自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 2011年モデルPINARELLO FP3フレームセット発売 | main | 3本ローラーの大きなメリット >>
フレーム買いで自分の好きなようにロードバイクを組み上げよう!



先日の記事のコメントでたーちゃんさんから「完成車も良いですが、良いフレームを買って、安いコンポで組むのも一つの手かなぁ〜と思い始めました」っとコメントいただきました。

良いフレームを買って自分で好きなように組み上げると言う点については賛成です、しかし安いコンポ一式で組んでも以外にコスト差は出にくいんですよね。

ちなみにロードバイクが盛んなヨーロッパでは「走りの8割以上はフレームで決まる」と言う考え方があるそうです。

自転車メーカーは基本的にフレームしか作らない事から考えても、フレームの重要性は大きいと考えられます。

 さてコンポの価格ですが105仕様とアルテグラ仕様の完成車では、10万位の差があるのでコンポ一式の価格は高いと思いがちです、しかし実際はみなさんが思っている以上にコスト差は小さいです。

コンポ一式の価格 下記の通り価格差は小さい

・デュラエース(10速) 約15万
・アルテグラ(10速) 約9万
・新型105(10速) 約6万
・ティアグラ(9速) 約4万5千
・ソラ(8速) 約3万

 ティアグラと新型105は1.5万、新型105とアルテグラは3万しか差がない、それなら少し購入時期が遅れても、お金を貯めて上位コンポにした方が良いと思います。

コンポ一式の価格差は小さいのに完成車にすると10万円以上の差が出るのはなぜか?それは上位モデルはフレーム、ホイール等他の部品にもお金をかけているからです。

 私がフレーム買いをする上で最大の魅力と感じる所は無駄が出にくいと言う事です。

完成車だと価格は安いですがホイール、タイヤ、ハンドル、サドル等に自分の好みとは違った物が取り付けられる事がほとんどです。

結果的には自分の好みに合わせて交換する可能性が高く、交換するパーツ代・工賃を考えると最終的には高くつくと思います。

それに交換後のパーツが余るので置き場所に困るし、ヤフオク等で売るにしても手間と時間がかかります。

 それならフレーム買いして自分の好きなパーツで組んでいった方が、無駄が出ないので結果的には安く仕上がります、それに愛着も湧くと思います。

これからロードバイクを始めようと思ってる人の場合は、どのパーツが良いのか、自分に合ってるのかが分らないので、フレーム買いは難しいかもしれません。

しかし2台目以降を買う人はパーツに関する知識があり、自分に合う物も分ってるでしょうからフレーム買いをした方が断然お得だと思います。

 まだFP1で2600キロしか走ってないので新しいロードバイクを購入する予定はないですが、2台目を買う時はフレーム買いで自分だけのオリジナルバイクを作りたいですね。

 ちなみに私ならフルカーボンのフレームにアルテグラで組んで、ブレーキのみデュラエースに変更!

お金がないのでハンドル、ステム、ホイール&タイヤ、サドル、ペダルは現在のFP1から流用って感じですかね(・・;)実際に流用しようとしたら店員さんに嫌な顔されそうですが(笑)



|新車の購入検討中の方|00:09|comments(7)|trackbacks(0)|
コメント
おはようございます。

 コンポは、互換性があるので後からグレードアップすることが容易にできますが、フレームはそういうわけには行きませんからね。
 コストをかける順番は、まずフレームからだと私も思います。
 ちなみに、アンカーのRFX8の場合、ホイールやサドル、そしてクランクがコンパクトかノーマル・・・・ということが選択できるセミオーダーなので、他の完成車と比較して無駄が出にくいシステムになっています。
 私の職場にもトライアスロンしている人がいるのですが、デュラエースを使っていたことがあるそうですが、自分にとっての使用感は105の方がよかったので、コンポは105ですと言う人がいました。
 う〜ん、自転車って奥深いですね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
kazuさんは自転車の事相当お勉強されているようですし、今度自転車のフレームを買われたらご自分で組み上げるもの手ではないでしょうか? 私は今はBBの交換をしたいのですが比較的低コストで走りが変わると聞いたもので・・・・ ポチ☆
| KIKU|
たーちゃんさんへ

フレームを交換する事も可能でしょうが、そしたら違う自転車になってしまいますからね〜フレームにお金をかけるのが正解でしょうね。

アンカーのRFX8はセミオーダー出来るんですか、それは素晴らしシステムですね。

コストパフォーマンスを考えるとRFX8は良いですよね、正直これにしても良かったなと思います。

トライアスロンだとデュラエースの方が良いんですか、でも重量的には500gは差が出るからデュラエースの方が速く走れるはずなんですけどね(^^;)

ロードみたいにヒルクライムをガンガンやるなら耐久性に優れたデュラエースの方が良い気がしますが、実際の所比較しようがないですからね、難しい所です。
| kazu|
KIKUさんへ

自分で組み上げるのも良いかもしれませんが、私にそこまでの知識はないですよ(^^;)

メンテはKUKUさんの方が色々やられてるみたいだし、私よりずっと詳しいと思います。

MOWさんがBBの交換をしてたような…低価格の改造費にも関わらず、クランクの回転が明らかに軽くなったと書いてた気がします。
| kazu|
こんばんは
腕が上がって資金に余裕が出来れば、フレームから作り上げるフルオーダーは夢ですね。
でも、その前に自分に必要なパーツは何なのか、どれと、どれがどう違っているのか。組み込む一つ一つのパーツの特性を理解することが必要ですよね。
コンポはグレードの違いで想像はつきますが、ホイールなんかは、メーカー・グレード・素材によってまったく違った印象になるようですから難しいところでしょうね。
| ヒロ|
ヒロさんへ

価格は完成車よりも上がるでしょうが、フレームから組んだ方が自分の思い通りな自転車を作れるから良いでしょうね。

全部品を自分で決定しなくても、店員さんがコレにした方が良いとかお勧めを教えてくれるんじゃないですかね。

ホイールに関しては価格や性能から考えかてコレが良いなっと思う物はありますね。
| kazu|
管理者の承認待ちコメントです。
| -|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/223
トラックバック