自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 佐美海水浴場をサイクリング | main | 倉敷美観地区をサイクリング >>
エスケープR3をトリガーシフトに改造 その1



 初期装備だと愛車ジャイアントエスケープR3はグリップシフトですが、操作性が悪いのでトリガーシフトに改造する事にしました。

サイクルベースあさひに持って行き「グリップシフトからトリガーシフトに改造したいんですけど」って言ったらカタログを持ってきてくれて、話がトントン進みました。

ジャイアントエスケープR3はグリップシフトからトリガーシフトに改造する人が多いので、店員さんも慣れいるのかもしれません。

 どのパーツを使うか事前に色々ネットで調べましたが、知識がなくてもサイクルベースあさひに持っていけば、向こうが勝手に選んでくれます。

こんな事ならもっと早く持って行けば良かったです…っと言ってもまだ購入してから1ヶ月も経ってませんが(笑)

我慢して乗っても改造に必要なパーツや工賃は安くならないので、迷ってる人はすぐに改造した方がいいと思います。

ジャイアントエスケープR3はシフターとリアディレラーがSRAM製、フロントディレラーがシマノ製なので、シフターとリアディレラーをシマノ製に取り換え、全部シマノに揃えた方が良いと言われました。

またグリップシフトがない分、グリップ全体が短くなるのでグリップ交換も必要と言われました。

 リアディレラーを交換しなくてもシフターをSRAM製にすれば安く出来ます、しかしスラム製は製造中止モデルがあり、欠品も多く取り寄せても1ヶ月以上かかる事があるらしいのでシマノ製にする事にしました。

シフターとリアディレラー共に一番下のグレード、その次のグレードの値段差が千円以内だったので、せっかくだからと良いグレードの物にしました。

【改造に必要なパーツ】
・シフター SL-M410 4250円
・リアディレラー RD-M410-L 3200円
・グリップ 980円

 シフター交換の工賃が2520円、リアディレラー交換の工賃が1890円、グリップ交換はサービスで合計11500円でした。

スプロケットもロード用に交換しようかと思いましたが、一緒に交換したからと言って工賃サービスにはならないらしいので、また後で交換する事にしました。

後は物が到着して改造してもらうのを待つばかり、パワーアップしたエスケープR3に乗るのが楽しみです。

続きの記事→「エスケープR3をトリガーシフトに改造 その2



|インプレ・パーツ改造|14:25|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/33
トラックバック