうですが、アレだけ同じコースばかり走ってるとさすがに飽きてしまいそうです(・・;)

富士山とかも良いですがチームに入ったからにはレースに出た方が楽しいと思います、レースデビュー楽しみにしてますね(笑)
| kazu|
はじめまして!
関東在住の中年ライダー「Muirwoods」と申します。
実は kazuさんのブログは何ヶ月も前からずっと読ませてもらっており、クロスバイク時代の記事まで遡って全部読ませてもらいました。

クロス時代の記事の中には「あー自分と同じこと考えて、やってるなー」という記事が多くて感動したものです。

ロードに移行されて以降の記事も非常に参考になる記事が多く、いつも勉強させてもらっています。 

ただ、練習方法とかは非常に専門的過ぎて(汗;)、何も考えずクロスを漕いでいる小生には、コメントするだけ知識がなく躊躇していました。

でも、この記事はとても考えさせられるものがあり、まさに先週、近県で唯一自転車で行ったことのなかった山梨県まで(苦手な)ヒルクライムまでやって行って来たことから、「今後の自転車の乗り方の方向性」について真剣に考え始めたところなのです。

記録作りのために走るのか、ブルベとかに参加するのか、色々と考え始めてますが、当面の目標は1日250キロ自走としてますが、いつ実現することやら(笑)

ケントさんのブログで「サイクリング」って言い切ってましたよね(笑)
ローラー台はポタリングにもツーリングにもなり得ませんが、それだけの長距離をローラー台で走れる根性というか忍耐力に感服です。

長々とお邪魔しました!!
| Muirwoods|
Muirwoodsさんへ

 クロスバイク時代の記事も読んでくれたんですか、ありがとうございます。

私もクロスバイクに乗ってた時は、心拍数が〇%とか言うのを見る度にわけわからないって思ってました。

いざ心拍計とかを導入してしまうとどうしても色々と書きたくなってくるんですよ(^^;)勘弁してください

 私も以前は200キロ、300キロ、将来はブルベに参加だ!と思ってましたが最近は変な方向へ向かってます…

価値観は人それぞれですから速く漕ぐ、遠くまで漕ぐ、高い山へ登る等、自分が楽しいと思う事を続けるのが一番だと思います。

 サイクリングに関しては…理由はヒミツと言う事でお願いします(笑)

 ローラー台は慣れだと思います、以前は30分でもきつかったですが今は1時間位は余裕ですから。
| kazu|
kazuさん
こんばんは!
岡山県の自転車ブログではNO1だったなんて嬉しいです。

僕はとにかく、行ったことがないところに自転車で行くことに物凄く楽しみを感じます。
それは自動車で行ったことがあっても、自転車で行ったことがなければ同じ感覚を味わえます。
それは、こんなところまで自分の力で来る事ができたという、達成感がそうさせるものだと思っています。
もちろん、僕のブログでもたくさん記載していると思いますが、季節感を味わえることも自転車の醍醐味ではありますね。
早く走れるようになった。楽に走れるようになった、メンテナンスや部品の変更が自分で出来るようになったというように、人によって自転車の楽しみ方は色々だと思います。
僕は僕なりにこれからも自転車を楽しみたいと思います。
会社の異動等で仕事の内容が変わり、休日の時間が思うように取れないことも理由なのですが、良ければこれからも応援よろしくお願いします!

| kura|
kuraさんへ

岡山県には数個の自転車ブログがありますがくらさんのブログが一番参考になります。

たしかに一度行った事がある場所でも自転車で行くと楽しいですし、車ではわざわざ行く気にならない所でも自転車でなら行こうと言う気にさせてくれますよね。

たしかに人によって楽しみ方はそれぞれだと思うので、自分が一番良いと思う方法で楽しむに限りますね。

仕事の関係でしたか…てっきり行くところがなくなったからだと思ってました(・・;)

長い間更新を止めるとせっかくのファンが離れて行ってしまうので、一言記事で理由を書いてお休みした方が良いかもしれません。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/333
トラックバック