自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ロードバイク購入後、半年間の走行距離 | main | 【購入・インプレ】パールイズミUVアームカバー >>
サドル高さ調整し最高速度93.9キロ



 サドルの高さはSPDを装着し、引き足が使えるようになると少し窮屈に感じるそうです。

最近平地でもローラー台でも漕いでて少し窮屈な気がします、そこでサドルの高さを測ってみると68cmでした。

 プロショップで測ってもらった私の股下寸法は79cmなので、係数を掛けると69cmになります。

あれ?1cm低い…そう言えば乗り始めた頃はサドルが高く感じ、股・尻が痛くなる事があったので正規の高さより1cm下げて乗ってたんでした。

 サドルの硬さにも慣れてきたのでサドルの高さを69cmにする事にしました、詳しい調整方法は以前書いた「サドル高さの計算方法」の記事を参照してください。

3本ローラー台で漕いでみると以前よりも漕ぎやすいです、窮屈な感じもしないし力を入れやすくなった気がします。

 試しに一番重いギア(52×12T)で本気で漕いでみました、すると最高速度93.9キロ出ました。

たまに最高速度チャレンジをするのですが以前は、7月3日に89.2キロ、7月12日に80.2キロ、7月21日に82.5キロ、7月6日に88.3キロと言う感じでした。

以前の最高記録89.2キロより4.7キロアップ、サドルの高さが1cm違うだけでも大分差が出ますね。

 普通はお店で購入した時にサドルの高さは合わせてくれるでしょうが、窮屈に感じる人や遠く感じる人は自分で調整してみてはどうでしょうか?



|自転車ローラー台|00:37|comments(8)|trackbacks(0)|
コメント
そうですか! 安心しました。
ジテ通を初めて直ぐにひき足を意識した時サドルの低さを感じ少し高くしました。踏むと遠いのですが引くと良い感じです。
足の回りも以前より良くなった気がしていましたが、いまいち不安でした。kazuさんありがとう!これで安心して寝れます・・朝ですけど。ぽち
| KIKU|
おはようございます。

 私も最近、サドルの高さがやや低く感じるようになってきました。
 一度、ロングライド中にサドルの向きが変わったので、調整した際に低くなってしまったのかもしれませんね。

 それにしても、サドルの高さって、たった1cm変えただけでも影響があるんですね。
 レーパンのパッドや、ビンディングシューズの有無だけでもかなり影響があるので、ときどきはサドルの高さについて調節する必要がありそうですね〜

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
すげー。90km/hオーバー。
ローラー台ってこんなにスピードが出るんですか…
じゃなくて、ものすごい剛脚ってことですね。
やっぱり、ノーマルクランクを選択する裏には、この剛脚があったからですね。
| めばる君|
KIKUさんへ

たぶん今の状態に普通のスニーカーで乗ったら高く感じると思います、低く感じるって事は引き足が使えてる証拠ですね。

人によっては適性のサドル高より、1〜2cm高くする人もいるらしいので色々試して良い位置を探してみてください。

安心して仕事中に寝ないでくださいね(笑)
| kazu|
たーちゃんさんへ

調整前に目印を付けておけば高さが変わる事はないですが、出先で調整した場合は変わってる可能性がありますね。

1cm違うだけでも全然違いますよ、体感出来るほど変わるので1回試してみてはどうでしょうか?

サドルが硬いか柔らかいかでも、実際に乗った時には差がでますからね、ちょこちょこセッティングした方が良いかもしれませんね。
| kazu|
めばる君さんへ

ローラー台は風の抵抗がないので本気で漕げばこの位は出ますよ。

100キロオーバーの人もいますからね、私なんてまだまだですよ(^^;)目指せ3ケタで頑張りたいと思います。

ノーマルクランクは一回チャレンジしてみたかったんですよ、今の所は改造して失敗した感じがありますが、いつか乗りこなせるようにしたいです。
| kazu|
私は最高速度をやってみようと言うことしない。

何故だろう?

追い込みすぎることが怖いのだと最近とくに思います。
前にやった時(1年くらい前のことです)80ちょっと位しかでませんでした。

今、やっても差して変わり無いだろうなと思います。

何だかんだ言っても高回転苦手だからw
| まっくろくろすけ|
まっくろくろすけさんへ

私も最高速度チャレンジだけする事はほとんどないですよ。

高負荷・インターバルトレーニングの一番最後に、数秒でも良いから全力でもがいた方が良いそうです、これをやると疲労困憊時のラストスパートの伸びが格段に違うそうです。

なのでトレーニング後の一番最後のもがき=最高速度チャレンジとなります。

まっくろくろすけさんならhyhさん並みの3ケタ台が出そうな気がしますけどね〜
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/281
トラックバック