自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 自転車競技の目標設定方法 | main | ロードバイク購入後、半年間の走行距離 >>
玉島E地区へサイクリング



 昨日は休みでしたが、一昨日会社から帰ったのが1時過ぎで、寝るのが遅くなり起きたら昼でした。

しかも会社の飲み会が18時からで、私が幹事・会計なので早めに行く必要がありるのであまり走る時間がありません。

 たまには近場でゆるポタと行きますかっと言う事で、玉島E地区へロードバイク(ピナレロFP1)でサイクリング。

今日は最高気温33度で風速5m/Sと強い上に、行きは向かい風だったので全然進みませんでした。

玉島の森

野球場、陸上競技場、体育館、テニスコート、プール等がある総合運動公園です。

今日はゆるポタでボトルにも余裕があるので、途中暑くなってきた時は水を首・股にかけて走りました。

水をかけるとヒンヤリ気持ち良いです、初めてやりましたが雑誌によく水をかけるように書いてるのにも納得の効果でした。

玉島ハーバーブリッジ

玉島E地区へ行く産業道路は日曜日だった事もあり、ガラガラでとても気持ち良く走る事が出来ました。

産業道路から南進し、玉島ハーバーブリッジを渡ると工業地帯である人口島、玉島E地区に到着します。

8月8日(日)に玉島E地区(玉島ハーバーアイランド)で、花火大会が行われるので近場の方は行ってみてください。

 帰りに水玉ブリッジラインを通ったのですが反対車線のローディが車道を走ってました、今までローディは何人も見かけた事がありますが、車道を走ってる人を見たのは初めてです(^^;)

ココは2006年まで有料道路だったので、自転車で車道を走る事は出来ませんでした、しかし今は料金所がないので車道で走ろうと思えば走れます。

しかし車幅がかなり狭く一般車でも自転車を追い越すのは難しいと思います、なおかつトラックも多く走るので車道を走るのは危険(国道2号線のバイパスを走るような感じです)

水玉ブリッジラインの歩道を通る歩行者・自転車はほとんどいないので、この区間だけは安全を考えて歩道を通るようにした方が良いと思います。

スタート地点(62号線左折後の看板)

 家に帰ると30キロも走っておらず、物足りなかったので種松山へ行ってTT(タイムトライアル)をする事にしました。

ファンライド8月号によると登り坂では「靴の裏のガムを地面でこすり落とすイメージで行う巻き脚」ではなく「モモを上げるようにする引き脚」が有効と書かれていたので、引き脚を意識して走りました。

実際はモモを上げるようにするのではなくて、〇〇を引き上げる要領で行うと書いてます(詳しくは雑誌を参照してください)

 体調も良いしアップも十分、「今日こそコンパクトクランクの自分に勝つ!」と言い聞かせ、漕いで行きます。

 今日は気合が違うので前半から心拍数180Bpm前後で飛ばします、中盤になってもそのまま180Bpm前後…後半になっても全然下がらず180Bpm前後でした(泣)

終盤に差し掛かると良いペースで来ている事に気付いたので激踏み、ラストスパートは鬼の追い込みを見せました。

ゴール地点 山頂公園

種松山 標高258.4m 距離4.3キロ

走行時間 16分10秒
平均速度 15.6キロ 平均ケイデンス 67回転
平均心拍 180Bpm(約88%)
最大心拍 198Bpm(約100%)

キターー(・∀・)ーーついに出ました新記録!

 5月3日にコンパクトクランクで出した16分18秒、ノーマルクランクの最高記録17分18秒を超える16分10秒。

平均心拍数180Bpmからも分るようにかなり追い込みました、前半からずっとこのペースだったのでかなりきつかったです…

それに以前にラストスパートした時と同じで最大心拍は198Bpm、ゴール後吐きそうになる位のきつさでした。

2回連続の198Bpmなので、これからは198Bpmを自分の最大心拍数として走る事にしたいと思います。

 やはりエキップアサダ監督の浅田顕さんが書いてた通り、登り坂は巻き脚でなく、引き脚が有効みたいです。

平地やローラー台で巻き脚の有効性も確かめましたが、浅田顕さんのぺダリング理論が正しいかどうかは分りません。

でも私にとっては相性が良さそうなので、しばらくは浅田顕さんのぺダリング理論で練習して行きたいと思います。

 ノーマルクランク改造後、私の脚力・技術ではケイデンスが下がってしまい、平地・ヒルクライム共に不振が続いていただけに今日の結果は嬉しいです。

まだコンパクトクランク時代にタイムを測ったヒルクライムが、金山、遥照山、鬼ノ城とあるのでこの3つも攻略して行きたいと思います。

走行時間 1時間49分
走行距離 41.1キロ
平均速度 22.6キロ
最高速度 56.1キロ
獲得標高 326m
消費カロリー 1292cal
平均心拍 149Bpm(約65%)
最大心拍 198pm(約100%)
平均ケイデンス 76回転
最高ケイデンス 113回転



|自転車サイクリング|00:01|comments(8)|trackbacks(0)|
コメント
おはようございます。

 自己新記録更新してよかったですね〜
 さらに、モチベーションが向上したのではないでしょうか?
 私も厳しい上り坂や平地でも加速するときは引き足をかなり使います。
 ちょうど、自動車でいえば、「ターボ」が働いているときと同じような感覚ですね〜
 ただ、引き足を使うと、かなり太ももの筋肉が疲れて体力を消耗するので、常に使うわけには行きませんが・・・

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
全然ちょいポタじゃなぁ〜い!! 追いこんでるぅ〜
飲み会の前に吐きそうになってるし・・・・
スーパーサイヤ人の限界を越えて感じですね。これで人造人間セルと闘えますね!! おめでとうございます!
昨日ヒルクラして巻き足を気にしながら走る余裕もなく走りましたが、やはりだめだめ記録でした。 暑かったですねぇ ぽち
| KIKU|
たーちゃんさんへ

今までの努力が実ったわけですから、モチベーションは向上しますね〜

たしかに引き脚は筋肉にきますね、足がだるくなってきますもん(^^;)でも今回の登りはだるくても頑張って最後まで引き脚を使いましたよ。

ヒルクライマーとかは乗鞍クラスの山でもずっと引き脚を継続して登れるんですかね…さすがに無理な気もしますが上位の人ならやりかねないですね。
| kazu|
KIKUさんへ

いえいえ玉島に行って帰るまではゆるく走りましたよ、私の場合途中で予定変更はよくある事です。

本気モードに突入したゴハン状態なのでセルなんて一撃ですね(笑)

ヒルクライムは巻き脚じゃないですよ(^^;)巻き脚は平地です、登りは引き脚ですので今度また試してみてください。
| kazu|
この暑い中、記録更新おめでとうございます。
私も頑張ってみましたが、そのときはタイム覚えたんですけどねー
ちょっと時間が経ったら忘れてる自分

暑さ、疲労、年のせいもあるようでサイコンないと辛いなとかんじました。

さて、おいらは勾配がきつい坂では巻き足は使いません。w

平地などで使うと効果的な巻き足だと思っています。

クールダウンの大事さを知って実践!
プロテインも飲んだ。
今日に疲れを最大限少なく出来たのではないかと感じています。
| まっくろくろすけ|
まっくろくろすけさんへ

ありがとうございます。

どうしても物忘れが出てくるので、何かメモしたりしないと忘れてしまいますよね。

その点ガーミンエッジ705のLAP機能は便利ですよね、スタート・ゴール地点でポチっとするだけですから。

本に書いている通り坂が引き脚、平地が巻き脚で間違いなさそうです。

普通に生活してるだけでも夏バテする人が多い時期ですから、体調管理には気を付けてくださいね。
| kazu|
こんにちは〜!
『ライバルは、誰でもない!
自分自身が最大なるライバル!』
頑張ってるっすね〜。ひとつひとつの積み重ねが
大切なんですね。おいらも初心にかえって頑張るべぇ〜〜と思いつつエアコンの下で涼む(笑)
暑いっすよ〜!ヾ(;´▽`A``
| MOW|
MOWさんへ

陸上や水泳と同じで、自転車もタイムを測れるので過去の自分と比較出来るのがよいですね。

特にヒルクライムは他人より自分との戦いって気がします。

たしかに暑いですね〜私も家にいる時はエアコン付けっぱなしですよ。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/280
トラックバック