自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 秋・冬の自転車ウェアは何を着て走る!? | main | 2010年8月の走行記録 >>
高梁へサイクリング



 私は倉敷市を起点に、西は広島県の鞆の浦、東は備前や牛窓、南は玉野と行った事がありますが、北は吉備高原都市や岡山空港までしか行った事がありません。

そこで今日は北を攻めようと思いロードバイクピナレロFP1で、高梁市までサイクリングに行く事にしました。

 高梁市へ行くルートは高梁川沿いの180号線を走れば距離も短いし、一本道なので途中迷う事もありません。

しかし交通量が多く鳥取方面へ行くトラックが多く走るので自転車で走るのは危険と思います。

大周りになりますが安全性を重視して今回は豪渓のある57号線を北上し、484号線を西へ行くルートを採用しました。

 ところがこのルートが失敗で豪渓の手前から高梁市の手前まで、登り坂が15キロくらい延々と続くと言う鬼畜ロードでした。

ガーミンエッジ705で走行中確認した所、傾斜は3%位が多かったです、3%なら楽勝と言いたい所ですがこれだけ続くとさすがに飽きてきます(^^;)

備中高梁駅

備中高梁駅から少し北へ行くと高梁市の観光スポットが目白押しです、ちなみに入場料がかかる所は外から写真を撮るだけで中には入ってません。

高梁基督教会堂(高梁キリスト教会堂)

1889年建設で岡山県内では最古、プロテスタント教会としては国内で2番目に古い教会です。

紺屋川美観地区

日本の道100選にも選ばれている道で、川沿いに並ぶ建物が城下町の風情を出している。

紺屋川美観地区

両サイドの道から自動車が来るのでゆっくり写真を撮れません…紺屋川美観地区と名付ける位なら倉敷美観地区のように自動車通行禁止にした方が良いのかなっと思いました。

高梁市民の方には悪いですが道の距離が600mと短いし、お店・建物の数も少ない、トータル的に考えると倉敷美観地区の方が良いですね〜

累計走行距離4000キロ達成

観光してたらいつの間にか累計走行距離が4000キロに達してました、気付くのがもう少し早ければ綺麗に4000.0キロで写真を撮れたのにな〜

武家屋敷旧折井家

格式のある門構えの家並みが250m以上続く石火矢町ふるさと村の中で、内部を公開している武家屋敷の一つ。

武家屋敷旧埴原家

旧折井家は官舎と役所を再現したもので、旧埴原家は江戸中期の建物で色々な要素を取り入れた珍しい造りを見学出来ます。

 高梁市と言えば重要文化財に指定されている備中松山城が有名で、標高430mと日本一高所に位置する天守閣があります。

実は備中松山城には行きませんでした、自転車では8合目までしか登れないそうで、そこから上には普通の道ではなく舗装されていない獣道を登る必要があるそうです。

片道でも1時間以上掛かるそうで、苦労して登った先にある備中松山城は日本一の高所にあるものの、規模的にはそこまで大きくないからイマイチだと他のブロガーさんが書いてました。

頼久寺 

1339年に足利尊氏が安国寺として建設した寺で、高梁市では備中松山城と並ぶ観光スポットで国の名勝として指定されてます。

ちなみに私は城にはあまり萌えを感じませんが、寺には萌え要素を感じます(笑)

階段を上がって行くと入口があります、「あれ?たしか拝観料300円じゃなかったけ?」と思いましたが、誰もいないので入って行きます。

中はこんな感じの大きな建物が3つ位ありました、しかし頼久寺は建物どうこうではなく小堀遠州作の庭園が観光の目玉なのです。

「肝心の庭園がないやんけ!」と思いウロウロしていると案内看板を発見、看板を見ると庭園は本堂の中からじゃないと見えない造りになっている事が分りました。

ちなみに本堂の中に入るにはお金がいります、なので入りませんでした…拝観料300円ってコレの事だったわけね。

 一通り観光したので帰る事にしました、行きであれだけ登ってるので帰りも登る事は予想してました。

しかしダラダラ登る行きと違って、帰りは一気に登るような感じで勾配はガーミン705によると7〜9%でした。

往復で獲得標高が約1100m、今日はヒルクライムしに行ったつもりではないのですが(^^;)

 この登りっぷりを考えると高梁川沿いの180号線を通った方が良いのかなっと思いました、通った事がないので怖いですが通ってみたら意外と平気だったりして。

走行時間 5時間07分
走行距離 120.3キロ
平均速度 23.4キロ
最高速度 61.1キロ
獲得標高 1103m
平均心拍 152Bpm(約68%)
最大心拍 192pm(約95%)
平均ケイデンス 77回転
消費カロリー 4131cal



|ロングライド・ブルべ|05:51|comments(8)|trackbacks(0)|
コメント
ゆっくり周りたくなるような所ですね。
涼しくなったら、、、って感じですが、、、(笑)

コメ内容変わってすいません。
秋には、スキンズのロングでショーツのレーパン組み合わせて装着。上は、状況に応じて袖の取れるウインドブレーカー着て下は、半そでジャージ。
冬は、カンパのロングのレーパンっす。
上は、シマノのロングジャージに秋に来ているウインドブレーカーっす。アンダーは、アンダーアーマー。
| MOW|
MOWさんへ

たしかにこの時期に見て回るのは厳しいかもしれませんね、夏は室内のような涼しい場所で見れる物が良いですね。

それだけ色々とあればどんな状況にも対応出来ますね、お金があればその位揃えるのですが(^^;)

冬にロングジャージ+ウインドブレーカーと言うのは薄着のような気がしますが、アンダーアーマーって言うのが効いてるから寒くないのかな?
| kazu|
おはようございます。

 15キロメートルの上り坂はそれなりに楽しいかもしれませんが、15km続く向かい風は気が滅入ってくるのはどうしてでしょうか?
 kazuさんは寺萌えなんですね〜
 私の実家である京都市は、あちこちに寺があるので、もしkazuさんが京都ポタリングをする機会があれば、とても楽しむことができるのではないでしょうか?
 逆に私は城萌えなのですが、大阪には戦後復元した城ばっかりで、本当の城がないのが残念です。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
たーちゃんさんへ

15キロ先に山の山頂があれば達成感があるのですが、ただの道ですからね(^^;)ヒルクライムとして15キロなら楽しいのですが…

京都は4回行ったことがありますが何回行っても飽きません、個人的には日本一の観光地です。

混んでるので自転車で走るのはどうかな、それに自転車が盗難されないか心配で観光に集中できないかも。

嫁が城好きなので城も色々行きましたよ、姫路城が一番見応えがありましたね。
| kazu|
まえきちです。

高梁へは何度か行ってますがいつも180号でした。
(方向音痴なのであまり冒険はしません)

道路はというと、ずっとフラットで交通量が多く、またほとんどが片側一車線です。
途中、路肩が狭いところがあってトラックが脇を通ると怖いですね。

寺・城フェチではありませんが、姫路城は好きです。
夜にライトアップされているところを見て感動したのを思い出します。
| まえきち|
まえきちさんへ

心強い味方ガーミンエッジ705がありますからね、走った事のない道でもすいすいです。

180号線はフラットなんですね、車で通った事はあるのですが自転車で通るのはどうかなっと不安でした、しかし今回の坂の多さを考えると180号線で行った方が良いかもしれませんね。

姫路城のライトアップは見た事がありませんが幻想的なんでしょうね。
| kazu|
最近忙しくて、お邪魔できませんでした。
私は総社より先はいったことが無いので高梁は一度行ってみたい所です。
120kmなら大丈夫の距離ですね。
あっ!でも岡山からだとプラス30kmは走らないとだめですか?
微妙な距離です・・
| ヒロ|
ヒロさんへ

総社より先は岡山空港にしろ、吉備高原都市にしろ、高梁にしろ、山越えは避けれませんね(^^;)

岡山のどこに住んでるかにもよりますが、下手すると+30キロ以上になる可能性がありますね〜

行くとしたら事前にルートラボで距離を調べてから行く事をお勧めしますが、ヒロさんならきっと走り切れると思いますよ。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/310
トラックバック