自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ロードバイク2011年モデル先行予約開始 | main | ロードバイクでうつ病をなくそう! >>
バイシクルクラブ7月号



 本屋に寄ったら自転車雑誌の7月号が出てたので、サイクルスポーツ、バイシクルクラブ、ファンライドを読んでみました。

サイクルスポーツは夏の休憩・補給・給水の間隔、補給食や飲み物のレビュー、日焼け対策の方法が書かれていました。

去年の秋からスポーツバイクに乗り始めたので夏だけ未経験です、熱中症・脱水症状の話、夏の休憩・補給・給水の間隔はとても参考になりました。

付録に電車・飛行機の輪行の方法、輪行袋のレビューが書かれた冊子がありましたが、輪行袋は持ってるし輪行の方法も知ってるので私には不要でした。

 ファンライドは8時間で160キロ走る時のコツ、心拍計を使ったトレーニング、最大心拍数の計算方法が書かれいました。

以前しまなみ海道を往復した時は約160キロを7時間以内で走れたので、軽く読むだけにしました。

心拍計を使ったトレーニングや強度も知ってるので読み飛ばしました。

ちなみに普通最大心拍数の計算方法は220-年齢ですが、運動に慣れてる人は210-(年齢÷2)の方が正確な値が出るそうです。

 バイシクルクラブは最新のヒルクライム講座が目を引きました。

ヒルクライムが楽になるセッティング方法、無重力ダンシングのやり方、ローラー台を使った実戦トレーニング、推奨ギヤ比、ケイデンスを保つ方法等が書かれてます。

中でもコンパクトクランクの弊害として、テクニックが未熟でも踏めてしまうので上達が遅れるそうです。

軽いギアで漕いでると脚力向上やスキルアップが遅れるので、スキル向上までは軽いギアは封印すべしと書かれてました。

ヒルクライムだとドンドン軽いギアにしてしまいますからね(^^;)気を付けたいと思います。

 3誌見比べて7月号はサイクルスポーツとバイシクルクラブが良かったと思います、ファンライドは知ってる事ばかりだったので今回はイマイチだったかな。



|自転車の本・動画|17:08|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/220
トラックバック